1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 冠攣縮性狭心症(CSA)

2020年02月10日

冠攣縮性狭心症(CSA)

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。
今回は冠攣縮性狭心症(CSA)について解説します。

木下智恵
新東京病院看護部
橘 綾子
新東京病院看護部

 

〈目次〉

 

冠攣縮性狭心症(CSA)はどんな疾患?

冠攣縮性狭心症(coronary spastic angina;CSA)は、正常な冠動脈攣縮によって一過性に完全またはほぼ完全に閉塞し、それによって心筋虚血が起こることをいいます。

夜間から早朝にかけて症状が出現することが多く、喫煙者や常習飲酒者に好発すると考えられています。発作時はニトログリセリンを使用しますが、カルシウム拮抗薬で誘発が抑制されるため、就寝前と起床時に内服することで症状誘発を予防します

 

どんな検査をして診断する?

冠動脈造影検査(CAG)下でアセチルコリンまたはエルゴノビンを投与し、冠攣縮発作が誘発されるかを確認します(冠攣縮薬物誘発試験)。誘発にて冠動脈の狭窄が確認されれば、確定診断に至ります。硝酸薬(ニトログリセリン)によって発作を抑えます。

 

どんな治療を行う?

カルシウム拮抗薬などを使用して、狭心発作を予防します。

 


文献

  • 1)藤野彰子:ナーシングレクチャー 心疾患をもつ人への看護.中央法規出版,東京,1997.
  • 2)安倍紀一郎,森田敏子:病態生理,疾患,症状,検査のつながりが見てわかる 関連図で理解する 循環機能学と循環器疾患のしくみ 第3版.日総研出版,愛知,2010.
  • 3)医療情報科学研究所編:病気がみえる vol.2 循環器 第4版.メディックメディア,東京,2017.
  • 4)榊原記念病院看護部,鈴木紳編著:AMIケアマニュアル.ハートナーシング1992夏季増刊,メディカ出版,大阪,1992.
  • 5)日本循環器学会:ST上昇型急性心筋梗塞の診療に関するガイドライン(2013年改訂版).(2019.09.01アクセス)
  • 6)黒澤博身総監修:全部見える 循環器疾患.成美堂出版,東京,2012.
  • 7)浦部晶夫,島田和幸,川合眞一編:今日の治療薬2018.南江堂,東京,2018.
  • 8)三浦稚郁子:「なぜ?」の理解で総復習&ステップアップ! 循環器ケアの成長ふりカエルチェッククイズ65.ハートナーシング 2013;26:5-65.
  • 9)酒井毅:読解プロセスですいすいわかる! 完全攻略炎の心電図ドリル50.ハートナーシング 2016;29(6):11-86.
  • 10)赤石誠監修:くすりのはたらきと使用ポイントがよくわかる! ナース必携!循環器の薬剤ガイド150.ハートナーシング2015年春期増刊,メディカ出版,大阪,2015.
  • 11)日本循環器学会:心血管疾患におけるリハビリテーションに関するガイドライン(2012年改訂版).(2019.09.01アクセス)

本連載は株式会社照林社の提供により掲載しています。

書籍「本当に大切なことが1冊でわかる 循環器」のより詳しい特徴、おすすめポイントはこちら

 

> Amazonで見る  > 楽天で見る

 

[出典] 『本当に大切なことが1冊でわかる 循環器 第2版』 編集/新東京病院看護部/2020年2月刊行/ 照林社

著作権について

関連記事

  • 運動、入浴、食事などで血圧が上昇するのはなぜ? [08/09up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は血圧変動に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   運動、入浴、食事などで血圧が上昇するのはなぜ? 循環血液量が増加したり(運動、... [ 記事を読む ]

  • 静脈血はなぜ逆流しないの? [06/24up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 動脈と静脈の構造はどうして違うの? 今回は「静脈」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長 ... [ 記事を読む ]

  • ショックに関するQ&A [06/05up]

    『看護のための症状Q&Aガイドブック』より転載。 今回は「ショック」に関するQ&Aです。 岡田 忍 千葉大学大学院看護学研究科教授   ショック状態の患者からの訴え なし(訴えられない) ... [ 記事を読む ]

  • この本、どこがすごいの?『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』3つの特徴 [04/04up]

    「循環器の看護って難しい…」「循環器に配属されたけど何から勉強したらいいの…」 そんなふうに悩んでいる看護師さんに朗報です。   循環器の看護が1冊でわかる書籍が、照林社×看護roo!のコラボにより実現しました! ... [ 記事を読む ]

  • 血圧測定法|循環 [08/12up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 血圧 今回は、血圧測定法について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療大学名誉教授 ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

“米”ガーゼ?! 医療用語のカン違いあるある|看護師の本音アンケート

思わず赤面!間違って覚えてたコトバ…あなたにもある? [ 記事を読む ]

【新情報追加】新型コロナウイルス・看護師のためのQ&A

後日、感染者とわかった患者をケアをしていた看護師は「濃厚接触者」になる?なったらどうすればいい? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

東京オリンピック、観に行く?

投票数:
1625
実施期間:
2020年02月04日 2020年02月25日

あなたが恋に落ちた瞬間♡教えてください

投票数:
1480
実施期間:
2020年02月07日 2020年02月28日

バレンタイン、チョコ以外になにかプレゼントあげる?

投票数:
1392
実施期間:
2020年02月11日 2020年03月03日

国試直前!言っちゃえ合格宣言&エール!

投票数:
1266
実施期間:
2020年02月14日 2020年03月06日

国試の問題、難しかった?

投票数:
1086
実施期間:
2020年02月18日 2020年03月10日

病院にいたらいいなぁと思うポケモンは?

投票数:
745
実施期間:
2020年02月21日 2020年03月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2732

◆救急看護の問題◆以下のショックの分類と原因疾患・病態の組み合わせで間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.血液分布異常性ショック-アナフィラキシー
  • 2.心原性ショック-心タンポナーデ
  • 3.心外閉塞・拘束性ショック-緊張性気胸
  • 4.循環血液量減少性ショック-脱水
今日のクイズに挑戦!