1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. 気管切開の際に準備するものは?

2017年05月16日

気管切開の際に準備するものは?

人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。

今回は「気管切開の準備」に関するQ&Aです。

気管切開の際に準備するものは?

気管切開チューブ、気管切開セット、電気メスなどを使用します。施設によって準備する物品が異なるため、事前に確認しておきましょう。

 

気管切開の必要物品(図1

図1気管切開の主な必要物品

 

  • 気管切開チューブ(2~3サイズ用意しておく)、カフシリンジ、潤滑剤
  • 気管切開セット(ピンセット、モスキート、ペアン、筋鉤、剪刀、持針器、針、糸など)
  • 電気メス、対極板
  • 無影燈
  • 処置カート(消毒、ガーゼ・Yガーゼ、滅菌ガウン、滅菌手袋、滅菌覆布、穴あき覆布など)
  • 局所麻酔、シリンジ、23G針
  • 気管吸引器、吸引チューブ
  • チューブ固定用紐
  • バッグバルブマスク、モニタ
  • カフ圧計など

 


[文献]

  • (1)片岡英幸,北野博也:気管切開術の基本手技と合併症対策.日本気管食道科学会会報2012;63:201-205.
  • (2)水野勇司:さまざまな事故や合併症に注意が必要〜気管切開の管理〜.難病と在宅ケア2011;17:31-34
  • (3)3学会合同呼吸療法認定士認定委員会:3学会合同呼吸療法認定士 第18回認定講習会テキスト.2013:297.

[Profile]
露木菜緒
杏林大学医学部付属病院HCU/集中ケア認定看護師


本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典]『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』(編集)道又元裕/2016年1月刊行

新 人工呼吸ケアのすべてがわかる本

著作権について

この連載

  • RSTってなに?|人工呼吸ケアのすべてがわかる [02/24up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回はRST(呼吸ケアサポートチーム)についてのお話です。 〈目次〉 RSTとは 呼吸ケアチームと診療報酬 チーム医療の時代   RSTと... [ 記事を読む ]

  • 気管切開の方法と介助方法は? [05/23up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管切開の方法と介助方法」に関するQ&Aです。 気管切開の方法と介助方法は? 気管切開は、マキシマムバリアプリコーションを徹底し、無菌的に実施します... [ 記事を読む ]

  • 気管切開の際に準備するものは? [05/16up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管切開の準備」に関するQ&Aです。 気管切開の際に準備するものは? 気管切開チューブ、気管切開セット、電気メスなどを使用します。施設によって準備す...

  • 気管切開は、どんなときに行うの? [05/09up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管切開」に関するQ&Aです。 気管切開は、どんなときに行うの? 気管切開は、気管挿管が長期にわたる(または長期化が見込まれる)場合、自己喀痰が困難... [ 記事を読む ]

  • 気管挿管が困難な症例には、どう対応する? [05/02up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管挿管が困難な症例」に関するQ&Aです。 気管挿管が困難な症例には、どう対応する? 挿管困難症例には、頸椎損傷や頸椎手術の患者、首が短い/首が太い... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

肺炎ガイドラインに「治療しない」選択肢

繰り返す誤嚥性肺炎や終末期の肺炎等に対して、個人の意思やQOLを尊重した治療・ケアを行うよう治療アルゴリズムに盛り込まれました。 [ 記事を読む ]

急変時のルート確保はどこにとる?

「急変です!ルート確保できません!」どうする? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

配属先、希望は叶った?

投票数:
524
実施期間:
2017年05月09日 2017年05月30日

病院で部活動、してますか?

投票数:
480
実施期間:
2017年05月12日 2017年06月02日

1年目、何がツラい?

投票数:
830
実施期間:
2017年05月16日 2017年06月06日

仕事が始まる何時間前に起きる?

投票数:
450
実施期間:
2017年05月19日 2017年06月09日

キャラクターもののナースグッズ、持ってる?

投票数:
406
実施期間:
2017年05月23日 2017年06月12日

何に一番ストレスを感じる?

投票数:
521
実施期間:
2017年05月26日 2017年06月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2215

腎盂腎炎で入院したAさんに、500mL×3本を24時間で実施するよう、持続点滴の指示が出ました。この場合の適切な輸液管理はどれでしょうか?

  • 1.一般用の輸液セットで1分間に42滴で滴下数を合わせた。
  • 2.点滴は24時間続くため、上肢を動かすのはやむを得ないことなので気にしないよう伝えた。
  • 3.トイレ歩行など立位になることを見越して、滴下速度をやや速めに設定しておいた。
  • 4.患者は心機能が低下していたため、医師の指示はないが、輸液ポンプを使用した。
今日のクイズに挑戦!