1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. せん妄のスタンダードケアQ&A100>
  4. リエゾンチームはどのように構築すればよいですか?|せん妄ケア

2019年10月06日

リエゾンチームはどのように構築すればよいですか?|せん妄ケア

『せん妄のスタンダードケア Q&A100』より転載。
今回は、医療チームの構築について解説します。

リエゾンチームはどのように構築すればよいですか?

まずは,院内でリエゾン活動に携わっている(あるいは興味がある)他職種のスタッフに,「一緒にやろうよ」とをかけるところから始まります.
そして,スタッフが集まったら,チーム活動の目的や方向性を確認し,具体的な活動方法について決めていきます.
さらに,院内にチームを広報し,院内におけるチームの位置づけや責任,権限などについて決めましょう.

〈目次〉

リエゾンチームとは

リエゾンチームは,医師,看護師,精神保健福祉士作業療法士,薬剤師,臨床心理技術者などの多職種の専門家から構成されるチームです(表1).

表1せん妄に対するリエゾンチームメンバー各職種の主な役割

せん妄に対するリエゾンチームメンバー各職種の主な役割

 

身体疾患のために入院している患者さんやそのご家族の精神症状や心理的問題に対して,チーム医療を提供します.もちろんせん妄もチーム医療の対象となります.

 

近年の医療現場はチーム医療が盛ん

近年の医療現場では,多職種の専門家によるチーム医療が盛んに行われています.

代表的な医療チームとして,感染管理チーム,栄養サポートチーム,褥瘡対策チーム,緩和ケアチームなどが挙げられます.

 

以前の医療現場は

以前の医療現場では,感染管理,栄養管理,褥瘡対策,緩和ケアなどについては,各診療科や各病棟がそれぞれ独自のやり方で対処していました.

したがって,必ずしもすべての医療現場において標準的な治療やケアが提供されていたとはいえず,診療科や病棟によって,治療やケアの質に大きなばらつきがあったことも事実です.

また,ある職種のスタッフが問題に気づいても,ほかの職種のスタッフがその意見に注目しなかったり耳を貸さなかったり,ということも少なくありませんでした.

背景には,各診療科の医師や病棟看護師などが,それぞれの業務に忙しすぎて,これらの問題に対応するための十分な時間を取ることができない,という事情や,各職種間の連携が必ずしもうまくいっているとはいえない,という事情もあったと思われます.

 

医療チームに期待されること

これらの問題を解決するために,多職種の専門家による医療チームが次々に構成され,病院全体を対象に部門横断的に活動を始めているのだと思われます.

精神科リエゾンチームも,同じような事情から生まれてきた医療チームであるといえるでしょう.

部門横断的なチームが活動することにより,病院全体において,質の高い標準的な治療やケアの提供が可能となり,医療者のコミュニケーションも良好なものとなることが期待されます.

また,単職種ではなく多職種の専門家から構成されるチームですから,お互いの専門的技術や知識を持ち寄り,より多角的で全人的な医療・ケアの提供とサポートが可能となるでしょう.

 

チームの構築の進め方

スタッフが集まったら,図1のように進めていくとよいでしょう.

図1チームの構築の進め方

チームの構築の進め方

 


[Profile]
大上 俊彦 (おおかみ としひこ)
亀田総合病院心療内科・精神科

*所属は掲載時のものです。


本記事は株式会社南江堂の提供により掲載しています。

[出典]『“どうすればよいか?”に答える せん妄のスタンダードケア Q&A100』(編集)酒井郁子、渡邉博幸/2014年3月刊行

“どうすればよいか?”に答える せん妄のスタンダードケア Q&A100

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1496
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1388
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1307
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1233
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1205
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
814
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
721
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3732

◆精神科の問題◆精神障害に対する薬物療法に使用される薬剤の説明として、適切でないものはどれでしょうか?

  • 1.抗うつ薬は内服開始後、効果発現までに1~2週間を要する。
  • 2.抗不安薬であるエチゾラムは、長時間型であり半減期は12~24時間程度である。
  • 3.クロルプロマジン塩酸塩は、フェノチアジン系の抗精神病薬である。
  • 4.睡眠薬は超短時間型・短時間型・中時間型・長時間型に分けられる。
今日のクイズに挑戦!