1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. ホルモンを受け取るのはどこ?

2017年07月14日

ホルモンを受け取るのはどこ?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「ホルモンの目的地」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

ホルモンを受け取るのはどこ?

ホルモン血液中の特定のタンパク質と結合し、血液の流れに乗って全身を巡ります。

ホルモンの目指す対象を、標的器官、標的細胞などといいます。ホルモンが鍵だとすれば、その鍵にちょうど合う鍵穴を持っている細胞が標的細胞です。

お隣はA新聞、前の家はB新聞、裏の家はC新聞と、契約した家にだけ新聞が配達されるように、ホルモンも体中をめぐりながら、自分を求める受け手を探し、特定の受け手にしか情報を渡さない仕組みになっているのです。 

情報の受け渡しは、そのホルモンに見合った受容体を細胞が持っているかどうかによって決まります。ホルモンによって細胞に届けられた情報は、細胞の表面から内部にあるいは核に伝えられます。

 

MEMO標的細胞

標的細胞は、該当するホルモンだけを認識して結合し(これを特異性といいます)、ホルモンの血中濃度が低くても、効率よく情報を伝えられます。

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • ホルモンはどこから分泌されるの? [06/30up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「ホルモンの作用」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ホルモンはどこから分泌されるの? ホルモンを分泌する器官を内分泌腺... [ 記事を読む ]

  • 内分泌と外分泌はどう違うの? [07/07up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「ホルモンの分泌」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   内分泌と外分泌はどう違うの? 外分泌とは、分泌された物質が作用する... [ 記事を読む ]

  • ホルモンを受け取るのはどこ? [07/14up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「ホルモンの目的地」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ホルモンを受け取るのはどこ? ホルモンは血液中の特定のタンパク質...

  • 余ったタンパク質はどうなるの? [04/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「余ったタンパク質」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   余ったタンパク質はどうなるの? タンパク質は、炭水化物や脂質のよ... [ 記事を読む ]

  • コレステロールはなぜ必要なの? [03/23up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「コレステロールの必要性」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   コレステロールはなぜ必要なの? コレステロールが多いと動脈... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 異化と同化|栄養と代謝 [10/21up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 三大栄養素の基本的構造|栄養と代謝 今回は、異化と同化について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形... [ 記事を読む ]

  • ホルモンの化学構造|内分泌 [01/22up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 内分泌の特徴|内分泌 今回は、ホルモンの化学構造について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保... [ 記事を読む ]

  • 免疫異常のしくみ|身体を守る免疫系のはたらき(5) [01/20up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、身体を守る免疫系のはたらきから解剖生理を理解するお話の5回目です。 〈前回の内容〉 がん細胞と免疫・胎児と免疫|身体を守る免疫系... [ 記事を読む ]

  • 栄養素の特徴|食物の流れから理解する(2) [10/31up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、食物の流れから解剖生理を理解するお話の2回目です。 〈前回の内容〉 食物は生命のエネルギー源|食物の流れから理解する(1) ... [ 記事を読む ]

  • 細胞はタンパク質の工場|細胞ってなんだ(3) [07/09up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、細胞についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 実は多機能、細胞膜|細胞ってなんだ(2) 細胞の世界を探検中のナスカ。前回は細胞膜がとて... [ 記事を読む ]

いちおし記事

祝★連載100回!松本ナースに恋の予感…?

【マンガ】ママナースもも子の今日もバタバタ日誌|増ページでお届け! [ 記事を読む ]

【動画で解説】採血の手技

刺入から抜針までの手順やコツが見てわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1348
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1666
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1256
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1142
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
979
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
816
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2095

急性左心不全でCCUに入院した患者さん。肺うっ血が改善したため、日中NPPVを離脱し、一般病棟へ移動しました。その夜、消灯2時間後に排便のためナースコールがありました。トイレを済ませた後、ベッドへの移乗の介助を行うと、息苦しさを訴えたため、すぐにバイタルサインを測定しました。バイタルサインは以下の通りです。医師へ報告後、到着を待つ間に看護師が行う対応として、最も優先が高いものはどれでしょうか?

  • 1.NPPVの準備を行う。
  • 2.ベッドを平らにし、安静にする。
  • 3.心臓カテーテル室へ移動の準備を行う。
  • 4.痰の吸引を行う。
今日のクイズに挑戦!