1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 血液はどんな仕事をしているの?

2019年01月07日

血液はどんな仕事をしているの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

今回は血液の役割について説明します。

血液はどんな仕事をしているの?

血液には①運搬作用、②調節作用、③防御作用の3つの働きがあります。

  1. 運搬作用
    酸素、二酸化炭素、栄養素、ホルモン、老廃物などを運搬します。
     
  2. 調節作用
    酸・塩基平衡、血圧、体温などを調節します。
     
  3. 防御作用
    免疫系によるもの、凝固因子によるものなどがあり、身体を防御します。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』(監修)山田幸宏/2016年2月刊行

看護のためのからだの正常・異常ガイドブック

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 赤血球の寿命はどれくらい? [01/21up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は赤血球の寿命について説明します。   赤血球の寿命はどれくらい? 赤血球の寿命は約120日です。老化した赤血球は脾臓で破壊されます。これを溶血(ようけつ)と... [ 記事を読む ]

  • 赤血球はなぜ中央がくぼんでいるの? [01/14up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は赤血球の形状について説明します。 赤血球はなぜ中央がくぼんでいるの? 赤血球は円盤状で、両側の中央が白玉だんごのようにくぼんでいます。この形にはちゃんとした意味が... [ 記事を読む ]

  • 血液はどんな仕事をしているの? [01/07up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は血液の役割について説明します。 血液はどんな仕事をしているの? 血液には①運搬作用、②調節作用、③防御作用の3つの働きがあります。 ①運搬作用 酸...

  • 血液の成分は何? [12/31up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は血液の成分について説明します。 血液の成分は何? 血液には、流れる結合組織という別名があります。ふつうの組織は、細胞と細胞の間に細胞間隙という空間があり、そこに組織間... [ 記事を読む ]

  • 体液のpH(水素イオン濃度)はどれくらい? [12/24up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体液のpH(水素イオン濃度)について説明します。 体液のpH(水素イオン濃度)はどれくらい? 血液やリンパ液などの体液は、すべて弱アルカリ性(pH=7.40±0.05... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

2025年のナース、病院は97万人 訪看は2.5倍必要!?

止まらない看護師不足。この数字、あなたはどう思う? [ 記事を読む ]

ペースメーカーの心電図

各モードごとの心電図を解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

2019年に「がんばりたいこと」は何ですか?

投票数:
1280
実施期間:
2019年01月04日 2019年01月25日

同期との差感じたことあった?

投票数:
1152
実施期間:
2019年01月08日 2019年01月29日

成人式、参加した?

投票数:
1219
実施期間:
2019年01月11日 2019年02月01日

我が家独特の食事メニューある?

投票数:
1004
実施期間:
2019年01月15日 2019年02月05日

薬剤のミキシングのとき、手袋はする?しない?

投票数:
881
実施期間:
2019年01月18日 2019年02月08日

マスクのこだわり、何かある?

投票数:
432
実施期間:
2019年01月22日 2019年02月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者129

「ロコモティブシンドローム」の予備軍は増えており、要介護状態や寝たきりを招くとされています。以下のロコモティブシンドロームの説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.ロコモティブシンドロームは、「生活習慣病」を指す言葉であり、高齢者が健康な生活を送れるように厚生労働省が提唱した概念である。
  • 2.ロコモティブシンドロームかどうかをチェックする「ロコチェック」には、7つのチェック項目がある。
  • 3.「ロコチェック」に当てはまったので、関節運動や筋力トレーニングなどの10項目からなる「ロコトレ」を毎日行う。
  • 4.「ロコモ度テスト」は認知機能を評価するテストであり、3つのテストから判断する。
今日のクイズに挑戦!