1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 抗がん剤 A・B・C>
  4. ドセタキセル療法(化学療法のポイント)|抗がん剤 A・B・C

2017年08月11日

ドセタキセル療法(化学療法のポイント)/前立腺がん

この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。
今回は、前立腺がん(前立腺癌)の患者さんに使用する抗がん剤「ドセタキセル療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。

第2話:『ドセタキセル療法(看護・ケアのポイント)/前立腺がん

ドセタキセル療法

和田耕一郎
(岡山大学病院 泌尿器科)

 

ドセタキセル療法のポイントA・B・C

  • ポイントA:ドセタキセルのなかにはアルコールが含まれているため、アルコール過敏症の患者さんには投与しないよう注意しよう!
  • ポイントB:ドセタキセルの点滴投与によって、即時型アレルギー(アナフィラキシーショック)が起こることがあるため、バイタルをこまめにチェックしよう!
  • ポイントC:副作用として、好中球減少症の頻度が高いため、発熱に注意しよう!

 

〈目次〉

 

ドセタキセル療法は前立腺がんの患者さんに行う抗がん剤治療

前立腺がんに対する薬物療法には、大きく分けて、内分泌療法(ホルモン療法)と化学療法があります。内分泌療法が効かなくなった前立腺がんを去勢抵抗性前立腺がんと呼び、化学療法に移行します。

化学療法には、ドセタキセル療法とカバジタキセル療法があり、まずドセタキセル療法を行います。ドセタキセル療法は、ドセタキセル(タキソテール)にプレドニゾロン(プレドニン)を併用した投与法が主流です。

 

ドセタキセル療法で使用する薬剤

ドセタキセル療法で使用する薬剤は、表1のとおりです。

表1ドセタキセル療法で使用する薬剤

ドセタキセル療法で使用する薬剤

(写真提供:サノフィ株式会社、塩野義製薬株式会社)

 

ドセタキセル療法のレジメン

ドセタキセル(タキソテール)は、1日目(Day 1)に投与し、2~21日目は休薬します(表2)。プレドニゾロン(プレドニン:経口)は、1~21日目に投与します。

表2ドセタキセル療法のレジメン

ドセタキセル療法のレジメン

 

ドセタキセル療法で使用する薬剤の投与方法(表3

表3ドセタキセル療法の投与方法

ドセタキセル療法の投与方法

生食:生理食塩水

*本投与方法は、岡山大学病院で行われているものです(2017年5月現在)。

 

ドセタキセル療法の代表的な副作用

ドセタキセル療法で注意すべき副作用は、アルコールアレルギー、アナフィラキシーショック、白血球減少(好中球減少)、消化器症状などがあります。アルコールアレルギーは、顔面や全身の皮疹や、消化器症状(腹痛、下痢)、時に喘息発作が起こることがあります。

白血球減少は、発熱を伴うと発熱性好中球減少症(FN)と呼ばれ、感染症として治療が行われます。

消化器症状は、食欲不振、吃逆(きつぎゃく;しゃっくり)、便秘などが起こります。

 

ドセタキセル療法のポイントA

  • ドセタキセルのなかにはアルコールが含まれているため、アルコール過敏症の患者さんには投与しないよう注意しよう!

 

ドセタキセル療法のポイントB

  • ドセタキセルの点滴投与によって、即時型アレルギー(アナフィラキシーショック)が起こることがあるため、バイタルをこまめにチェックしよう!

 

ドセタキセル療法のポイントC

  • 副作用として、好中球減少症の頻度が高いため、発熱に注意しよう!

 

ドセタキセル療法の治療成績

ドセタキセル療法は、内分泌療法が効かなくなった前立腺がんに対して、国際的に標準的な治療と位置づけられています。わが国では、2008年、43例に対して行ったドセタキセル療法の治療成績が報告されています。その治療成績は、43例のうち19例(44.2%)において、19.3週間(中央値)にわたって有効性が示されました1)

最近では、カバジタキセル(ジェブタナ:『カバジタキセル療法/前立腺がん』)や、新しい世代(第2世代)の抗アンドロゲン薬であるエンザルタミド(イクスタンジ)やアビラテロン(ザイティガ)が登場したことによって、ドセタキセル療法をどの段階で開始するか、いつまで継続するか、ということが臨床的な課題となっています2)

 

[関連記事]

  • 第2話:『ドセタキセル療法(看護・ケアのポイント)/前立腺がん』
  • ⇒『抗がん剤 A・B・C』の【総目次】を見る

 


[文 献]


[監 修]
齋藤信也
岡山大学大学院保健学研究科 教授

[編 集]
西森久和
岡山大学病院 血液・腫瘍内科

[執 筆]
和田耕一郎
岡山大学病院 泌尿器科


*本連載では、薬剤の厳密な指示・副作用・投与スケジュールなどについて記載されていますが、これらは2017年5月時点のもので、変更される可能性がございます。薬剤の使用にあたっては、製品に添付されている最新の情報を十分にご参照ください。

*本連載では、登録商標マーク®の記載はすべて省略しています。

著作権について

この連載

  • カバジタキセル療法(化学療法のポイント)/前立腺がん [08/16up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、前立腺がん(前立腺癌)の患者さんに使用する抗がん剤「カバジタキセル療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 第2話:『カバジタキセル... [ 記事を読む ]

  • ドセタキセル療法(看護・ケアのポイント)/前立腺がん [08/14up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、前立腺がん(前立腺癌)の患者さんに使用する抗がん剤「ドセタキセル療法」についての話の第2話です。 第1話:『ドセタキセル療法(化学療法のポイント)/前... [ 記事を読む ]

  • ドセタキセル療法(化学療法のポイント)/前立腺がん [08/11up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、前立腺がん(前立腺癌)の患者さんに使用する抗がん剤「ドセタキセル療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 第2話:『ドセタキセル療法...

  • トラスツズマブ療法(看護・ケアのポイント)/乳がん [08/09up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、乳がん(乳癌)の患者さんに使用する抗がん剤「トラスツズマブ療法」について、看護・ケアのポイントについて紹介します。 第1話:『トラスツズマブ療法(化学療法... [ 記事を読む ]

  • トラスツズマブ療法(化学療法のポイント)/乳がん [08/07up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、乳がん(乳癌)の患者さんに使用する抗がん剤「トラスツズマブ療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 第2話:『トラスツズマブ療法(看... [ 記事を読む ]

関連記事

  • 癌に関するQ&A [01/14up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「癌」に関するQ&Aです。 〈目次〉 1.癌ってどんな病気? 2.良性腫瘍と悪性腫瘍はどう違うの? 3.癌はどのように発生するの? 4.癌... [ 記事を読む ]

  • 放射線性皮膚炎とその対応 [03/16up]

    『WOC Nursing』2014年6月号<がん患者のW・O・Cケア>より抜粋。 放射線性皮膚炎とその対応について解説します。 Point 放射線性皮膚炎の発生メカニズムと症状を説明できる 急性放射線性皮... [ 記事を読む ]

  • 知っておきたい臨床で使う指標【総目次】 [05/25up]

      根本 学 (埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科診療部長)   はじめに 臨床現場で使用することの多い指標は、ナースなら知っておきたい知識の一つです。 指標を上手く使いこなすことができると... [ 記事を読む ]

  • 「光を当てるだけ」でがんを診断できる!新しいレーザー技術 [08/01up]

    世界中で日々、開発・実用化される医療技術。今回はそんな中から、脳にできたがんを適切に切除するために新たに開発されたレーザー技術について、2017年2月にBBCニュースが報道した内容を元にご紹介します。     ... [ 記事を読む ]

  • 発熱性好中球減少症とは [12/06up]

    (『キャラ勉!抗菌薬データ』より転載)   〈目次〉 発熱性好中球減少症の原因・症状 発熱性好中球減少症の原因菌 発熱性好中球減少症によく使われる薬 併用薬   発熱性好中球減少症... [ 記事を読む ]

いちおし記事

第107回看護師国家試験★会場レポート

終了後の学生さんに感想を聞いてみました!予想外の問題に「難しかった…」という声も!? [ 記事を読む ]

平昌五輪で関係者が集団感染しているノロウイルス。改めて知っておきたい正しい知識

感染力が非常に強いノロウイルス。感染が疑わる患者さんへの対応は、標準予防策を厳密に守ることが重要です。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

院内恋愛、アリ?ナシ?

投票数:
910
実施期間:
2018年02月06日 2018年02月27日

シフトが出たとき、最初に何をチェックする?

投票数:
845
実施期間:
2018年02月09日 2018年03月02日

何歳くらいで結婚するのがベスト?

投票数:
870
実施期間:
2018年02月13日 2018年03月06日

延命治療、希望する?

投票数:
731
実施期間:
2018年02月16日 2018年03月09日

シフト、勤務開始の何日前までに出る?

投票数:
535
実施期間:
2018年02月20日 2018年03月13日

入職までの間、何をして過ごす?/過ごした?

投票数:
1526
実施期間:
2018年02月21日 2018年03月14日

退職する同僚からのプレゼント。もらって嬉しかったものは?

投票数:
410
実施期間:
2018年02月23日 2018年03月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者220

手術を受ける喫煙患者さんへ行う禁煙指導の説明で、最も望ましいのは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.入院する際に禁煙してくるよう指導する。
  • 2.できるだけ本数を減らすよう指導する。
  • 3.禁煙するよう指導し、予定手術の1週間前には必ず禁煙するよう指導する。
  • 4.禁煙するよう指導し、予定手術の30日前には必ず禁煙するよう指導する。
今日のクイズに挑戦!