1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A>
  4. 術後せん妄が見られる患者の夜間対応はどうする?

2019年05月12日

術後せん妄が見られる患者の夜間対応はどうする?

『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。

今回は「術後せん妄が見られる患者の夜間対応」に関するQ&Aです。

堀治
大阪市立総合医療センター看護部主査
編著 西口幸雄
大阪市立十三市民病院病院長

 

術後せん妄が見られる患者の夜間対応はどうする?

対症的にまず安全確保を優先するとともに、要因をアセスメントし、その要因に対して治療・ケアします。

〈目次〉

 

術後せん妄時のリスクは?

(表1)に示したせん妄の症状のため、大声を出す、転倒、点滴などルート類の自己抜去、安静度指示が守れず治療経過に支障をきたすなどのリスクが考えられます。

表1せん妄の症状

せん妄の症状

 

術後せん妄のリスクから患者を守る(安全確保)方法は?

せん妄が予測できるケースでは患者が安心できる環境にするため、あらかじめ家族に協力を求め術後はできるだけ面会を遅くまでしてもらい、必要であれば夜間の付き添いを依頼します。

できるだけルート類は患者の目に入らないように、点滴台の位置を工夫し、ルートは手が届かないところを通し、自己抜去に至らない工夫をしておきます。また、苦痛を最小限にするよう疼痛コントロールや体位をこまめに整えるようにします。

夜間緊急時の対応としては、会話できるようであれば落ち着きを取り戻せるようにはたらきかけます。会話できない状態や、会話では落ち着くことができない場合は、薬物により精神運動興奮を抑え睡眠を確保します。しかし、なかなか効果が得られないこともあります。その場合、詰所近くにベッドを移動するなどして、常に看護師がそばにいる環境にします。

それが難しいときはやむを得ず拘束することも必要となるでしょう。ただし、不安でいっぱいな状況で拘束することは恐怖を抱かせることになり、状況を悪化させ、長期化させてしまう可能性があります。長期化防止のためには、毎日、皮膚、循環のチェックと危険因子のチェックを行い、医師と確認する必要があります。それに加えて、できるだけそばで見守れる環境を整え、状況を説明し安心できるようにかかわることが大切です。

 


[文献]

  • (1)古家仁編著:術後精神障害せん妄を中心とした対処法.真興交易,東京,2003.

本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典] 『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』 (編著)西口幸雄/2014年5月刊行/ 株式会社照林社

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1429
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1312
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1185
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1107
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
323
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
882
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6578

Mallampati分類では、どのクラスから挿管困難と予想されるでしょうか?

  • 1.クラスI
  • 2.クラスII
  • 3.クラスIII
  • 4.クラスIV
今日のクイズに挑戦!