1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. いつから胎児と呼ばれるようになるの?

2018年09月03日

いつから胎児と呼ばれるようになるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

今回は胎児に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

いつから胎児と呼ばれるようになるの?

胎芽は胎齢8週間で一定レベルにまで分化します。

頭部には目やになる部分が作られ、手や足の指も原型ができ、尾が消失します。この段階から先は分化ではなく成長が主になるので、受精後第8週(胎齢8週)から、胚子は胎児と呼ばれるようになります。

同じ頃、子宮壁にもぐり込んだ胚盤胞の栄養細胞が盛んに増殖し、多数の突起(絨毛(じゅうもう))を出して周囲から栄養を吸収するようになります。

他方、子宮側も子宮間質の細胞が増殖して脱落膜(だつらくまく)を形成し、ここに絨毛と胎盤の密接な関係ができ、胎盤(たいばん)が完成します。胎児は母体の血液から栄養分を吸収して成長を続けます。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 胎盤の構造はどうなっているの? [09/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は胎盤に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   胎盤の構造はどうなっているの? 胎児に酸素や栄養素を与えるベースである胎盤は... [ 記事を読む ]

  • 胎児はどうやって栄養分を取り込んでいるの? [09/10up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は胎児の栄養に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   胎児はどうやって栄養分を取り込んでいるの? 私たちは肺で酸素を取り入れ... [ 記事を読む ]

  • いつから胎児と呼ばれるようになるの? [09/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は胎児に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   いつから胎児と呼ばれるようになるの? 胎芽は胎齢8週間で一定レベルにまで分化...

  • 受精卵はどのように育つの? [08/27up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は受精卵に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   受精卵はどのように育つの? 受精から出生までの間を胎生期(妊娠期間)といいます... [ 記事を読む ]

  • 受精した卵子はどうなるの? [08/20up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は受精後の卵子に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   受精した卵子はどうなるの? 卵子と精子が出合ってから受精が完了するまでに... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 生殖機能の発育と生殖器の構造|子孫をつくる(2) [10/06up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、生殖についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 遺伝と染色体|子孫をつくる(1) 解剖生理学の面白さを知るため、遺伝と染色体について... [ 記事を読む ]

  • 遺伝と染色体|子孫をつくる(1) [10/03up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、生殖についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 免疫反応の流れ|守る(4) 解剖生理学の面白さを知るため、免疫反応の流れについて知り... [ 記事を読む ]

  • 出生は人生最大の危機|子孫をつくる(3) [10/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、生殖についてのお話の3回目、そしてこの連載の最終回です! 〈前回の内容〉 生殖機能の発育と生殖器の構造|子孫をつくる(2) 解剖生理学... [ 記事を読む ]

  • 医師に24時間質問できるアプリ?「電子母子手帳」が東京都のモデル事業に [02/18up]

    【ナース知っ得ニュース 2015/2/18号】   Webサイト上で母子の健康データを記録でき、医師や薬剤師へ24時間相談ができる「電子母子手帳」のサービスを、都内に住む妊産婦100名が東京都のモニターとなり、使用を開始... [ 記事を読む ]

  • 骨格筋の構造|動く(3) [09/22up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、骨・筋肉についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 骨の機能|動く(2) 解剖生理学の面白さを知るため、骨の機能について知りました。... [ 記事を読む ]

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

循環器看護で大切なことって?

循環器看護のポイントをわかりやすく解説!便利な経過ごとの看護がわかる一覧表も! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1524
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1421
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1333
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1258
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1239
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
898
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
831
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
360
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5287

◆看護技術の問題◆鎖骨下静脈から中心静脈カテーテルの挿入をした際に最も起こり得る合併症は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.反回神経麻痺
  • 2.気胸
  • 3.痙攣
  • 4.貧血
今日のクイズに挑戦!