1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 検査値早わかりガイド>
  4. 免疫血清検査の基準値一覧

2019年06月23日

免疫血清検査の基準値一覧

看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。

今回は、免疫血清検査の基準値について解説します。

 

江口正信
公立福生病院部長

 

〈目次〉

 

血漿蛋白

  基準値
免疫グロブリン

IgG:870〜1,700(mg/dL)
IgA:110〜410(mg/dL)
IgM:男 31〜200(mg/dL)
  女 52〜270(mg/dL)
IgD:13.0(mg/dL)以下
IgE:250(IU/mL)以下

β2- マイクログロブリン(β2-MG)

血清:0.8〜2.4(mg/dL)(RIA 法)

 

補体

  基準値
CH50(血清補体価)

30〜40(U/mL)

C3(補体第3 成分)

80〜140(mg/dL)(免疫比濁法)

C4(補体第4 成分)

11〜34(mg/dL)(免疫比濁法)

 

自己免疫・アレルギー

  基準値
リウマチ因子検査

RAテスト:陰性
RF定量:15(IU/mL)以下(ラテックス凝集比濁法)
RAPA:40倍未満
IgG型リウマチ因子:2.0(IU/mL)未満(EIA法)

抗ガラクトース欠損IgG 抗体

6.0(AU/mL)未満(ECLIA法)

MMP-3(マトリックスメタロプロテアーゼ-3)

男:36.9〜121.0(ng/mL)(EIA法)
女:17.3〜59.7(ng/mL)(EIA法)

抗核抗体(ANA)

陰性(40倍以下)(IFA法)

抗好中球細胞質抗体(ANCA)

C-ANCA:3.5(U/mL)(EIA法)
P-ANCA:9.0(U/mL)(EIA法)

抗ミトコンドリア抗体(AMA)

陰性(20倍未満)(蛍光抗体法)

サイロイドテスト

陰性(100倍未満)(PA法)

マイクロゾームテスト

陰性(100倍未満)(PA法)

アレルゲン特異IgE 抗体

陰性(0.34UA/mL 以下)(FEIA法)

 

感染症

  基準値
CRP(C 反応性蛋白)

定性:陰性
定量:0.3(mg/dL)以下

KL-6(シアル化糖鎖抗原)

500(U/mL)未満(ECLIA法)

A 型肝炎ウイルス検査

HA抗体:陰性
IgM-HA抗体:陰性

B 型肝炎ウイルス検査

①HBs抗原
②HBs抗体
③HBe抗原
④HBe抗体
⑤HBc抗体
※①~⑤は陰性( EIA法、RIA法、PHA法など)
⑥ HBV-DNA量:2.6(Log コピー/mL)未満(PCR法)
       3.7(LGE/mL)未満(TMA法)

C 型肝炎ウイルス検査

HCV抗体定性:陰性
HCV-RNA定性:陰性
HCV-RNA定量:検出せず
HCVウイルス型:1a型、1b型、2a型、2b型ともに検出せず

HIV 検査

〈スクリーニング試験〉
 PA法:陰性
 EIA法:陰性
〈確認試験〉
 WB法:陰性
   RNA定量(RT-PCR法):検出せず

HTLV 検査

PA法:16倍未満
EIA法:陰性
WB法:陰性
IFA法:5倍未満

インフルエンザ迅速検査

A型:陰性(イムノクロマト法など)
B型:陰性(イムノクロマト法など)

梅毒血清反応

STS:陰性
TPHA:陰性(80倍未満)

寒冷凝集反応

陰性(256倍未満)

ASO(抗ストレプトリジンO)

200(IU/mL)以下

 

腫瘍マーカー

  基準値
CEA(癌胎児性抗原)

5.0(ng/mL)以下(CLIA法)

AFP(α-フェトプロテイン)

10.0(ng/mL)以下(CLIA法)

PIVKA- Ⅱ

40.0(mAU/mL)未満(CLIA法)

CA19-9

37.0(U/mL)以下(CLIA法)

CA125

35.0(U/mL)以下(CLIA法)

SLX(シアリルLex-i 抗原)

38.0(U/mL)以下(CLIA法)

SCC 抗原(扁平上皮癌関連抗原)

1.5(ng/mL)以下(CLIA法)

CYFRA(シフラ)

3.5(ng/mL)以下(ECLIA法)

ProGRP(ガストリン放出ペプチド前駆体)

46.0(pg/mL)未満(EIA法)

NSE(神経特異エノラーゼ)

12.0(ng/mL)以下(ECLIA法)

PSA(前立腺特異抗原)

4.0(ng/mL)以下(CLIA法)

CA15-3

27.0(U/mL)以下(CLIA法)

可溶性インターロイキン2レセプター(sIL-2R)

190〜650(U/mL)(EIA法)

 

ホルモン

  基準値
成長ホルモン(GH)

成人男性:0.64(ng/mL)(CLEIA法)※
成人女性:0.11〜3.90(ng/mL)(CLEIA法)※
※ 小児の基準値は成人より高く、年齢によって変動する

ACTH(副腎皮質刺激ホルモン)

早朝空腹時:10〜60(pg/mL)(IRMA法)

TSH(甲状腺刺激ホルモン)

0.4〜4.0(μIU/mL)(CLIA法)

FT3(遊離トリヨードサイロニン)

2.4〜4.3(pg/mL)(CLIA法)

FT4(遊離サイロキシン)

0.9〜1.8(ng/mL)(CLIA法)

インスリン

3.0〜15.0(μU/mL)(CLIA法)

C- ペプチド

血清:0.8〜2.5(ng/mL)
尿:22.8〜155.2(μg/ 日)(ECLIA法)

hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)
 ●血清(mIU/mL)
 ●尿(mIU/mL)

●成人男性:3.0 以下
非妊婦:3.0 以下
妊娠6 週以下:2,700〜87,200
妊娠7 週〜10 週:6,700〜201,500
妊娠11 週〜20 週:8,700〜72,200
妊娠21 週〜40 週:4,300〜79,000
●成人男性:3.0 以下
非妊婦:3.0 以下
妊娠6 週以下:1,100〜27,000
妊娠7 週〜10 週:5,700〜190,000
妊娠11 週〜20 週:4,000〜81,000
妊娠21 週〜40 週:1,400〜44,500

エストロゲン
 ●エストラジオール
 E2(pg/mL)
 (RIA 固相法)

成人男性:15〜60
卵胞期:25〜100
排卵期:150〜450
黄体期:70〜220
妊娠前期:2,300〜7,400
妊娠中期:9,700〜18,400
妊娠後期:16,500〜32,400
閉経期:35 以下

●エストリオール
  E3(pg/mL)
  (RIA 法)

成人男性:5 以下
卵胞期:5 以下
排卵期:5 以下
黄体期:5 以下
妊娠前期:20〜100
妊娠中期:100〜10,000
妊娠後期:10,000〜40,000

プロゲステロン
(ng/mL)
(RIA 固相法)

成人男性:0.4 以下
卵胞期:0.1〜1.5
排卵期:2.5〜28.0
黄体期:5.7〜28.0
妊娠前期:9.0〜47.0
妊娠中期:17.0〜146.0
妊娠後期:55.0〜255.0
閉経期:0.2 以下

血漿レニン

血漿レニン活性:0.5〜2.0(ng/mL/ 時)(RIA法)

アルドステロン

57〜150(pg/mL)(RIA法)

コルチゾール

4.5〜21.1(μg/dL)(CLIA法)

BNP(脳性ナトリウム利尿ペプチド)

18.4(pg/mL)以下(CLEIA法)

NT-proBNP(BNP 前駆体N 端フラグメント)

125(pg/mL)以下(ECLIA法)

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 検査値早わかりガイド 第2版』 (編著)江口正信/2014年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 生体検査の基準値一覧 [06/27up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、生体検査の基準値について解説します。   江口正信 公立福生病院部長   〈目次〉 サーモグラフィ検査(皮膚温度表面測定... [ 記事を読む ]

  • 免疫血清検査の基準値一覧 [06/23up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、免疫血清検査の基準値について解説します。   江口正信 公立福生病院部長   〈目次〉 血漿蛋白 補体 自己免疫...

  • 生化学検査の基準値一覧 [06/20up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、生化学検査の基準値について解説します。   江口正信 公立福生病院部長   〈目次〉 電解質・金属 蛋白関連 含... [ 記事を読む ]

  • 一般検査の基準値一覧(尿、腎機能、便、髄液、精液、関節液) [06/16up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、一般検査の基準値について解説します。   江口正信 公立福生病院部長   〈目次〉 尿検査 腎機能検査 便検査 ... [ 記事を読む ]

  • 筋電図(EMG:electromyogram) [06/13up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、筋電図(EMG:electromyogram)について解説します。   江口正信 公立福生病院部長 〈目次〉 筋電図の定義 ... [ 記事を読む ]

関連記事

いちおし記事

看護師的ナイスフォロー!気が利く同僚たちをご紹介|看護師の本音アンケート

「めちゃくちゃ助かる!ありがとう!」と感激した同僚エピソード。みんなも経験ある? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1409
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1389
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1200
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1129
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
997
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
936
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
104
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1793

◆摂食・嚥下の問題◆摂食嚥下の5期モデルの説明で誤っているのはどれか?

  • 1.先行期は食べ物を咀嚼し食塊にする時期である。
  • 2.口腔期は食塊を咽頭に送り込む時期である。
  • 3.咽頭期は食塊を嚥下反射により中咽頭から食道入口部に送り込む時期である。
  • 4.食道期は食塊を蠕動運動により胃の噴門部に送り込む時期である。
今日のクイズに挑戦!