1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. 人工呼吸中に圧外傷が起こってしまったら、どうする?

2018年10月23日

人工呼吸中に圧外傷が起こってしまったら、どうする?

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。
今回は「人工呼吸中の圧外傷」に関するQ&Aです。

圧外傷が起こってしまったら、どうする?

圧外傷により肺胞が破裂すると、気胸が起こります。
特に、陽圧換気中は緊張性気胸のリスクが高くなります。緊張性気胸が起こった場合には、胸腔ドレナージを行います。

 

〈目次〉

 

圧外傷による気胸

気胸とは、胸膜腔内へ空気が貯留する状態である(表1)。

表1人工呼吸時にみられる気胸の徴候と症状

換気困難
  • 量換気:最大気道内圧の上昇
  • 圧換気:一回換気量・分時換気量の低下
バイタルサインの変化
  • 早 期:頻脈血圧上昇
  • 晩 期:閉塞性ショック、心停止
患側で呼吸音減弱または停止、打診上鼓音  
気胸側と反対方向に気管や縦隔が偏位  

Hess DR,Kackmarek RM著,新井正康監訳:人工呼吸ブック.メディカル・サイエンス・インターナショナル,東京,2007:281.より引用

 

緊張性気胸への対応

緊張性気胸は、肺組織の炎症や気腫性変化によって脆くなった組織が、陽圧換気によって破裂することによって生じる。

破裂した側(患側肺)の胸腔内に肺内ガスが流れ込んだ結果、患側肺の胸腔内圧が異常に上昇し、患側肺の虚脱、横隔膜低位、健側への縦隔偏位が生じて呼吸が障害される(図1

図1緊張性気胸

緊張性気胸

 

1緊張性気胸の徴候

VC(量換気)では急激に最高気道内圧が上昇しアラーム異常により発見される。

PC(圧換気)では最高気道内圧は一定で変化しないため、一回換気量や分時換気量の低下アラームにより発見される。

PCのほうがVCよりも進行がゆるやかであるが、気づかれないまま進行している可能性もあるため、フィジカルアセスメントにより早期発見に努める必要がある(表1)。

 

2発生時の対応

緊張性気胸が起こった場合には、上昇した胸腔内圧を低下(脱気)させるために胸腔ドレナージを行う。

ドレナージの準備に時間を要する場合や、すぐに脱気を実施すべき超緊急状態では、胸腔穿刺を行う。通常、第2肋間鎖骨中線上で肋間の中央を16Gより太い留置針を用いて穿刺する。胸腔穿刺はドレナージまでのつなぎであり、ドレナージが完了すれば抜去する。

胸腔ドレナージ中は、フィジカルアセスメントに加えて、胸腔ドレナージシステムの管理(エアリークや呼吸性移動の有無)などの観察を行う。

 

略語

  • VC(volume control):量換気
  • PC(pressure control):圧換気

[文献]

  • (1)Hess DR,Kackmarek RM著,新井正康監訳:人工呼吸ブック.メディカル・サイエンス・インターナショナル,東京,2007:281.

[Profile]
露木菜緒
杏林大学医学部付属病院HCU/集中ケア認定看護師


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典]『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』(編集)道又元裕/2016年1月刊行

新 人工呼吸ケアのすべてがわかる本

著作権について

この連載

  • 人工呼吸器の機種別モード一覧 [08/21up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工呼吸器の機種別モード」について説明します。 人工呼吸器の機種別モード 人工呼吸器の換気モードとは、人工呼吸器からどのような方式でガスを送気するかを規定するもので... [ 記事を読む ]

  • 人工呼吸中の器械的トラブルは、どのように予防するの? [10/30up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工呼吸中の器械的トラブル」に関するQ&Aです。 人工呼吸中の器械的トラブルは、どのように予防するの? 管理体制を整えるだけでなく、緊急事態への対応も可... [ 記事を読む ]

  • 人工呼吸中に圧外傷が起こってしまったら、どうする? [10/23up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工呼吸中の圧外傷」に関するQ&Aです。 圧外傷が起こってしまったら、どうする? 圧外傷により肺胞が破裂すると、気胸が起こります。 特に、陽圧換気中は...

  • 人工呼吸器による圧外傷の発見のために必要なフィジカルアセスメントは? [10/16up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工呼吸中の圧外傷の予防」に関するQ&Aです。 圧外傷は、どのように予防すればいいの? 肺胞の過伸展を防ぐ肺保護戦略(一回換気量とプラトー圧の制限)... [ 記事を読む ]

  • 人工呼吸中の圧外傷は、どのように予防すればいいの? [10/09up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工呼吸中の圧外傷の予防」に関するQ&Aです。 圧外傷は、どのように予防すればいいの? 肺胞の過伸展を防ぐ肺保護戦略(一回換気量とプラトー圧の制限)... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 知っておきたい臨床で使う指標【総目次】 [05/25up]

      根本 学 (埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科診療部長)   はじめに 臨床現場で使用することの多い指標は、ナースなら知っておきたい知識の一つです。 指標を上手く使いこなすことができると... [ 記事を読む ]

  • 気管挿管患者の口腔ケア あなたは洗浄派?それとも清拭派? [07/13up]

    気管挿管患者への口腔ケアは、単なる清潔ケアという意味だけではなく、VAP(人工呼吸器関連肺炎)などの合併症を防ぐという意味において、重要な看護技術です。   その口腔ケアの重要なポイントの一つ、口腔内ブラッシングを行った... [ 記事を読む ]

  • 特発性器質化肺炎の疾患解説 [05/30up]

    この【実践編】では、呼吸器内科専門医の筆者が、疾患の解説と、聴診音をもとに聴診のポイントを解説していきます。 ここで紹介する聴診音は、筆者が臨床現場で録音したものです。眼と耳で理解できる解説になっているので、必見・必聴です! よ... [ 記事を読む ]

  • 副雑音の特徴|基礎編(7) [04/26up]

    聴診器を使用する際のコツや、疾患ごとの聴診音のポイントについて、呼吸器内科専門医が解説します。 構成は、聴診器の使い方から呼吸器の構造を解説した【基礎編】と、疾患の解説と筆者が臨床で遭遇した症例の聴診音を解説した【実践編】の2部に... [ 記事を読む ]

  • 肺炎(市中肺炎)患者さんの聴診音 [05/24up]

    この【実践編】では、呼吸器内科専門医の筆者が、疾患の解説と、聴診音をもとに聴診のポイントを解説していきます。 ここで紹介する聴診音は、筆者が臨床現場で録音したものです。眼と耳で理解できる解説になっているので、必見・必聴です! よ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

せん妄はどうやって予防する?発症したらどうする?

せん妄の発現や重症化を抑え、せん妄期間を短縮するには,原因に対する迅速な管理が重要です. [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1314
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1246
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1128
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
987
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
952
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日

一番好きな看護業務は?

投票数:
478
実施期間:
2019年03月26日 2019年04月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者209

介護施設に入所している80歳女性。重度の認知症があり自室のベッドのそばで倒れているところを発見されました。ベッドからの転落が疑われます。前頭部挫創部を圧迫止血された状態で病院到着となりました。意識はあり、指先は動かせますが肘は曲がった状態です。以下のうち、看護師のあなたがとるべき対応として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.最終健在時刻・発見時刻を施設職員から聴取し、転倒の原因についてのアセスメントを最優先に行った。
  • 2.頸椎・頸髄損傷の可能性を考えて、全身の神経学的所見や呼吸形式を観察した。
  • 3.退院後は転落のリスクを考えて、抑制帯を使用して再発防止策をとるように施設職員に伝えた。
  • 4.退院後はベッドからの転落防止のため、必ず施設職員の目の届く部屋にし、常に患者さんに付き添いを行うように施設職員に伝えた。
今日のクイズに挑戦!