1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 射精はどのように行われるの?

2018年07月30日

射精はどのように行われるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は射精に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

射精はどのように行われるの?

精子は精巣上体を約3週間かけて通過します。一時的に精巣上体に精子をためておくこともできます。男性が性的な刺激を受けると、精巣上体の壁が収縮し、たまっていた精子が精管へと送り出されます。

精管は精嚢管と合流し、射精管になって前立腺を貫き、尿道へと開口します。つまりこの間に、精嚢、前立腺、尿道の分泌物が精子に混じることになります。分泌物と精子が混ざり合ったものが精液(MEMO)です。精液は精子の運動に必要な栄養素を補給したり、精子の運動性を高める役割があります。

射精とは精液を射出することで、そのプロセスは2段階あります。

第1段階は精管から射精管を通って尿道に至るまでです。精管を作っている厚い平滑筋層が波打つように収縮し、精子を急速に尿道へと送り出します。こうした反射を支配しているのは交感神経です。第2段階は尿道から体外に出るまでで、体性運動神経が支配する脊髄反射によって射精が行われます。

精子は、アルカリ性の精嚢液(80%)と酸性の前立腺液(20%)の混合液である精液に包まれるような形で、腟内に放出されます。

 

MEMO精液

1回の射精による精液の量は1.5〜5mLで、個人差があります。精液1mL中には5,000万〜1億個の精子が含まれています。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 受精はどのように行われるの? [08/13up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は受精のプロセスに関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   受精はどのように行われるの? 精子が卵子と出合うまでに要する時間は、射... [ 記事を読む ]

  • 精子と卵子はどのように出合うの? [08/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は受精に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   精子と卵子はどのように出合うの? 腟はpH4〜5の強い酸性の環境ですから、精子が... [ 記事を読む ]

  • 射精はどのように行われるの? [07/30up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は射精に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   射精はどのように行われるの? 精子は精巣上体を約3週間かけて通過します。一時的に...

  • 精子はどのように作られるの? [07/23up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は精子に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   精子はどのように作られるの? 精子はオタマジャクシにそっくりな形で、頭部、中部、... [ 記事を読む ]

  • 陰嚢(いんのう)にはなぜたくさんのシワがあるの? [07/16up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は陰嚢(いんのう)に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   陰嚢(いんのう)にはなぜたくさんのシワがあるの? 陰嚢は内部で2つに... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • からだを守る免疫の力|守る(1) [09/24up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、免疫についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 骨格筋の構造|動く(3) 解剖生理学の面白さを知るため、骨格筋の構造について知りまし... [ 記事を読む ]

  • リンパ管の構造と機能|血液の流れから理解する(4) [10/24up]

    ナースのための楽しく解剖生理を学べる解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、血液の流れから解剖生理を理解するお話の4回目です。 〈前回の内容〉 心臓のポンプ機能と毛細血管|血液の流れから理解す... [ 記事を読む ]

  • 栄養と代謝|食べる(1) [08/07up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 呼吸する(4)呼吸のメカニズム 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナス... [ 記事を読む ]

  • 先天的な免疫の防御機能|身体を守る免疫系のはたらき(2) [01/07up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、身体を守る免疫系のはたらきから解剖生理を理解するお話の2回目です。 〈前回の内容〉 病原体から身体を守る免疫|身体を守る免疫系の... [ 記事を読む ]

  • 細胞には発電所とゴミ処分場まである?|細胞ってなんだ(4) [07/13up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、細胞についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 細胞はタンパク質の工場|細胞ってなんだ(3) 細胞の世界を探検中のナスカ。前回はたんぱく... [ 記事を読む ]

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1465
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1345
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1222
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1150
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
452
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
945
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7982

筋肉注射についての説明で、正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.急速に薬効を期待する場合には静脈注射や皮内注射ではなく、筋肉注射を選択する。
  • 2.繰り返し筋肉注射で薬剤を投与する場合、もっとも筋層が厚い大腿部を用いることが推奨される。
  • 3.注射部位に三角筋を選択する場合は、45~90度の刺入角度で注射する。
  • 4.薬液は1秒/mLで速やかに注入し、刺入部は1~2分程度マッサージを行う。
今日のクイズに挑戦!