1. 看護師の資格事典TOP >
  2. 母性・小児ケア >
  3. マタニティビクス認定インストラクター

マタニティビクス認定インストラクター

2015年06月23日

妊婦さんに適した運動・ストレッチの指導

【1】「マタニティビクス認定インストラクター」ってどんな資格?

【2】資格取得のメリット

【3】資格データ(認定数・費用など)

【4】受験資格

【5】認定までの流れ

 

「マタニティビクス認定インストラクター」ってどんな資格?

マタニティビクスとは、妊婦さんに適した内容にアレンジされたエアロビクスです。妊婦さんの体重・血圧や赤ちゃんの心音測定といったメディカルチェックがあったり、お産をイメージしたストレッチやお産に必要な筋力トレーニングなどが取り入れられていて、出産に向けての体力アップや体重コントロールに効果があります。

マタニティビクス認定インストラクターは、一般社団法人日本マタニティフィットネス協会による認定資格で、妊婦さんが安全にマタニティビクスを楽しめるための専門知識と技術を備えたインストラクターです。

 

資格取得者のインタビュー「より近くで妊婦を支える1つの形」

 

資格取得のメリット

【1】マタニティビクスで妊婦さんとの距離が近くなる

妊娠中に体重が増加しすぎてしまうと、妊娠高血圧症候群になる可能性が高いとされ、その予防策としてもマタニティビクスは注目されています。そんな中、病院やクリニックでも、看護師・助産師がインストラクターの資格を取って、マタニティフィットネス教室を開催しているところが増えています。

妊婦さんの体重コントロールや体力づくりは安全なお産のためには欠かせない指導です。ただ口頭で説明するだけでなく、実際に一緒に体を動かしながら指導することで、お産に向けた連帯感が生まれます。マタニティビクスで築いた連帯感が分娩や産後の指導の場面で役立つこともあるでしょう。

もっと妊婦さんの役に立ちたいと考える人にはぜひ取っておきたい資格です。

 

【2】インストラクターの知識が看護に役立つ

近年、妊婦さんたちは安全な出産に向けて積極的に情報を集めています。インストラクターの講習会に通うことで、妊娠周期にあわせたストレッチや運動方法などを細かく指導することができ、医療側面からのアドバイスと合わせて、よりよい看護ができるようになります。

 

 

資格データ(認定数・費用など)

費用 200,000円~

取得までの期間 最短1ヶ月~2年

 

受験資格

【1】学会員 (会員)の必要性 …○

日本マタニティフィットネス協会の会員であること

 

【2】臨床経験の必要性…×

 

【3】講習会等への参加の必要性…○

協会が主催する講習会に参加すること

 

 

認定までの流れ

【1】講習会

・日程:随時開催

・申し込み方法:公式サイトの申し込みフォームまたは電話・FAXにて申し込み

・申し込み期限:原則として開催日の1ヶ月前まで

・受講料:190,782円(講義・実技・認定試験代含む)

・内容:講義(2日間・12.5時間)/実技(4日間・27時間)

・受験地:東京他

※オプションで試験対策講座(筆記・実技=各5400円)もあり

 

【2】認定試験

・日程:講習会の受講後2年以内に申込む

・申し込み方法:公式サイトの申し込みフォームまたは電話・FAXにて申し込み

・申し込み期間:原則として試験日の1ヶ月前まで

・受講料:養成講座代に含まれる

・受験地:東京他

 

【3】試験内容

・筆記試験(120分)

・実技試験(60分)

 

【4】認定

・登録料:1,080円

※試験合格後、資格登録を済ませると認定証が発行される

 

【5】更新

なし

 

 

資格承認団体

一般社団法人日本マタニティフィットネス協会

 

記事最終更新日

2016年11月8日

いちおし記事

「フレイル」ってわかる?老年看護の新用語を解説

2018年の看護師国家試験から出題範囲に含まれた新用語群を解説します。 [ 記事を読む ]

頭痛の時に痛みを感じているのは脳?

見逃すとこわい「頭痛」。なぜ、痛みを感じるのか、どこを観察するかなどを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

仕事での調べ物、何が一番多い?

投票数:
815
実施期間:
2017年09月29日 2017年10月20日

EPA外国人看護師と協働したことある?

投票数:
602
実施期間:
2017年10月03日 2017年10月24日

あなたの通勤方法は?

投票数:
705
実施期間:
2017年10月06日 2017年10月27日

今年のハロウィンの予定は?

投票数:
592
実施期間:
2017年10月10日 2017年10月31日

退院調整看護師と協働したことある?

投票数:
516
実施期間:
2017年10月13日 2017年11月03日

自分が服用するなら、先発医薬品?後発医薬品?

投票数:
420
実施期間:
2017年10月17日 2017年11月07日

ホスピタルアートに興味ある?

投票数:
113
実施期間:
2017年10月20日 2017年11月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2128

Aさんは、気管カニューレを挿入し、人口呼吸器を使用した状態で、自宅へ退院する予定です。Aさんのご家族への吸引指導として、適切な内容はどれでしょうか?

  • 1.気管吸引は、多少時間が長くても差し支えないので、きちんと痰を取りきる。
  • 2.気管内は清潔であり、清潔な手袋を使うため、吸引を行う際には手洗いを実施する必要はない。
  • 3.口腔内より先に気管カニューレから吸引する。
  • 4.清潔を維持するために、吸引瓶は随時、消毒を行う。
今日のクイズに挑戦!