2020年03月25日

成人の先天性心疾患

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。
今回は成人の先天性心疾患について解説します。

小野木晃
新東京病院看護部

 

先天性心疾患はどんな疾患?

先天性心疾患は、出生時に存在する心臓の奇形により、心機能に異常をきたすものです(図1)。

図1先天性心疾患の一例1)

先天性心疾患の一例

 

先天性心疾患の発生頻度は、全生産児の約1%、毎年1万人程度とされています。成人の先天性心疾患の患者数は、小児の先天性心疾患の患者数と同程度となってきており、約50万人といわれています。

先天性心疾患の多くは乳幼児期に診断され、小児期にかけて治療が行われますが、比較的予後がよいです。しかし、乳幼児期に見逃され、成人期に症状が発生してみつかる場合もあります。心臓の奇形の発生原因は、発育停止説、感染説、遺伝説など種々考えられていますが、まだ完全には究明されていません。

 

先天性心疾患を短絡の有無で分けると、図2のようになります。

図2先天性心疾患の短絡の有無での分類方法

先天性心疾患の短絡の有無での分類方法

★1 心房中隔欠損症(ASD)(近日公開)
★2 心室中隔欠損症(VSD)(近日公開)
※1 短絡(シャント)
短絡血流のこと。血流は圧の高いほうから低いほうに短絡する。短絡血流を受けた側では血流量が増加し、負担が増す。
※2 ファロー四徴症
動脈狭窄、心室中隔欠損、大動脈騎乗、右室肥大の4つが起こる先天性心疾患。
※3 房室中隔欠損症(AVSD)
心房と心室の中隔のつなぎ目が欠損し、肺から返った血液の一部が再び肺に戻る疾患。動脈管開存症(PDA)胎児の大動脈と肺動脈をつなぐ動脈管が、出生後も閉じない先天性心疾患。
※4 動脈管開存症(PDA)
胎児の大動脈と肺動脈をつなぐ動脈管が、出生後も閉じない先天性心疾患。
※5 肺動脈弁狭窄症(PS)
肺動脈の弁あるいはその前後が狭くなっている先天性疾患。

 


文献

  • 1)佐藤千史,井上智子編:人体の構造と機能からみた 病態生理ビジュアルマップ[1] 呼吸器疾患,循環器疾患.医学書院,東京,2010:118-119.
  • 2)医療情報科学研究編,病気がみえる vol.2 循環器 第4版,メディックメディア,東京,2017.
  • 3)吉田俊子,田村富美子,工藤啓:患者の看護.循環器疾患患者の看護,医学書院,東京,2005:330.
  • 4)日本循環器学会:成人先天性心疾患診療ガイドライン(2017年改訂版).(2019.09.01アクセス)

本連載は株式会社照林社の提供により掲載しています。

書籍「本当に大切なことが1冊でわかる 循環器」のより詳しい特徴、おすすめポイントはこちら

 

> Amazonで見る  > 楽天で見る

 

[出典] 『本当に大切なことが1冊でわかる 循環器 第2版』 編集/新東京病院看護部/2020年2月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • 心室中隔欠損症(VSD) [03/27up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心室中隔欠損症(VSD)について解説します。 小野木晃 新東京病院看護部   〈目次〉 心室中隔欠損症はどんな疾患? 患者さんはどんな状... [ 記事を読む ]

  • 心房中隔欠損症(ASD) [03/26up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心房中隔欠損症(ASD)について解説します。 小野木晃 新東京病院看護部   〈目次〉 心房中隔欠損症はどんな疾患? 患者さんはどんな状... [ 記事を読む ]

  • 成人の先天性心疾患 [03/25up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は成人の先天性心疾患について解説します。 小野木晃 新東京病院看護部   先天性心疾患はどんな疾患? 先天性心疾患は、出生時に存在する心臓の奇形によ...

  • 心筋疾患の看護 [03/24up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心筋疾患の看護について解説します。 小野木晃 新東京病院看護部   〈目次〉 看護師は何に注意する? 心筋疾患(肥大型心筋症、拡張型心筋... [ 記事を読む ]

  • 拡張型心筋症(DCM) [03/23up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は拡張型心筋症(DCM)について解説します。 小野木晃 新東京病院看護部   〈目次〉 拡張型心筋症(DCM)はどんな疾患? 患者さんはど... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 多細胞生物が備えた物流システム|流れる・運ぶ(1) [07/15up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、循環器系についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 細胞には発電所とゴミ処分場まである?|細胞ってなんだ(4) 細胞の世界を冒険する... [ 記事を読む ]

  • 毛細血管に関するQ&A [07/04up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「毛細血管」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈前回〉 動脈に起こる異常にはどんなものがある?   〈目次... [ 記事を読む ]

  • 血小板数(PLT:platelet)|血球数算定 | 検査値早わかりガイド [06/04up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、血小板数(PLT:platelet)について解説します。   江口正信 公立福生病院部長   血小板数(PLT:platelet... [ 記事を読む ]

  • 浮腫はなぜ起きるの? [06/13up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 心機能が低下するとどうなるの? 今回は「浮腫」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 血管の構造 [05/10up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「血管の構造」について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.動脈 2.静脈 3.毛細血管 ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

足音ソムリエ|マンガ・ぴんとこなーす【297】

ナースの五感は、こんなところにも使われる!? [ 記事を読む ]

新型コロナで、人もマスクも手袋も足りない!

マスクの使用制限があるかのアンケート結果や日護協が国へ出した要望など紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
3178
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1251
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1159
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
1118
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
1018
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日

2019年度有給休暇ちゃんと取得できた?

投票数:
798
実施期間:
2020年04月07日 2020年04月28日

実習期間中、何のバイトしてた?

投票数:
272
実施期間:
2020年04月10日 2020年05月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5725

◆アセスメントの問題◆中心静脈圧について正しいものはどれでしょうか?

  • 1.中心静脈圧の評価のため、45度ヘッドアップして頸静脈を観察した。
  • 2.中心静脈圧には尿量や体重の変化は関係しない。
  • 3.中心静脈圧は左心房内圧の上昇を反映している。
  • 4.中心静脈圧の推定は外頸静脈の観察が最も適している。
今日のクイズに挑戦!