1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. なぜ体には水が必要なの?|体液の成分と働き

2018年11月26日

なぜ体には水が必要なの?|体液の成分と働き

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は体にとって水が必要な理由について説明します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

なぜ体には水が必要なの?

体にとって水が必要な理由はたくさんありますが、そのどれもが、体内の環境を一定に保つこと(恒常性の維持)に関連しています。

まず、水はたくさんの物質を溶かすことができるため、化学反応を行う舞台として好都合です。栄養素、老廃物、酸素、二酸化炭素、電解質などを溶かし込み、これらの物質が体内を循環したり、体外に排出できるようにします。

水の持つこうした働きを溶媒(ようばい)といいます。水は、多くの物質を溶け込ませて体内を巡り、様々な物質を受け渡すことで、体内環境を一定に保っています。

比熱が大きいという水の性質が係わっています。比熱(ひねつ)とは、1gの物質の温度を1℃上昇させるために必要な熱量のことです。比熱が大きいということは、温度を上げるために多くのエネルギーが必要だということになります。

もし水の比熱が小さいと、外気温の上昇とともに体内の水分の温度も上がってしまいます。その結果、体内のタンパク質が固まり、死に至ってしまいます。

水の比熱が大きいために、外界から熱が加わっても体温を一定に保つ働きをしているのです。

また水は、体内の熱を体外に放散する際にも役立っています。液体が蒸気になる時に必要な熱量を気化熱(きかねつ)といいますが、水は1gあたり0.536kcalと大きな気化熱を必要とします。このため、体表面から汗として水分が蒸発する際、効率よく熱を下げることができるのです。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 体液にはどんなものが含まれているの? [12/10up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体液中の電解質について説明します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   体液にはどんなものが含まれているの? 体液成分は、細胞内液と細胞外液と... [ 記事を読む ]

  • 体液の量はどこで調節されているの? [12/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体液の調節について説明します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   体液の量はどこで調節されているの? 成人が1日に摂取する水分量は、平均で約... [ 記事を読む ]

  • なぜ体には水が必要なの?|体液の成分と働き [11/26up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体にとって水が必要な理由について説明します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   なぜ体には水が必要なの? 体にとって水が必要な理由はたくさん...

  • 体液の量はどれくらい?|体液の成分と働き [11/19up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体液の量に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   体液の量はどれくらい? ヒトの体重の約60%は水で占められています。体重60... [ 記事を読む ]

  • 体液とは何を指すの?|体液の成分と働き [11/12up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体液に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   体液とは何を指すの? 体液とは生体内にある液体成分の総称で、細胞内液と細胞外... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

デキる新人担当はつらいよ|マンガ・病院珍百景

プリセプティが優秀だったときのプレッシャーといったら…!! [ 記事を読む ]

新人ナース必見!輸液の基礎知識

「腎機能不明時や緊急時に使われるのは●号液」●に入る数字、わかる? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1321
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1198
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1119
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1090
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
994
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
852
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日

[日勤中]たくさん歩いて頑張った大賞!

投票数:
147
実施期間:
2019年07月23日 2019年08月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者842

急性心筋梗塞でこれからカテーテル治療を行う患者さん。救急外来受診時、12誘導心電図では右側胸部誘導でV4RのST上昇がありました。血圧は80/48mmHgです。以下のうち、看護師のあなたがカテーテル室で最も先に準備しておくべき薬剤はどれでしょうか?

  • 1.塩酸モルヒネ
  • 2.細胞外液
  • 3.ニトログリセリン
  • 4.フロセミド
今日のクイズに挑戦!