1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護技術のなぜ?>
  4. 経口摂取を目指すのはなぜ?|食事援助

2019年10月28日

経口摂取を目指すのはなぜ?|食事援助

看護技術のなぜ?ガイドブック

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は経口摂取を目指すことに関するQ&Aです。

大川美千代
群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授

 

経口摂取を目指すのはなぜ?

意識障害や嚥下障害、口腔内の障害など、様々な疾患によって経口で栄養摂取ができない患者には、経管栄養や中心静脈栄養などが行われます。

食事は単に生命維持に必要な栄養を補給するためだけのものではなく、生きる喜びや楽しみにつながる大事な行為です。できるだけ経口摂取を目指すのは、こうした喜びや楽しみが闘病意欲を高めることにつながり、さらに日常生活のリズムを取り戻すことにもつながるからです。

患者の回復に合わせて、経口的に食事ができるように摂取能力をアセスメントしていく必要があります。

なお、発熱、下痢、悪心・嘔吐、嚥下痛、嚥下障害、味覚障害など、経口での食事を阻害する要素がある場合は、それぞれの障害の原因を確かめるとともに、症状に応じた食事内容の検討も必要です。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。/著作権所有(C)2016照林社

[出典] 『看護技術のなぜ?ガイドブック』 (監修)大川美千代/2016年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 事前に室内の環境を整えておくのはなぜ?|食事援助 [11/04up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は食事援助の際の、室内の環境整備に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   事前に室内の環境を整えておくのはなぜ? 清... [ 記事を読む ]

  • 年齢や性別などにより、食事摂取基準が異なるのはなぜ?|食事援助 [10/30up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は年齢や性別による、食事摂取基準の相違に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   年齢や性別などにより、食事摂取基準が異なる... [ 記事を読む ]

  • 経口摂取を目指すのはなぜ?|食事援助 [10/28up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は経口摂取を目指すことに関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   経口摂取を目指すのはなぜ? 意識障害や嚥下障害、口腔...

  • 食事援助を行うのはなぜ?|食事援助 [10/25up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は食事援助に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   食事援助を行うのはなぜ? 多くの場合、療養中の患者の食欲は低下し... [ 記事を読む ]

  • 洗髪時、シャンプーの泡や水分を十分に拭き取るのはなぜ?|清潔援助 [10/23up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は洗髪後の拭き取りに関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   シャンプーの泡や水分を十分に拭き取るのはなぜ? 指の腹を... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(3)

認知症の患者さんが食事を引き出しに隠した理由とは…。あなたはどう考える? [ 記事を読む ]

急変時のルート確保、どうすればいい?

ショック状態や心肺停止など、急いでルート確保が必要なときのワザを紹介! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
3118
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1219
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1128
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
1070
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
941
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日

2019年度有給休暇ちゃんと取得できた?

投票数:
579
実施期間:
2020年04月07日 2020年04月28日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7026

◆救急看護の問題◆過換気症候群の対応で誤っているものはどれでしょうか?

  • 1.紙袋を口に当て、いったん吐いた息を再度吸わせる。
  • 2.ゆっくり呼吸することを勧める。
  • 3.抗不安薬を投与する。
  • 4.腹式呼吸を促す。
今日のクイズに挑戦!