1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. アレルギーになる人とならない人がいるのはなぜ?

2019年09月03日

アレルギーになる人とならない人がいるのはなぜ?

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回はアレルギーに関連する遺伝子について解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

アレルギーになる人とならない人がいるのはなぜ?

同じ環境にいても、アレルギーを起こす人と起こさない人がいます。これは、アレルギーを促進あるいは抑制する遺伝子が関与していると考えられています。

アレルギーを促進する遺伝子が過剰に発現していたり、あるいはアレルギー抑制遺伝子が欠損していると、免疫抑制が外れるため、さほど害を及ぼさないような異物に対してもIgE抗体が作られやすくなります。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 細胞はどのような構造をしているの? [09/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は細胞の構造について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   細胞はどのような構造をしているの? 私たちの体はきわめて多数の細胞で出来上... [ 記事を読む ]

  • 自己免疫疾患ってどういうもの? [09/10up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は自己免疫疾患について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   自己免疫疾患ってどういうもの? 正常な免疫系は自己と非自己を正確に認識し... [ 記事を読む ]

  • アレルギーになる人とならない人がいるのはなぜ? [09/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はアレルギーに関連する遺伝子について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   アレルギーになる人とならない人がいるのはなぜ? 同じ環境に...

  • Ⅰ型アレルギーはどのようにして起きるの? [08/27up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はⅠ型アレルギーが起こるメカニズムについて解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   Ⅰ型アレルギーはどのようにして起きるの? スギやブタ... [ 記事を読む ]

  • アレルギーは免疫と関係があるの? [08/20up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はアレルギーと免疫の関係について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   アレルギーは免疫と関係があるの? 多くの人にとって何事も起こら... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 酸素を使わず、呼吸する?|呼吸する(1) [07/30up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、呼吸器系についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 いざ、毛細血管の中へ|流れる・運ぶ(5) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒... [ 記事を読む ]

  • 骨格筋の構造と筋収縮|動作のしくみから理解する(2) [12/01up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、動作のしくみから解剖生理を理解するお話の2回目です。 〈前回の内容〉 動作を支える骨と筋肉、関節|動作のしくみから理解する(1)... [ 記事を読む ]

  • リンパ球と抗体|守る(3) [09/29up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、免疫についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 侵入してきた敵をたたく白血球|守る(2) 解剖生理学の面白さを知るため、からだのなか... [ 記事を読む ]

  • からだを守る免疫の力|守る(1) [09/24up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、免疫についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 骨格筋の構造|動く(3) 解剖生理学の面白さを知るため、骨格筋の構造について知りまし... [ 記事を読む ]

  • 動脈と静脈|流れる・運ぶ(3) [07/22up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、循環器についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 心臓は働きもの|流れる・運ぶ(2) 血管の中を冒険中のナスカ。心臓が1日10万回も... [ 記事を読む ]

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1848
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1384
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1271
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1145
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1059
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
94
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
773
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6234

以下のうち、抗がん剤と放射線治療とを併用する化学放射線療法で期待される効果はどれでしょうか?

  • 1.放射線が当たらない部位にある病巣の制御
  • 2.制吐作用
  • 3.抗がん剤の血中濃度の上昇
  • 4.抗腫瘍性サイトカインの増加
今日のクイズに挑戦!