1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. フィードバック機構って何?

2018年10月29日

フィードバック機構って何?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回はフィードバック機構に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

フィードバック機構って何?

体内の恒常性を維持するために備わっている連絡網に似た機構が、フィードバック機構です。センサーの役割をする受容器(レセプター)が環境の変化をキャッチすると、その情報は直ちにコントロールタワーである調節中枢に伝わり、維持すべき水準(セットポイント)が決定されます。そして、その情報はただちに効果器(エフェクター)に伝えられ、調整が行われます。

フィードバック機構は、正常からどれ程ずれているかということをキャッチし、ずれた分だけ効果器を働かせて修正する機能です。

修正中も受容器が見張りを続けており、ずれた状態が元に戻るとすぐに、調節中枢に連絡を取ります。修正作業中止の合図を出すのも調節中枢です。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 体液とは何を指すの?|体液の成分と働き [11/12up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は体液に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   体液とは何を指すの? 体液とは生体内にある液体成分の総称で、細胞内液と細胞外... [ 記事を読む ]

  • 内部環境と外部環境の違いは?|体液の成分と働き [11/05up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は内部環境・外部環境に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   内部環境と外部環境の違いは? 内部環境と外部環境の考え方の基本... [ 記事を読む ]

  • フィードバック機構って何? [10/29up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はフィードバック機構に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   フィードバック機構って何? 体内の恒常性を維持するために備わってい...

  • 生体の恒常性って何?|体液の成分と働き [10/22up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は生体の恒常性に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   生体(せいたい)の恒常性って何? 生体の恒常性とは、外界の環境の変化に対... [ 記事を読む ]

  • 出生したあと、胎児循環はどうなるの? [10/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は出生後の胎児環境に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   出生したあと、胎児循環はどうなるの? 出生を境に、胎児は劇的な変化を... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

後輩指導でぶっちゃけトーク!|看護師のお悩みホンネ座談会【3】

看護roo!サロンで後輩指導をテーマに本音トーク。新人ナースへのメッセージも! [ 記事を読む ]

滴下数の計算、大丈夫?

注入速度が速すぎると呼吸困難や血圧低下を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
1217
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1258
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1165
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1061
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
946
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
838
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者307

以下の中で、気管吸引が禁忌となる患者さんはどれでしょうか?

  • 1.高濃度酸素を投与しても酸素化が維持できない状態の患者さん
  • 2.肝機能に高度の障害がある状態の患者さん
  • 3.頭蓋内圧亢進状態の患者さん
  • 4.気管吸引に絶対的な禁忌はない
今日のクイズに挑戦!