1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 抗がん剤 A・B・C>
  4. トラスツズマブ療法(化学療法のポイント)|抗がん剤 A・B・C

2017年08月07日

トラスツズマブ療法(化学療法のポイント)/乳がん

この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。
今回は、乳がん(乳癌)の患者さんに使用する抗がん剤「トラスツズマブ療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。

第2話:『トラスツズマブ療法(看護・ケアのポイント)/乳がん

トラスツズマブ療法

元木崇之
(岡山大学病院 乳腺・内分泌外科)

 

トラスツズマブ療法のポイントA・B・C

  • ポイントA:患者さんが感じる副作用には、infusion reactionがあります。初回投与時は、心電図モニターパルスオキシメーター(SpO2モニター)を装着し、患者さんの状態を確認しよう。
  • ポイントB:初回投与時のinfusion reactionとして、38℃以上の発熱が出現する場合があるので、患者さんに説明しよう。
  • ポイントC:可逆性の心機能障害があるので、動悸息切れなどの心不全症状に注意しよう。

 

〈目次〉

 

トラスツズマブ療法は乳がんの患者さんに行う抗がん剤治療

トラスツズマブ療法は、乳がんの患者さんのなかでがん細胞にHER2蛋白が発現している症例にのみ有効な薬剤です。

トラスツズマブ療法を行う際には、投与時にアレルギー反応が生じる場合があるので、初回投与時はモニター管理が必要です。また、投与後晩期に起こる心不全が主な副作用ですので、患者さんの状態をチェックしましょう。

 

トラスツズマブ療法で使用する薬剤

トラスツズマブ療法で使用する薬剤は、表1のとおりです。

表1トラスツズマブ療法で使用する薬剤

トラスツズマブ療法で使用する薬剤

(写真提供:中外製薬株式会社)

 

トラスツズマブ療法のレジメン

再発時のトラスツズマブ療法のレジメン

再発時のトラスツズマブ療法では、トラスツズマブ(ハーセプチン)を、1日目(Day 1)に投与し、2~7日目は休薬します(表2)。

表2再発時のトラスツズマブ療法のレジメン

再発時のトラスツズマブ療法のレジメン

 

術前・術後のトラスツズマブ療法のレジメン

術前・術後のトラスツズマブ療法では、トラスツズマブ(ハーセプチン)を、1日目に投与し、2~21日目は休薬します(表3)。

表3術前・術後のトラスツズマブ療法のレジメン

術前・術後のトラスツズマブ療法のレジメン

 

トラスツズマブ療法で使用する薬剤の投与方法

再発時のトラスツズマブ療法の投与方法(表4

表4再発時のトラスツズマブ療法の投与方法

再発時のトラスツズマブ療法の投与方法

生食:生理食塩水

*本投与方法は、岡山大学病院で行われているものです(2017年5月現在)。

 

上記を1コースとし、効果が認められる間は投与を継続します。つまり、8日目に2コース目が開始となります。

 

術前・術後のトラスツズマブ療法の投与方法(表5

表5術前・術後のトラスツズマブ療法の投与方法

術前・術後のトラスツズマブ療法の投与方法

生食:生理食塩水

*本投与方法は、岡山大学病院で行われているものです(2017年5月現在)。

 

上記を1コースとし、一般的に17コース(1年間)投与します。つまり、22日目に2コース目が開始となります。

 

トラスツズマブ療法の代表的な副作用

トラスツズマブ療法の代表的な副作用は、初回投与時のinfusion reaction晩期に発症する心機能障害などがあります。

infusion reactionは、投与中および投与当日に出現し、一般的には38℃以上の発熱などが出現しますが、解熱剤の投与で速やかに改善します。ごくまれに重篤なアレルギー反応が出現する場合もありますので、初回投与時にはモニター監視が必要です。症状出現時は、直ちに緊急対応が必要となります。

遅れて出てくる副作用として、心機能障害が出現します。長期間続く場合もありますので、症状の継続的な観察が必要となります。

 

memoinfusion reactionはアレルギー反応に似た合併症

infusion reaction(インフュージョン リアクション)とは、抗がん剤を使用する際に起こる合併症の一つです。発生する症状は、アレルギー反応に似ています。

 

トラスツズマブ療法のポイントA

  • 患者さんが感じる副作用には、infusion reactionがあります。初回投与時は、心電図モニターやパルスオキシメーター(SpO2モニター)を装着し、患者さんの状態を確認しよう。

 

トラスツズマブ療法のポイントB

  • 初回投与時のinfusion reactionとして、38℃以上の発熱が出現する場合があるので、患者さんに説明しよう。

 

トラスツズマブ療法のポイントC

  • 可逆性の心機能障害があるので、動悸・息切れなどの心不全症状に注意しよう。

 

トラスツズマブ療法の治療成績

術後化学療法でトラスツズマブ(ハーセプチン)を6ヶ月以上投与すると、無病生存期間、全生存期間、いずれも30%以上の改善を示しました2)

また、術前化学療法で使用すると、手術標本でがんが消失する病理学的完全奏効(pCR)の確率が17%上昇しました3)

 

memoがんの治療成績でよくみる奏効率とは?

奏効率とは、治療によってすべての腫瘍が消失する「完全奏効(CR;complete response)」と、ある一定の割合以上に縮小する「部分奏効(PR;partial response)」の確率を合わせたものです。つまり、「奏効率=CR+PR」です。

例えば、奏効率80%の治療というのは、「80%の確率で腫瘍が縮小、もしくは消失する治療」ということになります。

また、最近、「病勢コントロール率」という言葉をよくにします。これは、奏効率に腫瘍が増大しない「不変(SD;stable disease)」の確率を合わせたものです。つまり、「病勢コントロール率=CR+PR+SD」です。

 

[関連記事]

  • 第2話:『トラスツズマブ療法(看護・ケアのポイント)/乳がん』
  • ⇒『抗がん剤 A・B・C』の【総目次】を見る

 



[監 修]
齋藤信也
岡山大学大学院保健学研究科 教授

[編 集]
西森久和
岡山大学病院 血液・腫瘍内科

[執 筆]
元木崇之
岡山大学病院 乳腺・内分泌外科


*本連載では、薬剤の厳密な指示・副作用・投与スケジュールなどについて記載されていますが、これらは2017年5月時点のもので、変更される可能性がございます。薬剤の使用にあたっては、製品に添付されている最新の情報を十分にご参照ください。

*本連載では、登録商標マーク®の記載はすべて省略しています。

著作権について

この連載

  • ドセタキセル療法(化学療法のポイント)/前立腺がん [08/11up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、前立腺がん(前立腺癌)の患者さんに使用する抗がん剤「ドセタキセル療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 第2話:『ドセタキセル療法... [ 記事を読む ]

  • トラスツズマブ療法(看護・ケアのポイント)/乳がん [08/09up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、乳がん(乳癌)の患者さんに使用する抗がん剤「トラスツズマブ療法」について、看護・ケアのポイントについて紹介します。 第1話:『トラスツズマブ療法(化学療法... [ 記事を読む ]

  • トラスツズマブ療法(化学療法のポイント)/乳がん [08/07up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、乳がん(乳癌)の患者さんに使用する抗がん剤「トラスツズマブ療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 第2話:『トラスツズマブ療法(看...

  • パクリタキセル療法・ドセタキセル療法(看護・ケアのポイント)/乳がん [08/04up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、乳がん(乳癌)の患者さんに使用する抗がん剤「パクリタキセル療法/ドセタキセル療法」について、看護・ケアのポイントについて紹介します。 第1話:『パクリタキ... [ 記事を読む ]

  • パクリタキセル療法・ドセタキセル療法(化学療法のポイント)/乳がん [08/02up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、乳がん(乳癌)の患者さんに使用する抗がん剤「パクリタキセル療法/ドセタキセル療法」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 第2話:『パク... [ 記事を読む ]

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1823
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1360
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1251
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1122
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1028
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
700
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5718

簡易血糖測定の方法について、正しい方法は、次のうちどれでしょう。

  • 1.簡易血糖測定には、主に静脈からの採血を用いて測定する。
  • 2.使用する血液の量は、直径2mmの半球程度の量でよい。
  • 3.医療従事者が患者さんの耳朶から血液を採取する際は、穿刺部位の安定を図るため、耳朶の裏に指を当てて、しっかり固定した上で穿刺する。
  • 4.血液が十分に採取できない場合は、穿刺部位を絞り出して採取する必要がある。
今日のクイズに挑戦!