1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 交感神経と副交感神経はどのようにバランスをとっているの?

2018年01月11日

交感神経と副交感神経はどのようにバランスをとっているの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「交感神経と副交感神経」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

 

交感神経と副交感神経はどのようにバランスをとっているの?

交感神経と副交感神経は、同時に働きながら、互いが拮抗しています。

これはどういうことかというと、どんどん働けという交感神経の指令と、もっと休めという副交感神経の指令が、各臓器に対して同時に伝わっているのです。この時、臓器はより強い指令を発するほうの神経に従います。

つまり、食後であればもっと休めという副交感神経からの指令が強くなり、消化ホルモンの分泌が増加したり、消化管の運動が活発になるという具合です。 

副交感神経が働いている時に交感神経が完全に休んでいるわけではありません。たとえ優位でなくなっても、完全にスイッチを切ってしまっているわけではないのです。

こうした状況を、副交感神経が優位になっているとか交感神経が優位になっていると表現します。片方の神経がボリュームを上げている時には、もう片方の神経がボリュームを下げた状態ともいえます。 

もともと交感神経は身体を戦闘モードにする神経、副交感神経は身体をリラックスモードにする神経です。

ヒトは普通、食事はリラックス状態で、職場での仕事などは緊張・戦闘状態で行いますので、その時に使用しない神経を省エネモードにしてあります。

食事中に仕事の電話がかかってきて対応せざるを得なくなるなど、状況が急に変化した場合でも、安静モードから戦闘モードへとすばやくスイッチを切り替えることができるのです。

 

⇒〔解剖生理Q&A 記事一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 自律神経の自律とはどういう意味? [01/04up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「自律神経」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長     自律神経の自律とはどういう意味? 自律というのは、哲学では理性... [ 記事を読む ]

  • 自律神経はどのように働くの?|自律神経の働き [01/08up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「自律神経のはたらき」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長     自律神経はどのように働くの? 自律神経は、無意識に営... [ 記事を読む ]

  • 交感神経と副交感神経はどのようにバランスをとっているの? [01/11up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「交感神経と副交感神経」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長     交感神経と副交感神経はどのようにバランスをとっているの?...

  • 自律神経の働きが悪いとどうなる? [01/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「自律神経失調症」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   自律神経の働きが悪いとどうなる? 自律神経は内分泌系とともに、体の... [ 記事を読む ]

  • 神経はどのように情報を伝えるの? [12/25up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「神経系の伝達」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   神経はどのように情報を伝えるの? 外界からの情報や刺激、外界へ働きか... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 聴覚と嗅覚のメカニズム――耳と鼻|感じる・考える(4) [09/12up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 視覚のメカニズム――眼|感じる・考える(3) 解剖生理学の面白さを知るため、視覚(... [ 記事を読む ]

  • 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) [09/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) 解剖生理学の面白さを知るため、感覚がと... [ 記事を読む ]

  • 標的細胞を刺激するホルモン|調節する(3) [08/30up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 情報を伝える神経伝達物質|調節する(2) 解剖生理学の面白さを知る... [ 記事を読む ]

  • 血糖値・血圧・体液の調節|調節する(4) [09/01up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 標的細胞を刺激するホルモン|調節する(3) 解剖生理学の面白さを知... [ 記事を読む ]

  • 体温の調節|調節する(5) [09/03up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 血糖値・血圧の調節|調節する(4) 解剖生理学の面白さを知るため、... [ 記事を読む ]

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

循環器看護で大切なことって?

循環器看護のポイントをわかりやすく解説!便利な経過ごとの看護がわかる一覧表も! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

2020年の抱負教えて!

投票数:
1455
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1375
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1288
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1275
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
983
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
950
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
1033
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6863

◆脳・神経の問題◆前頭葉と側頭葉を分けている溝をなんと呼ぶでしょうか?

  • 1.シルビウス裂
  • 2.シリウス裂
  • 3.ビリルビン裂
  • 4.シリカゲル裂
今日のクイズに挑戦!