1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. 声が漏れるのはなぜ?どう対処すればいいの?|人工呼吸ケア

2018年03月13日

声が漏れるのはなぜ?どう対処すればいいの?|人工呼吸ケア

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。
今回は「声漏れ」に関するQ&Aです。

声が漏れるのはなぜ?どう対処すればいいの?

チューブの位置異常や、カフの異常、生理的な要因が考えられます。声の漏れに気づいたら、まずは、呼吸状態・チューブが正しく挿入されているかを確認し、原因に応じて対応します。

 

〈目次〉

 

「声が漏れる」原因

気管チューブの抜去(または浅くなっている)が生じている可能性がある。

チューブの位置が適正ならば、カフの損傷や、何らかの原因によってカフの空気が少なくなった可能性が考えられる。

気管の形状は人によってばらつきがあるため、体位や頸部の向きによって気管のシールが不十分になり、気管壁とチューブの間に隙間が生じて、声が漏れることもある。

 

声漏れ発生時の対応

患者の呼吸状態、換気量、気道内圧、SpOの低下などを確認する。

口角の位置、口腔でのチューブのたわみの有無、X線画像で適切な位置かを確認する。浅くなっているだけならカフの空気を抜き押し込めば適正な位置へ調整できるが、完全に抜去されていたら再挿管が必要になる。

チューブの位置が適正ならば、カフ圧調整を実施する。カフ圧が上昇しない、人工呼吸器の換気量が維持できない場合はカフ損傷が疑われ、気管チューブの交換が必要となる。

体位や頸部の向きを変えると声漏れが改善するときは、気管径の違いが原因と考えられる。声が漏れなくなる位置へ調整する。

カフ圧を上昇させると声が漏れなくなることがあるが、チューブ入れ替えまでの一時的以外に、持続的にカフ圧の高値を維持してはいけない(『気管チューブの適切なカフ圧は、いくつ?』)。

 

略語

  • SpO2(saturation of percutaneous oxygen):経皮的酸素飽和度

[Profile]
露木菜緒
杏林大学医学部付属病院HCU/集中ケア認定看護師


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典]『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』(編集)道又元裕/2016年1月刊行

新 人工呼吸ケアのすべてがわかる本

著作権について

この連載

  • 気管チューブが抜けてしまったら、どうすればいい?|人工呼吸ケア [03/27up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管チューブが抜けてしまった場合」に関するQ&Aです。 気管チューブが抜けてしまったら、どうすればいい? まず、自発呼吸の有無を確認してください。自発呼... [ 記事を読む ]

  • チューブトラブルを予防するためには?|人工呼吸ケア [03/20up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「チューブトラブル」に関するQ&Aです。 チューブトラブルを予防するためには? チューブ管理を行ううえでの患者側の要因と、療養環境を理解して予防を行う必要... [ 記事を読む ]

  • 声が漏れるのはなぜ?どう対処すればいいの?|人工呼吸ケア [03/13up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「声漏れ」に関するQ&Aです。 声が漏れるのはなぜ?どう対処すればいいの? チューブの位置異常や、カフの異常、生理的な要因が考えられます。声の漏れに気づい...

  • 人工呼吸中のネブライザーには、効果があるの? [03/06up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「人工呼吸中のネブライザー」に関するQ&Aです。 人工呼吸中のネブライザーには、効果があるの? 人工気道を有する患者の場合、未挿管患者に比べてエアゾルの到... [ 記事を読む ]

  • 手動調節式と自動調節式で、加温加湿器管理の方法は異なる?|人工呼吸ケア [02/27up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「手動調節式と自動調節式加温加湿器」に関するQ&Aです。 手動調節式と自動調節式で、加温加湿器管理の方法は異なる? 自動調節式は、電源さえ入れば、自動で調... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

点滴ルート固定「どうしても落ちないとき」の工夫

「どうしても落ちないときのちょっとしたコツ」を伝授します! [ 記事を読む ]

ペースメーカー装着患者の観察

ペースメーカー機能の観察ポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

勤務中によくなくすものは?

投票数:
984
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
861
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
495
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

男性との“出会いの場”どこが一番多い?

投票数:
209
実施期間:
2018年06月19日 2018年07月10日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
564
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者203

以下は、新生児の急変時の介助についての説明文です。最も適切でない介助はどれでしょうか?

  • 1.体温低下を防ぐために室温を上げておく。
  • 2.心拍呼吸モニターの準備、装着を行う。
  • 3.気管挿管前に全身状態を安定させる際のマスクは、大きめのものを使用する。
  • 4.気管挿管時に使用する気管内チューブは数本準備する。
今日のクイズに挑戦!