1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. 気管切開の際に準備するものは?

2017年05月16日

気管切開の際に準備するものは?

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。

今回は「気管切開の準備」に関するQ&Aです。

 

露木菜緒
国際医療福祉大学成田病院準備事務局

 

気管切開の際に準備するものは?

気管切開チューブ、気管切開セット、電気メスなどを使用します。施設によって準備する物品が異なるため、事前に確認しておきましょう。

 

気管切開の必要物品(図1

図1気管切開の主な必要物品

 

  • 気管切開チューブ(2~3サイズ用意しておく)、カフ用シリンジ、潤滑剤
  • 気管切開セット(ピンセット、モスキート、ペアン、筋鉤、剪刀、持針器、針、糸など)
  • 電気メス、対極板
  • 無影燈
  • 処置カート(消毒、ガーゼ・Yガーゼ、滅菌ガウン、滅菌手袋、滅菌覆布、穴あき覆布など)
  • 局所麻酔、シリンジ、23G針
  • 気管吸引器、吸引チューブ
  • チューブ固定用紐
  • バッグバルブマスク、モニタ
  • カフ圧計など

 


[文献]

  • (1)片岡英幸,北野博也:気管切開術の基本手技と合併症対策.日本気管食道科学会会報2012;63:201-205.
  • (2)水野勇司:さまざまな事故や合併症に注意が必要〜気管切開の管理〜.難病と在宅ケア2011;17:31-34
  • (3)3学会合同呼吸療法認定士認定委員会:3学会合同呼吸療法認定士 第18回認定講習会テキスト.2013:297.

本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

 

[出典] 『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』 (編集)道又元裕/2016年1月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • 気管切開による合併症を予防するためには? [05/30up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管切開による合併症予防」に関するQ&Aです。   塚原大輔 日本看護協会看護研修学校認定看護師教育課程特定行為研修担当教員   気管切開によ... [ 記事を読む ]

  • 気管切開の方法と介助方法は? [05/23up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管切開の方法と介助方法」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   気管切開の方法と介助方法は? ... [ 記事を読む ]

  • 気管切開の際に準備するものは? [05/16up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管切開の準備」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   気管切開の際に準備するものは? 気管...

  • 気管切開は、どんなときに行うの? [05/09up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管切開」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   気管切開は、どんなときに行うの? 気管切開... [ 記事を読む ]

  • 気管挿管が困難な症例には、どう対応する? [05/02up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管挿管が困難な症例」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   気管挿管が困難な症例には、どう対応する? ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 知っておきたい臨床で使う指標【総目次】 [05/25up]

      根本 学 (埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科診療部長)   はじめに 臨床現場で使用することの多い指標は、ナースなら知っておきたい知識の一つです。 指標を上手く使いこなすことができると... [ 記事を読む ]

  • ケリー鉗子|鉗子(6) [02/05up]

    手術室にある医療器械について、元手術室勤務のナースが解説します。 今回は、『ケリー鉗子』についてのお話です。 なお、医療器械の歴史や取り扱い方については様々な説があるため、内容の一部については、筆者の経験や推測に基づいて解説して... [ 記事を読む ]

  • 激しい運動などで、呼吸が速く深くなるのはなぜ? [03/16up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は運動と呼吸に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   激しい運動などで、呼吸が速く深くなるのはなぜ? 運動をすること... [ 記事を読む ]

  • 男性は腹式、女性は胸式呼吸が多いのはなぜ? [03/09up]

    『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は男女の呼吸法に関するQ&Aです。 大川美千代 群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授   男性は腹式、女性は胸式呼吸が多いのはなぜ? 一般に、女性は腹... [ 記事を読む ]

  • 呼吸モニタリング|術中モニタリング [07/07up]

    『オペナース』2014年創刊号<術前・術後看護の視点>より抜粋。 呼吸モニタリングについて解説します。 Point 呼吸のモニタリングでは,五感を用いた観察が大切であり,器械を用いたモニタリングを加えて評価す... [ 記事を読む ]

いちおし記事

爪切りで傷害罪になる!?

場合によっては看護師が刑事責任を問われることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1236
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1222
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
1112
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
1050
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
950
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日

苦手な看護技術、克服したことある?

投票数:
362
実施期間:
2019年08月23日 2019年09月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者190

64歳の男性患者さん 。心不全が再発し、入院することになりました。内服薬の管理・食事の制限ができていないことが問題となっています。独居で支援者はいません。栄養士からの栄養指導を実施しましたが、「1人暮らしで食事なんて作っていられない。3食ちゃんと食べているのだからそれでいいだろう。病院の食事なんて味が薄くて食べられない」と話し、食事療法を取り入れるつもりはない様子です。この患者さんへの看護師の介入方法として、最も優先すべきものでしょうか?

  • 1.医師から食事制限の必要性を説明してもらう。
  • 2.食生活がきちんとできるよう、自炊を心がけるように指導する。
  • 3.今までの生活について話を聞く。
  • 4.減塩の宅配食を勧める。
今日のクイズに挑戦!