1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 神経はどのように結びついているの?

2017年12月21日

神経はどのように結びついているの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「神経細胞」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

神経はどのように結びついているの?

神経細胞はニューロンともいわれ、四方八方に枝(樹状突起)〔じゅじょうとっき〕を伸ばした格好をしています。神経細胞は身体の決まった場所を走行しています。神経細胞は細胞体と細胞体から伸びた樹状突起(神経線維)で構成されています。樹状突起のうち1本だけは特に長く延びており、これを軸索(じくさく)といいます。 

1個の神経細胞と、もう1個別の神経細胞とは、この樹状突起や軸索が接合することで、情報の伝達をします。この接合部位をシナプスといいます。

また、この軸索は最終的には感覚受容器につながったり、神経終板を形成して効果器につながっています。神経細胞の形態的特性からも分かるように、神経線維は身体のあらゆるところに張り巡らされていることになります。

 

⇒〔解剖生理Q&A 記事一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 自律神経の働きが悪いとどうなる? [01/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「自律神経失調症」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   自律神経の働きが悪いとどうなる? 自律神経は内分泌系とともに、体の... [ 記事を読む ]

  • 神経はどのように情報を伝えるの? [12/25up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「神経系の伝達」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   神経はどのように情報を伝えるの? 外界からの情報や刺激、外界へ働きか... [ 記事を読む ]

  • 神経はどのように結びついているの? [12/21up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「神経細胞」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   神経はどのように結びついているの? 神経細胞はニューロンともいわれ、四方...

  • 脳神経と脊髄神経はどう違うの? [12/18up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳神経と脊髄神経」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脳神経と脊髄神経はどう違うの? 末梢神経のうち、脳に出入りする神... [ 記事を読む ]

  • 神経系はどんな構成になっている? [12/14up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「神経系の構造」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   神経系はどんな構成になっている? 神経系は、解剖学的には中枢神経系と... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 体温の調節|調節する(5) [09/03up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 血糖値・血圧の調節|調節する(4) 解剖生理学の面白さを知るため、... [ 記事を読む ]

  • 血糖値・血圧・体液の調節|調節する(4) [09/01up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 標的細胞を刺激するホルモン|調節する(3) 解剖生理学の面白さを知... [ 記事を読む ]

  • 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) [09/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) 解剖生理学の面白さを知るため、感覚がと... [ 記事を読む ]

  • 聴覚と嗅覚のメカニズム――耳と鼻|感じる・考える(4) [09/12up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 視覚のメカニズム――眼|感じる・考える(3) 解剖生理学の面白さを知るため、視覚(... [ 記事を読む ]

  • インパルスは神経系の共通言語|調節する(2) [08/28up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 細胞どうしを結ぶ神経ネットワーク|調節する(1) 解剖生理学の面白... [ 記事を読む ]

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

一覧表でわかる!循環器看護で大切なこと

循環器看護のポイントを解説!経過ごとの症状・検査・治療・看護が一覧表でわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

2020年の抱負教えて!

投票数:
1528
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1457
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1346
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1343
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
1089
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
1076
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
1452
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7268

◆循環器の問題◆重症の左室収縮不全の患者さんが陥る危険な状態で「ロス」とは何のことでしょうか?

  • 1.低心拍出量症候群
  • 2.僧帽弁逆流
  • 3.心房性期外収縮
  • 4.心室中隔欠損症
今日のクイズに挑戦!