1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 包帯法|部位に応じた包帯の巻き方

2018年07月07日

包帯法|部位に応じた包帯の巻き方

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は部位に応じた包帯の巻き方について解説します。

巻軸包帯による包帯法

巻軸包帯による包帯法にはいくつかの方法あります(図1)。部位に応じて巻き方を選択します。

図1包帯法

包帯法

 

  • 環行帯:同じ部位を重ねて環状に巻く方法。巻き始め、巻き終わりに行います。
  • 螺旋帯:先に巻いた包帯の上を1/2~1/3程度重ねて螺旋状に巻いていく方法です。長さがある程度ある部位に用いる方法です。
  • 折転帯:包帯を1/2~1/3程度重ねて巻くが、ひと巻きごとに折り返して巻く方法です。太さが大きく変化する部位に用います。
  • 蛇行帯:包帯を重ねず一定の間隔を空けて螺旋状に巻く方法です。広範囲のガーゼや副木などを固定する際に用います。
  • 亀甲帯:肘関節や膝関節などの部位を8の字を描くように屈側で交差させて巻く方法です。交差する部分がずれず、関節の屈曲・伸展がある程度可能となります。
  • 麦穂帯:手関節や足関節、股関節、肩などを8の字を描くように伸側で交差させて巻く方法です。亀甲帯と同様、関節の屈曲・伸展がある程度可能となります。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』編著 江口正信/2015年3月刊行

根拠から学ぶ基礎看護技術

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 感染経路別予防策 [08/18up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は感染経路別予防策について解説します。 〈目次〉 接触感染 飛沫感染 空気感染 感染経路別予防策 感染予防を行うためには、微生物(病原体)の感染... [ 記事を読む ]

  • 個人防護具(マスク・手袋・エプロン・ガウン)の正しい着脱方法|スタンダード・プリコーション [08/04up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は個人防護具の正しい着用方法について解説します。 〈目次〉 スタンダードプリコーションの基本 マスク 手袋 エプロン・ガウン スタンダード・プリコ... [ 記事を読む ]

  • 包帯法|部位に応じた包帯の巻き方 [07/07up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は部位に応じた包帯の巻き方について解説します。 巻軸包帯による包帯法 巻軸包帯による包帯法にはいくつかの方法あります(図1)。部位に応じて巻き方を選択します。 図1包帯...

  • 包帯の目的、包帯の種類 [06/30up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は包帯の目的と包帯の種類について解説します。 〈目次〉 包帯の目的 包帯の種類 包帯の目的 包帯の目的は、①創傷部をおおい、化学的・物理的な外的な刺... [ 記事を読む ]

  • 採血の手順と注意点 [09/15up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は採血の手順に関して解説します。 〈目次〉 採血の手順 真空採血管の採取の注意点 採血の手順 ①医師からの指示項目と、対象者の疾病・病態から採... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

猛獣のいる病棟

ケンカっぱやい看護師を「猛獣」とたとえるなら、笑顔で見届ける師長は… [ 記事を読む ]

インフルエンザのケアのポイント

重症化のサインを見逃さない&感染予防対策の徹底が大切! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

あなたの中の「失言大賞」教えてください

投票数:
1148
実施期間:
2018年12月28日 2019年01月18日

お年玉、何歳までもらってた?

投票数:
1171
実施期間:
2019年01月01日 2019年01月22日

2019年に「がんばりたいこと」は何ですか?

投票数:
1100
実施期間:
2019年01月04日 2019年01月25日

同期との差感じたことあった?

投票数:
991
実施期間:
2019年01月08日 2019年01月29日

成人式、参加した?

投票数:
987
実施期間:
2019年01月11日 2019年02月01日

我が家独特の食事メニューある?

投票数:
587
実施期間:
2019年01月15日 2019年02月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2997

がん末期で入院中の45歳女性。本人の意向で退院することになりました。しかし、衰弱が進んでいるので、在宅で生活するためには、医療・介護サービスが必要です。以下のうち、この患者さんが介護保険制度を利用して受けるサービスとして適切でないものはどれでしょうか?

  • 1.グループホームを利用する。
  • 2.福祉用具貸与を利用する。
  • 3.居宅療養管理指導の訪問歯科診療を受ける。
  • 4.看護小規模多機能型居宅介護事業所を利用する。
今日のクイズに挑戦!