1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 骨の強度はどのようにして決まる?

2018年02月05日

骨の強度はどのようにして決まる?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「骨の強度」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

 

骨の強度はどのようにして決まる?

健康な骨を作るために不可欠なのは、栄養と運動です。

骨の強度に最も関連する栄養素はカルシウムで、摂取・吸収されたカルシウムのうち99%が骨に蓄えられています。残りの1%は、血液や体液に含まれます。 

血液中のカルシウム量は常に一定に保たれる必要があります。そのため、食事から摂取するカルシウムが減ると、骨に貯蔵されているカルシウムが血液中に溶け込んで補います。その結果、骨のカルシウム量が減ってしまうのです。

成人に必要な1日のカルシウム量は、男性700〜1,000mg、女性650〜750mgです。 

摂取したカルシウムの吸収をよくするためには、ビタミンDの活性化が必要です。ビタミンDは肝臓腎臓を経て活性化され、腸管からのカルシウム吸収を促進するとともに、腎臓でのカルシウムの再吸収を促進します。

骨に適切な負荷をかけるために必要なのは運動です。骨に縦方向の負荷がかからないと、カルシウムが骨に沈着しにくくなり、骨吸収と骨形成のバランスが崩れて骨を弱体化させます。

 

COLUMN高齢になると骨がもろくなる理由

男女ともに45歳を過ぎると骨折が多くなりますが、特に女性は60歳を過ぎた頃から骨折が急増します。これは、閉経後ほぼ10年経ち、女性ホルモンであるエストロゲン分泌が減少し、その影響で甲状腺ホルモンのカルシトニン分泌が減り、骨吸収が抑制できず骨がもろくなるためです。 

それに加えて食事内容が変化してカルシウムの摂取量が減り、食事からの補充が減少するため、骨からカルシウムが溶け出しやすくなります。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 骨同士はどうやってつながっているの?|関節の構造と種類 [02/19up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「関節」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   骨同士はどうやってつながっているの? 成人には約200個の骨がありますが、こ... [ 記事を読む ]

  • 骨にはどのような形の違いがあるの?|長骨、短骨、扁平骨、含気骨など [02/12up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「形別の骨の種類」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長     骨にはどのような形の違いがあるの? 骨を形によって分ける... [ 記事を読む ]

  • 骨の強度はどのようにして決まる? [02/05up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「骨の強度」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長     骨の強度はどのようにして決まる? 健康な骨を作るために不可欠な...

  • 骨はどのような構造になっているの? [01/29up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「骨の構造」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   骨はどのような構造になっているの? 骨は、骨皮質(こつひしつ)という表面... [ 記事を読む ]

  • 全身の骨はいったい何個あるの? [01/25up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「骨と成長」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   全身の骨はいったい何個あるの? 骨の数は成長につれて少なくなっていきます... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1376
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1274
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1121
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1098
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
969
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
797
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1197

◆移乗時の問題◆手術が終了した患者さんを手術台からストレッチャーに移乗させる際のライン類の扱いで正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.スタッフが各自でドレーンや点滴を確認して移乗させる。
  • 2.患者さんが麻酔から十分に覚醒していない場合は、ストレッチャーへ移乗させてからドレーン類を整理する。
  • 3.術後は術者や看護師がラインを確認しているため、移乗時にはラインのたるみがないよう、ライン類が伸展してしっかり固定してあるかの確認をする。
  • 4.患者さんに挿入されているライン類はたるみや引っ掛かりがないかを移乗前に確認し、スタッフで共有してからリーダーの声掛けで移乗させる。
今日のクイズに挑戦!