1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. ミトコンドリアやリソゾームの仕事は何?|細胞の構造と遺伝

2019年10月08日

ミトコンドリアやリソゾームの仕事は何?|細胞の構造と遺伝

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回はミトコンドリアやリソゾームの役割について解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

ミトコンドリアやリソゾームの仕事は何?

「細胞は1つの社会」と前に記しました。 核は政府、小胞体やリボソームは工場と道路、ゴルジ装置は配送センターです。しかし、これらの器官が活動を行うためには、エネルギーが必要です。そのために存在しているのが、発電所に相当するミトコンドリアです。

ミトコンドリアは細胞内に約2,000個存在しており、活動エネルギーを多く必要とする細胞ほど、たくさん保有しています。ミトコンドリアで作られるエネルギーはという化学物質です。すべての生物は呼吸をして有機物を分解し、酸化反応を行うことでATPを作り出しています。ミトコンドリアのなかには、酸化反応の最終段階の場であるクリステ、クエン酸回路や脂肪酸酸化に関与する様々な酵素を含むマトリックスなどがあります。

エネルギーが作られて様々な活動が行われれば、当然のことながら不要なごみが生じてきます。こうした不要物を処理するごみ処理場に相当する器官がリソソーム(水解小体)です。リソはラテン語で「溶かす」という意味です。リソソームはあらゆる物質を溶かす酵素の詰まった袋で、細胞内のごみや外から侵入してきた細菌などを消化してしまいます。

メモクエン酸回路

摂取した三大栄養素を分解し、エネルギー、二酸化炭素、水を生成する代謝回路。


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 染色体のゲノムって、いったい何? [10/22up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は染色体のゲノムについて解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   染色体のゲノムって、いったい何? 遺伝子、DNA、ゲノムなどは、細胞や... [ 記事を読む ]

  • 細胞はどのように分裂するの? [10/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は細胞の分裂方法について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   細胞はどのように分裂するの? 私たちの体では、常に古くなった細胞が破壊... [ 記事を読む ]

  • ミトコンドリアやリソゾームの仕事は何?|細胞の構造と遺伝 [10/08up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はミトコンドリアやリソゾームの役割について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ミトコンドリアやリソゾームの仕事は何? 「細胞は1つ...

  • リボソームやゴルジ装置の役割は何?|細胞の構造と遺伝 [10/01up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はリボソームやゴルジ装置の役割について解説します。 リボソームやゴルジ装置の役割は何? 細胞ではヒトの体の設計図であるDNAを基に、様々な活動が行われています。活動を担... [ 記事を読む ]

  • 核の役割は何?|細胞の構造と遺伝 [09/24up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は核の役割について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   核の役割は何? 核は、細胞の脳(政府)ともいえる存在です。その細胞に特有な働... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • いざ、毛細血管の中へ|流れる・運ぶ(5) [07/28up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、循環器系についてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 血液は何でできている?|流れる・運ぶ(4) 血管の世界を冒険中のナスカ。前回は血... [ 記事を読む ]

  • 出生は人生最大の危機|子孫をつくる(3) [10/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、生殖についてのお話の3回目、そしてこの連載の最終回です! 〈前回の内容〉 生殖機能の発育と生殖器の構造|子孫をつくる(2) 解剖生理学... [ 記事を読む ]

  • 味覚と触覚のメカニズム――味蕾と皮膚|感じる・考える(5) [09/15up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 聴覚と嗅覚のメカニズム――耳と鼻|感じる・考える(4) 解剖生理学の面白さを知るた... [ 記事を読む ]

  • 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) [09/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) 解剖生理学の面白さを知るため、感覚がと... [ 記事を読む ]

  • 侵入してきた敵をたたく白血球|守る(2) [09/26up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、免疫についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 からだを守る免疫の力|守る(1) 解剖生理学の面白さを知るため、からだを守る免疫につ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

新連載「ヤンデル書房」オープン!

SNSで人気のヤンデル先生が”本屋さん”に!? 看護師だけのヒミツの本屋でおすすめの1冊を紹介! [ 記事を読む ]

稽留熱?間欠熱?発熱のアセスメントと対応をおさらい!

原因からケアのポイントまでわかりやすく解説。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
1337
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1292
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1266
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1095
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
997
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
720
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
438
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者774

◆脳・神経の問題◆開放式脳室ドレナージ中の患者さん。体位変換をする際、各クランプを閉鎖する順番として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.A→B→C→D
  • 2.B→C→D→A
  • 3.C→D→A→B
  • 4.D→A→B→C
今日のクイズに挑戦!