1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護技術のなぜ?>
  4. 採光や照明に気を配るのはなぜ?|室内環境

2017年07月05日

採光や照明に気を配るのはなぜ?|室内環境

看護技術のなぜ?ガイドブック

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は採光・照明に関するQ&Aです。

大川美千代
群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授

 

採光や照明に気を配るのはなぜ?

採光や照明に気を配る必要があるのは、病状や安静の程度、読書のような日常動作といった患者のニードを満たすためです。

また、医師やナースによる処置や看護での視作業を効率よく行うためにも、必要な照明が確保されなければなりません。

建築基準法では、病院・診療所の病室は、床面積の1/7以上が必要有効採光面積と定められています。

部屋の明るさの調節は、昼間はカーテンで行います。患者の意向を確かめて、調節するようにします。照明には直接照明と間接照明があり、用途に応じて使い分けます。通常、覚醒安静時は50~75ルクス、読書の場合は500~1000ルクス、診察室や処置室、看護師室などで看護などの視作業をする時は300~750ルクスが必要とされています

※ JIS照度基準(病院)より

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。/著作権所有(C)2016照林社

[出典] 『看護技術のなぜ?ガイドブック』 (監修)大川美千代/2016年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 音に気を配るのはなぜ?|室内環境 [07/08up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は室内の音に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   音に気を配るのはなぜ? 身体的疲労、心理的な不快感などによって睡... [ 記事を読む ]

  • 色彩に気を配るのはなぜ?|室内環境 [07/05up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は室内の色彩に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   色彩に気を配るのはなぜ? 色彩に気を配るのは、色彩が心理的な影... [ 記事を読む ]

  • 採光や照明に気を配るのはなぜ?|室内環境 [07/05up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は採光・照明に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   採光や照明に気を配るのはなぜ? 採光や照明に気を配る必要がある...

  • 室内気候(温度・湿度・気流)に気を配るのはなぜ?|室内環境 [07/03up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は室内気候に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   室内気候(温度・湿度・気流)に気を配るのはなぜ? 環境条件の良否... [ 記事を読む ]

  • 環境整備を行うのはなぜ? [07/01up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は環境整備に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   環境整備を行うのはなぜ? 入院患者は、1日の大半を病室のベッドで... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

一覧表でわかる!循環器看護で大切なこと

循環器看護のポイントを解説!経過ごとの症状・検査・治療・看護が一覧表でわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

2020年の抱負教えて!

投票数:
1528
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1457
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1346
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1343
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
1089
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
1077
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
1453
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7279

◆循環器の問題◆重症の左室収縮不全の患者さんが陥る危険な状態で「ロス」とは何のことでしょうか?

  • 1.低心拍出量症候群
  • 2.僧帽弁逆流
  • 3.心房性期外収縮
  • 4.心室中隔欠損症
今日のクイズに挑戦!