1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 遺伝によって受け継がれる病気はあるの?

2019年11月03日

遺伝によって受け継がれる病気はあるの?

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は遺伝で受け継がれる病気について解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

遺伝によって受け継がれる病気はあるの?

遺伝で受け継がれる病気の代表ともいえるのが血友病です。母親が2本持っているX染色体のどちらかに血友病の遺伝子があると、それを受け継いだ男性に血友病が発症し、女性は保因者になります。このように遺伝子が性染色体上にある遺伝の型を伴性遺伝といい、血友病のようにそれが劣性の場合を伴性劣性遺伝といいます。

単一遺伝子により起こる遺伝病とは異なりますが、病気の発症に複数の遺伝子が係わっていることを遺伝素因といいます。遺伝子上の塩基配列の微妙な違い、あるいは塩基配列の何らかの変化により、正常な機能のタンパク質が作られなかったり、本来なら作られないタンパク質が作られると、それが引き金になって発症します。遺伝素因は一般的には体質と称されます。

多くの生活習慣病は、こうした遺伝素因に環境要因(食事、飲酒、喫煙運動、睡眠、ストレスなど、生活習慣による影響)が加わって発症します。

メモ血友病

血液中にある血液凝固因子のタンパク質の一部が不足しているため、出血すると血が止まりにくくなるなどの出血傾向がみられます。


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 眼はなぜまぶしさを我慢できるの? [11/18up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は眼の構造について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   眼はなぜまぶしさを我慢できるの? 眼には入ってくる光の量を何段階にも渡って調... [ 記事を読む ]

  • 感覚にはどんなものがあるの? [11/11up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は感覚の種類について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   感覚にはどんなものがあるの? 感覚は特殊感覚、体性感覚、内臓感覚の3つに大... [ 記事を読む ]

  • 遺伝によって受け継がれる病気はあるの? [11/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は遺伝で受け継がれる病気について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   遺伝によって受け継がれる病気はあるの? 遺伝で受け継がれる病気...

  • 男女の性はどのように決まるの?|細胞の構造と遺伝 [10/29up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は性染色体について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   男女の性はどのように決まるの? 男女の性は、受精の時に決まります。ヒトの染色... [ 記事を読む ]

  • 染色体のゲノムって、いったい何? [10/22up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は染色体のゲノムについて解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   染色体のゲノムって、いったい何? 遺伝子、DNA、ゲノムなどは、細胞や... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 本当に大切なことが1冊でわかる 循環器 記事一覧 [01/15up]

    本当に大切なことが1冊でわかる循環器 記事一覧 照林社×看護roo!のコラボにより実現した循環器の看護が1冊でわかる書籍。 解剖に疾患、フィジカルアセスメント、検査、治療などなど…ナースに必要なことだけ網羅しました。 もち... [ 記事を読む ]

  • 出生は人生最大の危機|子孫をつくる(3) [10/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、生殖についてのお話の3回目、そしてこの連載の最終回です! 〈前回の内容〉 生殖機能の発育と生殖器の構造|子孫をつくる(2) 解剖生理学... [ 記事を読む ]

  • 実は多機能、細胞膜|細胞ってなんだ(2) [07/07up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、細胞についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 生物はすべて細胞からできている|細胞ってなんだ(1) 細胞の世界を冒険中のナスカ。からだ... [ 記事を読む ]

  • 小児の呼吸器系の生理学的・解剖学的特長は? [06/04up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「小児の呼吸器系の生理学的・解剖学的特徴」に関するQ&Aです。   三浦規雅 東京都立小児総合医療センターPICU主任   小児の呼吸器系の生理... [ 記事を読む ]

  • 血液は何でできている?|流れる・運ぶ(4) [07/24up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、循環器系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 動脈と静脈|流れる・運ぶ(3) 血管の世界を探索中のナスカ。動脈と静脈、それぞれ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

6年目ナースが辞める時|マンガ・病院珍百景

職場を離れる人、ひとつの場所で働く人…。その差って…? [ 記事を読む ]

感染対策で重要な「ガウンテクニック」おさらい

「プラスチックガウン」「マスク」「ゴーグル」「手袋」の付け方・外し方を動画でチェック! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

あなたの病院に「4」「9」「13」の数字はある?

投票数:
1624
実施期間:
2020年01月31日 2020年02月21日

東京オリンピック、観に行く?

投票数:
1504
実施期間:
2020年02月04日 2020年02月25日

あなたが恋に落ちた瞬間♡教えてください

投票数:
1366
実施期間:
2020年02月07日 2020年02月28日

バレンタイン、チョコ以外になにかプレゼントあげる?

投票数:
1250
実施期間:
2020年02月11日 2020年03月03日

国試直前!言っちゃえ合格宣言&エール!

投票数:
1102
実施期間:
2020年02月14日 2020年03月06日

国試の問題、難しかった?

投票数:
643
実施期間:
2020年02月18日 2020年03月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6036

◆泌尿器の問題◆自然排石が期待できるとされている尿管結石は何mm未満でしょうか?

  • 1.5mm
  • 2.10mm
  • 3.15mm
  • 4.20mm
今日のクイズに挑戦!