1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護技術のなぜ?>
  4. 激しい運動などで、呼吸が速く深くなるのはなぜ?

2019年03月16日

激しい運動などで、呼吸が速く深くなるのはなぜ?

看護技術のなぜ?ガイドブック

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は運動と呼吸に関するQ&Aです。

大川美千代
群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授

 

激しい運動などで、呼吸が速く深くなるのはなぜ?

運動をすることで体温が上昇し、血液中の酸素濃度が低下して呼吸中枢の興奮が起きるためです。筋運動によって筋や関節からの神経反射が起きることも、呼吸の速度や深さに関係してきます。

一般に、安静時には1分間に約300mLの酸素を消費しますが、運動時に必要とする酸素量は10倍以上になります。運動初期は呼吸中枢が刺激されないため、他の組織から動員された酸素で補いますが、筋運動が強くなると酸素消費量が増加し、酸素が不足して血液中の酸素濃度が低下してきます。また、筋肉中の乳酸が分解されることで血液のpHが増加し、間接的に呼吸中枢を刺激します。

さらに、これに加えて、筋や関節からの神経反射、体温上昇による呼気からの熱放散の上昇なども、呼吸数を増加させる因子になります。こうした様々な呼吸中枢刺激によって、呼吸数が増加し、呼吸の深さも増大します。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。/著作権所有(C)2016照林社

[出典] 『看護技術のなぜ?ガイドブック』 (監修)大川美千代/2016年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 3本の指(示指、中指、薬指)で測定するのはなぜ?|脈拍測定 [03/30up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は脈拍測定方法に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   3本の指(示指、中指、薬指)で測定するのはなぜ? 脈拍数やリ... [ 記事を読む ]

  • 一般に橈骨動脈で測定することが多いのはなぜ?|脈拍測定 [03/23up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は橈骨動脈に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   一般に橈骨動脈で測定することが多いのはなぜ? 橈骨(とうこつ)動... [ 記事を読む ]

  • 激しい運動などで、呼吸が速く深くなるのはなぜ? [03/16up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は運動と呼吸に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   激しい運動などで、呼吸が速く深くなるのはなぜ? 運動をすること...

  • 男性は腹式、女性は胸式呼吸が多いのはなぜ? [03/09up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は男女の呼吸法に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   男性は腹式、女性は胸式呼吸が多いのはなぜ? 一般に、女性は腹... [ 記事を読む ]

  • 年齢によって呼吸数が異なるのはなぜ? [03/02up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は呼吸数に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   年齢によって呼吸数が異なるのはなぜ? 年齢により、1回の呼吸で換気でき... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1250
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1139
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1060
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1019
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
881
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
603
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3923

急性心筋梗塞後、心収縮能低下を代償するために心筋リモデリング(左室内腔の拡張)が起こります。以下のうち、心筋リモデリングの予防のために内服する薬はどれでしょうか?

  • 1.エナラプリルマレイン
  • 2.ループ利尿薬
  • 3.クロピトグレル
  • 4.カルベジロール
今日のクイズに挑戦!