1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A>
  4. ドレーンのミルキングは 行っていいの?悪いの?

2017年09月17日

ドレーンのミルキングは 行っていいの?悪いの?

『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。

今回は「ドレーンのミルキング」に関するQ&Aです。

中島隆善
医療法人明和病院外科医長
編著 西口幸雄
大阪市立十三市民病院病院長

 

ドレーンミルキングは行っていいの?悪いの?

行ってよい場合が多いのですが、よくない場合もあります。

〈目次〉

 

どうしてミルキングするの?

ミルキングとは、ドレーンの中にたまった血液や排液を手でもんだり専用のローラーを用いて流出を促す処置のことです。ドレーンの中の液体をたまったままにしておくと固まったり、ドレーンが詰まったりします。それを防止するためにミルキングが必要です。

 

ミルキングを行っていい場合

そもそもドレーンを留置するのは、体内に貯留した消化液、膿、血液や滲出液などを体外に排出することが主な目的です。

ドレーンが詰まってしまっては、その効果が発揮されないので、後述のような場合を除いて多くはミルキングが必要です。腹腔内に留置されたドレーンやPTCDなどの胆汁チューブのミルキングは通常は行っていいです。

 

ミルキングをよくない場合

ミルキングを行うことで、ドレーンが留置されている部位には少なからず圧がかかります。したがって、ドレーンの留置部位に少しでも圧をかけたくない場合には、ミルキングは適していません。

 

具体的には膵臓の手術の膵管チューブや脳室ドレーンなどです。膵管チューブの場合、ミルキングすることにより胆汁や膵液が逆流して腹腔内に漏れることで、腹膜炎をきたす可能性があります。

当院では図1のように膵管チューブを留置していることが多いです(留置しないこともあります)。ミルキングを迷うケースでは、前もって担当医師に相談しましょう。

図1膵管チューブの留置例

膵管チューブの留置例

 


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典] 『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』 (編著)西口幸雄/2014年5月刊行/ 株式会社照林社

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1438
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1323
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1198
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1121
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
365
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
904
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者968

筋肉注射についての説明で、正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.急速に薬効を期待する場合には静脈注射や皮内注射ではなく、筋肉注射を選択する。
  • 2.繰り返し筋肉注射で薬剤を投与する場合、もっとも筋層が厚い大腿部を用いることが推奨される。
  • 3.注射部位に三角筋を選択する場合は、45~90度の刺入角度で注射する。
  • 4.薬液は1秒/mLで速やかに注入し、刺入部は1~2分程度マッサージを行う。
今日のクイズに挑戦!