1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 筋肉はどんな指令で動くの?|運動神経と感覚神経

2018年03月19日

筋肉はどんな指令で動くの?|運動神経と感覚神経

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「運動神経と感覚神経」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

筋肉はどんな指令で動くの?

私たちは、歩いたり、しゃべったり、手を振ったり、絵を描いたりと、骨格筋を自在に動かして生活しています。筋を収縮または弛緩させているのは運動神経です。

しかし、運動神経が勝手に筋を収縮させるわけではなく、収縮せよと命じる存在がいます。それが、脳や脊髄の中枢です。 

例えば、テーブルの上にあるジュースを飲もうとする時、実際の動きだけを見れば、手を前に伸ばしてコップを取り、口に持っていくという行為に過ぎません。しかし、実はこうした動きの背後に、神経のネットワークの存在が隠れています。 

まず、コップを手に取るためには、眼という感覚器で位置を確かめなければなりません。ただ闇雲に手を伸ばしたのでは、コップをひっくり返してしまうからです。この視覚情報は、脳や脊髄にある中枢に伝えられます。連絡役は末梢神経の1つである感覚神経です。感覚神経は、眼、皮膚などの感覚器と中枢神経をつないでいます。 

感覚神経から情報を得た脳や脊髄は、これくらい手を前に伸ばせばコップをつかむことができる。そのためには、この筋肉とあの筋肉を収縮させ、こっちの筋肉は弛緩させようと判断し、指令を出します。連絡役は運動神経です。運動神経は骨格筋につながっており、中枢からの指令を忠実に実行することで、コップを手に取り、ジュースを飲めるのです。 

このように、私たちの体には神経のケーブルが張り巡らされています。

体からの情報を伝えるルートが感覚神経(感覚器→中枢)、中枢からの指令を伝えるルートが運動神経(中枢→骨格筋)です。感覚神経を求心性神経というのに対し、運動神経を遠心性神経ともいいます。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 運動神経はどこを通っているの? [04/02up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「錐体路と錐体外路」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   運動神経はどこを通っているの? 中枢神経からの指令を骨格筋に伝え... [ 記事を読む ]

  • 骨格筋はどのようにして収縮するの? [03/26up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「骨格筋の収縮」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   骨格筋はどのようにして収縮するの? 骨格筋は、中枢神経から末梢神経を... [ 記事を読む ]

  • 筋肉はどんな指令で動くの?|運動神経と感覚神経 [03/19up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「運動神経と感覚神経」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   筋肉はどんな指令で動くの? 私たちは、歩いたり、しゃべったり、...

  • 関節可動域ってどういう意味? [03/05up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「関節可動域」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   関節可動域ってどういう意味? 関節可動域とは、対象になる関節が動く範囲... [ 記事を読む ]

  • 関節はどのような動きをするの? [02/26up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「関節の動き」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   関節はどのような動きをするの? 関節の動き方には、屈曲・伸展、内転・外... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1254
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1143
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1065
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1025
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
894
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
638
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者129

酸素飽和度についての説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.酸素飽和度とは、静脈内の赤血球中のヘモグロビンが酸素と結合している割合を示したものである。
  • 2.パルスオキシメータを用いて測定した値をSaO2、動脈血ガス分析で測定した値をSpO2という。
  • 3.SpO2が正常であれば、体内の酸素量は十分であると判断できる。
  • 4.健康な人の酸素飽和度は96~99%だが、酸素吸入時はSpO2を90%以上維持すれば通常は十分である。
今日のクイズに挑戦!