1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. PEG(胃瘻)ケアの最新技術>
  4. 「胃瘻の閉鎖」に関するギモン|PEGケアQ&A

2017年11月08日

「胃瘻の閉鎖」に関するギモン|PEGケアQ&A

PEG(胃瘻)ケアの最新技術

『病院から在宅までPEG(瘻)ケアの最新技術』より転載。

今回は「胃瘻の閉鎖」に関するギモンについて説明します。

岡田晋吾
北美原クリニック理事長

 

〈目次〉

 

胃瘻が不要になったときには、どうすればいいですか?

胃瘻を使う可能性が全くない場合は抜去しますが、今後のことを考えて残しておくこともあります。患者の病状、患者・家族の希望を確認して判断します。

胃瘻が不要となるのは、経口摂取が十分な場合、もしくは、完全に中心静脈栄養だけになった場合だと考えられます。このような場合は、患者の病状と、患者や家族の希望を聞いて判断します。

今後、経口からの栄養摂取が不十分になる可能性がある場合は抜去せず残しておきますが、その可能性が全くない場合は抜去します。

 

PEGを残しておく場合には

抜去せず留置しておく場合は、ときどきフラッシュし、定期的にカテーテルを交換する必要があります。

また、留置したままにするなら、ボタン型に変更しておくと管理しやすいでしょう。

留置したままにするメリット、デメリットをよく説明しておくことが重要です。

***

筆者は以前、脳梗塞でPEG造設され、経口摂取だけで十分な栄養が摂れるようになった高齢患者で、家族が「念のためPEGを入れておいてほしい」と希望したため、留置したままにしていたことがあります。

この患者は3年後、新たな脳梗塞を起こして嚥下障害となり、経口摂取が不可能となったため、PEGから栄養投与を再開することとなりました。

 

胃瘻を抜いたのに瘻孔が閉鎖しません。どうすればいいですか?

少しずつ細いカテーテルに変更しながら閉じるのを待つのが現実的です。どうしても閉鎖しない場合には、外科医に相談する必要があります。

胃瘻カテーテルを抜くと、通常1週間ほどで瘻孔が閉鎖します。ただ、長期にわたって使用していた場合、胃液など瘻孔からの排出が多い場合、周囲に不良肉芽がある場合には、瘻孔が閉じにくいことがあります。このような場合、皮膚のみを縫合してもなかなか閉じないことも多いようです。

一番いいのは胃粘膜、胃壁、腹壁をそれぞれ層別に縫合する方法ですが、外科医でないとできません。そのため、少しずつ細いカテーテルに変更しながら徐々に閉じていくのを待つ方法が現実的かもしれません。瘻孔からの排液が多い場合は、PEGカテーテルを用いてドレナージしながら閉じるのを待ちます。

特殊ですが、内視鏡的に胃粘膜を閉じる方法も報告されています。それでも閉鎖しない場合は外科医に相談しましょう。

 


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。/著作権所有(C)2010照林社

[出典] 『PEG(胃瘻)ケアの最新技術』 (監修)岡田晋吾/2010年2月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • もっと知りたい!PEGケアに関する6つのギモン|PEGケアQ&A [11/15up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回はPEGケアに関するギモンについて説明します。 岡田晋吾 北美原クリニック理事長 倉 敏郎 町立長沼病院院長 〈目次〉 Jett-P... [ 記事を読む ]

  • 「胃瘻の閉鎖」に関するギモン|PEGケアQ&A [11/08up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回は「胃瘻の閉鎖」に関するギモンについて説明します。 岡田晋吾 北美原クリニック理事長   〈目次〉 胃瘻が不要になったときには、ど...

  • 「PEGの適応」に関するギモン|PEGケアQ&A [11/01up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回は「PEGの適応」に関するギモンについて説明します。 岡田晋吾 北美原クリニック理事長   〈目次〉 高度な低栄養患者はまず、静脈... [ 記事を読む ]

  • 「PEGカテーテル交換」に関するギモン|PEGケアQ&A [10/25up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回は「カテーテル交換」に関するギモンについて説明します。 倉 敏郎 町立長沼病院院長 岡田晋吾 北美原クリニック理事長   〈目次〉 ... [ 記事を読む ]

  • 胃瘻造設時、胃壁固定は必要ですか?|PEGケアQ&A [10/18up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回は「胃瘻造設」に関するギモンについて説明します。 岡田晋吾 北美原クリニック理事長   胃瘻造設時、胃壁固定は必要ですか? 胃壁固定... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたはおみくじを引きますか?

投票数:
1665
実施期間:
2019年12月31日 2020年01月21日

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1447
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1323
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1255
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1180
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1137
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
533
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
246
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5401

◆泌尿器の問題◆以下のうち、オムツ・パッドの選択で正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.夜間、尿量が多い患者さんなので、オムツ皮膚炎を予防するため、2~3時間ごとに尿取りパッドを交換した。
  • 2.介助があれば坐位が可能な患者さんなので、テープ式オムツを選択した。
  • 3.臥床状態の患者さんなので、テープ式オムツを選択した。
  • 4.尿漏れが多い患者さんなので、尿取りパッドを二重にして使用した。
今日のクイズに挑戦!