2017年10月27日

大脳半球って何?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「大脳半球」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

大脳半球って何?

のなかで最も大きなスペースを占めるのが大脳半球です。

大脳半球は、脳を覆っている頭蓋骨のそれぞれの名前をとり、前頭葉(ぜんとうよう)、頭頂葉(とうちょうよう)、側頭葉(そくとうよう)、後頭葉(こうとうよう)の4つに区分されます。

実際には、辺縁葉、島葉という2つの領域も大脳に含まれますが、内側に隠れているため外からは見えません。 

 

図1大脳の区分と大脳皮質の機能局在

大脳の区分と大脳皮質の機能局在

 

大脳半球の断面を見た時、表層の淡い灰褐色をしている部分を大脳皮質(灰白質)といい、神経細胞が集まっています。その下層の白い部分が髄質(白質)で、神経線維が集まっています。

この脳は、全体として活動しているわけではなく、葉(よう)ごとに担当する機能が決まっています。 

前頭葉では運動や言語、精神機能、感情などを、頭頂葉では痛覚や温覚などの感覚や情報の分析を、側頭葉では記憶や嗅覚、味覚などを、後頭葉では視覚をつかさどっています。

文字を読む機能、手足を動かす機能、見る機能、聴く機能など、それぞれ担当する機能ごとの領域を野(や)といいます。

運動野、視覚野、聴覚野という具合です。そして、これらの一次運動野、一次感覚野の周辺には、各領域の情報の理解や意味付けに必要な部分が広がっています。この部分を連合野(れんごうや)といいます。 

連合野は皮質のほかの広い部分にも存在し、受け取った各種情報を取捨選択し、整理統合し、思考推理を行い、高度な判断を下し、精神作用を発現するなど、高度な精神活動を行っています。このような部分を特に高次連合野といいます。

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 右脳と左脳はどう違うの? [11/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「右脳と左脳」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   右脳と左脳はどう違うの? 脳は左右対称の臓器ですが、機能的には左右でか... [ 記事を読む ]

  • 聴いたり話したりするとき、体のなかでは何が起きている?|大脳皮質の働き [10/30up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳の機能」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   聴いたり話したりするとき、体のなかでは何が起きている? 大脳皮質には、聴... [ 記事を読む ]

  • 大脳半球って何? [10/27up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「大脳半球」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   大脳半球って何? 脳のなかで最も大きなスペースを占めるのが大脳半球です。...

  • 脳とはいったいどこを指すの?|脳の構造 [10/23up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳の構造」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脳とはいったいどこを指すの? 脳といっても、いったいどこまでが脳に含まれ... [ 記事を読む ]

  • 胃腸管(消化管)ホルモンと消化酵素はどう違うの? [10/16up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「胃腸管ホルモンと消化酵素の違い」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   胃腸管(消化管)ホルモンと消化酵素はどう違うの? ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) [09/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) 解剖生理学の面白さを知るため、感覚がと... [ 記事を読む ]

  • 体温の調節|調節する(5) [09/03up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 血糖値・血圧の調節|調節する(4) 解剖生理学の面白さを知るため、... [ 記事を読む ]

  • 細胞どうしを結ぶ神経ネットワーク|調節する(1) [08/26up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 アシドーシスとアルカローシス|捨てる(3) 解剖生理学の面白さを知... [ 記事を読む ]

  • 血糖値・血圧・体液の調節|調節する(4) [09/01up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 標的細胞を刺激するホルモン|調節する(3) 解剖生理学の面白さを知... [ 記事を読む ]

  • 標的細胞を刺激するホルモン|調節する(3) [08/30up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 情報を伝える神経伝達物質|調節する(2) 解剖生理学の面白さを知る... [ 記事を読む ]

いちおし記事

新人ナースと超ドSドクターの胸キュンドラマ『恋つづ』|上白石萌音インタビュー

上白石萌音×佐藤健のラブコメディ♡ ナース役初挑戦への想いを聞きました! [ 記事を読む ]

呼吸管理で聞く「ETCO2」って、なに?

ETCO2とは何かから、カプノグラムの異常波形まで、知っとこう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたはおみくじを引きますか?

投票数:
1551
実施期間:
2019年12月31日 2020年01月21日

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1365
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1235
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1149
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1063
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
986
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1102

◆がん看護の問題◆がん疼痛管理の鎮痛薬を使用する際に考慮するべきことで誤っているものはどれでしょうか。

  • 1.患者さんが使用しやすい投与方法を選択する。
  • 2.体動による痛みは予測できる痛みのため、体位変換を行う30~60分前にレスキュー・ドーズを使用する。
  • 3.薬剤の選択は必ずWHOの三段階除痛ラダーに沿って行う。
  • 4.痛みの治療を開始する時は、痛みがなく夜間眠れているかの確認をする。
今日のクイズに挑戦!