1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. バイトブロックはすべての患者に用いるの?|気道ケア

2017年12月19日

バイトブロックはすべての患者に用いるの?|気道ケア

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。

今回は「バイトブロック」に関するQ&Aです。

バイトブロックはすべての患者に用いるの?

牙がない患者や、重度の意識障害がある患者など、咬合の危険性がなければ、バイトブロックは使用しないほうがよいでしょう。

 

バイトブロックの目的

バイトブロックの目的は「咬合による気管チューブの変形や損傷の予防」である。歯牙がない(または欠損)、重度の意識障害など、咬合の危険がなければ不要である。

バイトブロック使用の基準はないが、不要な患者への使用は避ける。装着による不快や苦痛、口腔の視野の狭小、口唇や舌の粘膜障害などの危険があるためである。

 


[Profile]
露木菜緒
杏林大学医学部付属病院HCU/集中ケア認定看護師


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典] 『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』 (編集)道又元裕/2016年1月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • 人工呼吸器装着患者のオーラルケアは、なんのために行うの?|人工呼吸ケア [12/29up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「オーラルケア」に関するQ&Aです。 オーラルケアは、なんのために行うの? 口腔環境の変化による上気道感染・誤嚥性肺炎予防を主な目的として行います。 ... [ 記事を読む ]

  • バイトブロックの固定方法は?|気道ケア [12/26up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「バイトブロックの固定方法」に関するQ&Aです。 バイトブロックの固定方法は? バイトブロックは、気管チューブと一緒に固定します。出血傾向などがある場... [ 記事を読む ]

  • バイトブロックはすべての患者に用いるの?|気道ケア [12/19up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「バイトブロック」に関するQ&Aです。 バイトブロックはすべての患者に用いるの? 歯牙がない患者や、重度の意識障害がある患者など、咬合の危険性がなけれ...

  • テープ以外のデバイスを使った気管チューブの固定方法は? [12/15up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管チューブの固定方法」に関するQ&Aです。 テープ以外のデバイスを使った気管チューブの固定方法は? 固定力が強いデバイス、皮膚にやさしいデバイス、... [ 記事を読む ]

  • テープによる気管チューブの固定、実施のポイントは? [12/12up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「テープによる気管チューブの固定」に関するQ&Aです。 テープによる気管チューブの固定、実施のポイントは? マーキングや気管チューブの目盛りで固定の長... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

「急性期ベッドが減る」って本当に本当なの?|看護roo!ニュース

次の改定、7対1看護の条件がさらに厳しくなるかも!?なぜかというと… [ 記事を読む ]

与薬原則の6つのR、言える?

与薬のミスを防ぐために…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
1220
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1260
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1166
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1063
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
955
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
851
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
224
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2464

以下の中で、気管吸引が禁忌となる患者さんはどれでしょうか?

  • 1.高濃度酸素を投与しても酸素化が維持できない状態の患者さん
  • 2.肝機能に高度の障害がある状態の患者さん
  • 3.頭蓋内圧亢進状態の患者さん
  • 4.気管吸引に絶対的な禁忌はない
今日のクイズに挑戦!