1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. 吸引カテーテルを挿入する長さは?

2017年09月12日

吸引カテーテルを挿入する長さは?

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。

今回は「吸引カテーテルの挿入」に関するQ&Aです。

吸引カテーテルを挿入する長さは?

吸引カテーテルは、気管分岐部直上まで挿入します。気管チューブは、気管分岐部の3~5cm上に先端が来るように留置されていますから、気管チューブと吸引カテーテルの目盛りを使用して、挿入の長さを調節しましょう。

 

〈目次〉

 

適正な挿入長

吸引カテーテルを挿入する長さは、気管分岐部直上までである(図1

図1カテーテル挿入の長さ

気管チューブは、気管分岐部から3~5cm上に先端が来るように留置されている。胸部X線で気管チューブの位置を確認し、先端から気管分岐部まで何cmかをあらかじめ確認しておく。

挿入の長さは、気管チューブと吸引カテーテルの目盛りを使用して調節する。双方の目盛りが合ったところ(=気管チューブと吸引カテーテルの先端が同じ位置になるところ:図2)から、あらかじめ確認しておいた気管分岐部までの長さの分(通常は2~3cm)だけ吸引カテーテルを挿入する。

図2挿入長の確認方法

 

深く挿入しすぎたときの合併症

1無気肺

気管分岐部を越えて挿入すると、片肺吸引となる。その際、多くは右の気管支に挿入される(気管は右のほうが鈍角であるため)。

気管分岐部を越えて最初の分岐(右上葉枝)で吸引圧をかけると、本来最も無気肺を起こしにくい肺野が無気肺となることがある。

 

2出血・肉芽形成

吸引カテーテルを長く挿入し、コツンと当たる感触がする部位は気管分岐部である。そこを何度も突くと出血する。分泌物に鮮血が混入したら気管損傷を疑い、挿入長を再確認する。

気管分岐部に刺激が加わり続けると、肉芽が形成され、気道狭窄の原因となる。

 


[文献]


[Profile]
露木菜緒
杏林大学医学部付属病院HCU/集中ケア認定看護師


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典]『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』(編集)道又元裕/2016年1月刊行

新 人工呼吸ケアのすべてがわかる本

著作権について

この連載

  • RSTってなに?|人工呼吸ケアのすべてがわかる [02/24up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回はRST(呼吸ケアサポートチーム)についてのお話です。 〈目次〉 RSTとは 呼吸ケアチームと診療報酬 チーム医療の時代   RSTと... [ 記事を読む ]

  • 1回の気管吸引の時間は? [09/19up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管吸引の時間」に関するQ&Aです。 1回の気管吸引の時間は? 10秒以内にとどめましょう。できるだけ、吸引時間は短いことが望ましいです。 ... [ 記事を読む ]

  • 吸引カテーテルを挿入する長さは? [09/12up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「吸引カテーテルの挿入」に関するQ&Aです。 吸引カテーテルを挿入する長さは? 吸引カテーテルは、気管分岐部直上まで挿入します。気管チューブは、気管分...

  • 適正な吸引圧は? [09/05up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「適正な吸引圧」に関するQ&Aです。 適正な吸引圧は? 吸引圧の安全域は、成人の場合、150Torr前後で最大200Torr(20~26kPa)とされ... [ 記事を読む ]

  • 気管吸引のタイミングは、どうやって判断するの? [06/27up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管吸引のタイミング」に関するQ&Aです。 気管吸引のタイミングは、どうやって判断するの? 咳嗽、気管分岐部付近での副雑音の聴取、フローボリュームパ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

EPA看護師の本音は…

「この制度は失敗」と安易に言われたくないという著者が語ります。 [ 記事を読む ]

スワンガンツカテーテル

先端にバルーンが付いていることが安全の仕組み。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

救急車に乗ったこと、ある?

投票数:
745
実施期間:
2017年09月01日 2017年09月22日

転職してよかった?

投票数:
620
実施期間:
2017年09月05日 2017年09月26日

白衣はパンツ派?スカート派?

投票数:
665
実施期間:
2017年09月08日 2017年09月29日

自宅での看取りを経験したことはありますか?

投票数:
576
実施期間:
2017年09月12日 2017年10月03日

急変対応したことある?

投票数:
537
実施期間:
2017年09月15日 2017年10月06日

プリセプター、何がツラい?

投票数:
795
実施期間:
2017年09月19日 2017年10月10日

プリセプティー、何がつらい?

投票数:
242
実施期間:
2017年09月22日 2017年10月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3156

肺炎による低酸素血症のため、鎮痛薬と鎮静薬を使用しながら人工呼吸器管理を受けているAさん。3日前から、毎朝の鎮静薬を一旦中断し、覚醒を促しながらリハビリテーションを開始しました。今朝のX線検査で、気管チューブが若干浅めではあるが許容範囲内であると医師は判断しています。看護師2人で座位から端座位に移動した時、人工呼吸器のアラームが作動しました。以下の中から、Aさんにとって最も緊急性のあるアラームはどれでしょうか?

  • 1.気道内圧上限アラーム
  • 2.気道内圧下限アラーム
  • 3.分時換気量上限アラーム
  • 4.呼吸回数上限アラーム
今日のクイズに挑戦!