1. 看護師の資格事典TOP >
  2. QOL >
  3. 健康予防管理専門士

健康予防管理専門士

2015年06月23日

生活習慣病予防の専門家

【1】「健康予防管理専門士」ってどんな資格?

【2】資格取得のメリット

【3】資格データ(認定数・費用など)

【4】受験資格

【5】認定までの流れ

 

「健康予防管理専門士」ってどんな資格?

健康予防管理専門士は、生活習慣病予防のための専門的知識と具体的方法を身に付けた人に与えられる資格です。

企業や団体などで社員・職員・家族に対し指導やカウンセリングをしたり、また自治体と協力して地域住民に対しての健康指導といったボランティア活動にも活かせる資格です。

 

資格取得のメリット

【1】一次予防の普及者として活躍

これまでは病気の早期発見・早期治療といった、いわゆる「二次予防」が中心でしたが、生活習慣病の増加により、一次予防の重要性が増しています。そこで健康の保持と増進を啓蒙できる人材として注目されているのが健康予防管理専門士です。

健康・病気に対する国の方針が二次予防から一次予防へ転換しつつある中、その役割はますます重要になってくるでしょう。

 

【2】医療施設以外での活躍も!

資格を活かして、企業や団体、あるいは自治体で健康促進のためのカウンセリングやボランティア活動ができます。医療施設の枠を超えて活動してみたいという人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

【3】看護に活かせる

資格取得を通じて、生活習慣病の基礎知識や食事管理・運動管理の知識、健康予防全般の具体的な知識と技術等を学べるので、日頃の看護でも役立つことでしょう。

 

 

資格データ(認定数・費用など)

合格率 43% 

費用 約10,000円

取得までの期間 約1ヶ月

在宅学習 可能。公式テキスト:「健康予防管理専門士試験公式テキスト」(日本能率協会マネジメントセンター)

 

受験資格

資格および実務経験は不問で、誰でも受験できる。

【1】学会員 (会員)の必要性 …×

 

【2】臨床経験の必要性 …×

 

【3】講習会等への参加の必要性…×

 

 

認定までの流れ

【1】認定試験

・日程:7月(2016年)

・申し込み方法:HPより願書をダウンロードするか、財団法人職業技能振興会へ願書請求依頼をする。

・受験料:7,500円 

・受験地:札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡

 

【2】試験内容

・筆記試験(五肢択一・60問・90分間)

 

【3】認定

・認定料:2,000円

 

【4】更新

2年ごとに更新

※更新手数料:5,000円

 

 

資格承認団体

財団法人職業技能振興会、一般社団法人総合ケア推進協議会

 

記事最終更新日

2016年11月8日

いちおし記事

小児科看護師のお仕事とは?

現役ナースへの取材から小児科のお仕事を完全解説します! [ 記事を読む ]

どう考えてどう動く?

点滴の追加と検査室への患者さんの移動、どっちを優先する? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

【106回受験生限定】 国試終わったら何したい?

投票数:
182
実施期間:
2017年02月07日 2017年02月24日

職場での「義理チョコ」。あげる?あげない?

投票数:
288
実施期間:
2017年02月08日 2017年02月24日

看護師の国家試験、前日は何してた?

投票数:
378
実施期間:
2017年01月27日 2017年02月26日

国試会場、何分前についた?

投票数:
251
実施期間:
2017年02月13日 2017年02月28日

「緩和ケア」ナースに質問ができるとしたら…何を聞きたい?

投票数:
159
実施期間:
2017年02月21日 2017年03月14日

憧れる看護師、なりたい看護師ってどんな人?

投票数:
230
実施期間:
2017年02月17日 2017年03月16日
もっと見る