1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 検査値早わかりガイド>
  4. 生体検査(生理検査)とは

2019年02月14日

生体検査(生理検査)とは

看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。
今回は、生体検査(生理検査)について解説します。

〈目次〉

 

生体検査(生理検査)とは

生体検査(生理検査)とは、血液検査生化学検査に代表される検体検査とは異なり、患者あるいは受診者自身を対象とし、各種心電図、脳波、筋電図などの電極を通した電気的情報を調べる検査や、肺機能検査(呼吸機能検査)、超音波検査、心音図、基礎代謝、サーモグラフィなどの検査を含む。

 

サーモグラフィ検査

赤外線放射線温度カメラを用いて、皮膚表面の温度分布を測定し、画像表示したもの。末梢の循環障害の有無を知ることができる。

 

超音波検査

超音波(2万Hz 以上)を用いて、人体の内部構造を断層画像として捉え、診断する検査である。また、この検査は音波の反射を利用するため、エコー検査ともよばれる。 
腹部超音波(肝臓胆嚢膵臓腎臓副腎などの腹部臓器の描出を主体とする)や心臓超音波をはじめとし、産婦人科領域、泌尿器科領域、耳鼻科領域、眼科領域などさまざまな分野で利用されている。

 

肺機能検査(呼吸機能検査)

健診などで簡易的に行われる検査から、精密な診断・評価を目的とするものまで含めると多くの検査項目があるが、最も一般的に行われる検査には、肺気量分画、フローボリューム(FV)がある。

 

心音図検査

心臓が収縮および拡張する際の血流などから発生する音(心音)を、心電図のようにグラフ化して記録したもの。一般の聴診と同様に胸壁上から心音を拾い上げるが、聴診は聴力の限界や個人差などの問題があるのに比べ、心音図は高性能のマイクロフォンを通じて記録され、より客観的な判定を可能とする。

 

心電図検査

心電図とは心臓の拍動に伴って発生する電位の変化を、体表から波形として記録する検査であり、波形はおもに3つのピーク(P波、QRS 群、T波)からなる。一般的には被検者の手足と胸部の電極より誘導された、標準12誘導法として記録される。

 

その他の特殊な心電図検査

運動負荷心電図

マスター2階段試験、トレッドミル法、エルゴメーター法など。

ホルター心電図

小型の心電計を携帯し、1日の心電図上での波形の変化を記録する方法。

テレメーター心電図

病棟やCCU などでの患者監視用に、無線を通じて心電図を送信する方法であり、一般には「モニター」とよばれる。

 

筋電図検査

上肢や下肢などの骨格筋が収縮するとき、筋の収縮よりもやや早い時期に発生する活動電位を、導出・増幅して記録したものを筋電図とよんでいる。筋肉に針を刺して活動電位を記録する針筋電図と、末梢神経を電気的に刺激し、その結果、誘発される活動電位を記録する誘発筋電図とに分けられる。

 

基礎代謝

空腹、絶対安静状態における生命維持に必要な最小限度の動作(心拍・呼吸・体温の維持など)に必要なエネルギーをつくり出すための代謝量を、基礎代謝とよんでいる。 
一般に基礎代謝は、同性、同年齢の標準基礎代謝量に対する比較(基礎代謝率:BMR〈basal metabolic rate〉)で表現される。

 

脳波検査

脳波とは脳から発生する微弱な電気活動をみる検査であり、頭皮上の2点の電位差を記録する。 
脳波を調べることにより、脳の機能的異常を知ることが可能となり、おもにてんかん、代謝性脳障害、脳炎、脳腫瘍、脳外傷などの病態の経過や治療効果の評価に用いられる。また脳死判定にも用いられる。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版 検査値早わかりガイド 第2版』(編著)江口正信/2014年3月刊行

新訂版 検査値早わかりガイド 第2版

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 超音波検査 (エコー;Echo) [03/14up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、超音波検査(エコー;Echo)について解説します。 〈目次〉 超音波検査の定義 超音波検査と他の検査との関連性 超音波検査に関わる看... [ 記事を読む ]

  • サーモグラフィ検査 (皮膚温度表面測定法) [02/28up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、サーモグラフィ検査(皮膚温度表面測定法)について解説します。   サーモグラフィ検査の基準値 手指:31.1〜33.7℃ 大腿:32.... [ 記事を読む ]

  • 生体検査(生理検査)とは [02/14up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、生体検査(生理検査)について解説します。 〈目次〉 生体検査(生理検査)とは サーモグラフィ検査 超音波検査 肺機能検査(呼吸機能検...

  • 細胞診検査とは [01/31up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、細胞診検査について解説します。   細胞診検査の基準値 Class Ⅱ以下   〈目次〉 細胞診検査の... [ 記事を読む ]

  • 病理組織検査とは [01/17up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、病理組織検査について解説します。 〈目次〉 病理組織検査の定義 病理組織検査の検体の種類と採取法 病理組織検査の検体の取り扱い ... [ 記事を読む ]

関連記事

  • 脊髄造影|脳・神経系の検査 [08/27up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、脊髄造影について解説します。 〈目次〉 脊髄造影とはどんな検査か 脊髄造影の目的 脊髄造影の実際 脊髄造影前後の看護の手順 ・脊髄造影に関する患者... [ 記事を読む ]

  • 腰椎穿刺(脳脊髄液検査)|脳・神経系の検査 [08/25up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、腰椎穿刺(脳脊髄液検査)について解説します。 〈目次〉 腰椎穿刺とはどんな検査か 腰椎穿刺の目的 腰椎穿刺の実際 腰椎穿刺前後の看護の手順 腰椎穿... [ 記事を読む ]

  • 12誘導心電図|循環器系の検査 [08/31up]

    看護師のための検査本『看護に生かす検査マニュアル』より。 今回は、12誘導心電図について解説します。 〈目次〉 12誘導心電図とはどんな検査か ・検査前 12誘導心電図の目的 12誘導心電図の実際 ... [ 記事を読む ]

  • 脳血管造影(DSA)|脳・神経系の検査 [08/23up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、脳血管造影(DSA)検査について解説します。 〈目次〉 脳血管造影(DSA)検査とはどんな検査か 脳血管造影(DSA)検査の目的 脳血管造影(DSA)検査... [ 記事を読む ]

  • 脳波検査(EEG)|脳・神経系の検査 [08/11up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、脳波検査(EEG)について解説します。 〈目次〉 脳波検査(EEG)とはどんな検査か 脳波検査(EEG)の目的 脳波検査(EEG)の実際 脳波検査(E... [ 記事を読む ]

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1237
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1226
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1158
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1026
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
818
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
538
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1595

独居の86歳男性患者さん。脳梗塞を発症し、現在の状態は、「障害高齢者の日常生活自立度:準寝たきりのランクA2」、「認知症高齢者の日常生活自立度:ランクⅡa」です。
一人で身の回りのことを行うことや、買い物や通院することが困難となってきていますが、本人はまだ現在の生活を続けたいと希望しています。あなたはこの患者さんが現在、通院している病院の看護師です。必要な医療・介護サービスを利用できるように患者さんにアドバイスする内容として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.通院が困難なときは、来院時に救急車を使うように伝えた。
  • 2.近くの訪問看護師を探して、訪問看護に来てもらうように伝えた。
  • 3.本人の居住地にある地域包括支援センターに相談するよう伝えた。
  • 4.直接、市役所の健康相談窓口に行くように伝えた。
今日のクイズに挑戦!