1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護技術のなぜ?>
  4. はじめに、お茶や汁物などの流動食を飲むのはなぜ?|食事援助

2019年11月14日

はじめに、お茶や汁物などの流動食を飲むのはなぜ?|食事援助

看護技術のなぜ?ガイドブック

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は食事前、流動食を飲むことに関するQ&Aです。

大川美千代
群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授

 

はじめに、お茶や汁物などの流動食を飲むのはなぜ?

お茶や水によって口腔内の粘膜や食道を湿らせ、食べ物の通りをスムーズにするためです。液の分泌を促す効果もあります。

ストローを用いる場合は、口角に2cmくらいくわえてもらい、「吸ってください」とをかけます。先を曲げることができるストローは、容器の形によって短いほう、長いほうのどちらを口に入れたほうが飲みやすいか判断します。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。/著作権所有(C)2016照林社

[出典] 『看護技術のなぜ?ガイドブック』 (監修)大川美千代/2016年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 時間がかかりすぎないようにするのはなぜ?|食事援助 [11/19up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は食事の時間に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   時間がかかりすぎないようにするのはなぜ? 疲労による嚥下機能の... [ 記事を読む ]

  • 嚥下障害のある人の食事にとろみをつけるのはなぜ?|食事援助 [11/17up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は嚥下障害のある人の食事に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   嚥下障害のある人の食事にとろみをつけるのはなぜ? ... [ 記事を読む ]

  • はじめに、お茶や汁物などの流動食を飲むのはなぜ?|食事援助 [11/14up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は食事前、流動食を飲むことに関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   はじめに、お茶や汁物などの流動食を飲むのはなぜ? ...

  • 片麻痺がある患者は健側を下にした体位にするのはなぜ?|食事援助 [11/12up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は片麻痺がある患者の食事の際の体位に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   片麻痺がある患者は健側を下にした体位にするのは... [ 記事を読む ]

  • 食事台の高さを調節するのはなぜ?|食事援助 [11/10up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は食事台の高さの調節に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   食事台の高さを調節するのはなぜ? 安全に食事をするため... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

新人ナース必見!持っておきたいナースグッズ12選

「とりあえずこれだけ持っとけば大丈夫!」現役看護師厳選のグッズを徹底解説! [ 記事を読む ]

心電図のキホン、ここだけはおさえておこう!

基準値、異常な波形いろいろ、心電図実施時のポイントなどをコンパクトに解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1231
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2825
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1110
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1014
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
864
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
540
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5844

◆浮腫の問題◆浮腫について正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.すべての浮腫の患者さんに水分管理が優先される。
  • 2.浮腫の観察は下肢以外では行わない。
  • 3.浮腫による皮膚トラブル予防には保湿剤の塗布を行う。
  • 4.浮腫の触診は骨のない柔らかい部分が最適である。
今日のクイズに挑戦!