2017年02月02日

基礎代謝って何?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は基礎代謝に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

基礎代謝って何?

私たちは心身ともに安静な状態でも、心臓の拍動や呼吸、腎機能の維持、体温を一定に保つなどで、エネルギーを必要としています。目が覚めている状態で、生命を維持するために必要な最小限の熱量を基礎代謝といいます。

基礎代謝は、厳密には前日の夕食をとってから12〜18時間経過し、翌朝の朝食をとらずに静かに仰臥している状態で消費されるエネルギーを指します。

基礎代謝量は性別、体表面積、年齢などの様々な要因によって変化します(表1)。

表1基礎代謝量

基礎代謝量

 

成長期や思春期の子どもは、発育のために大量のエネルギーを必要としますので基礎代謝量は多くなります。また、高齢になるにつれて筋が萎縮するため、基礎代謝量は少なくなります。

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 余ったタンパク質はどうなるの? [04/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「余ったタンパク質」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   余ったタンパク質はどうなるの? タンパク質は、炭水化物や脂質のよ... [ 記事を読む ]

  • コレステロールはなぜ必要なの? [03/23up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「コレステロールの必要性」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   コレステロールはなぜ必要なの? コレステロールが多いと動脈... [ 記事を読む ]

  • 基礎代謝って何? [02/02up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は基礎代謝に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   基礎代謝って何? 私たちは心身ともに安静な状態でも、心臓の拍動や呼吸、腎機能...

  • 糖尿病はどうして起きるの? [03/02up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「糖尿病」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   糖尿病はどうして起きるの? 糖尿病(diabetes mellitus;D... [ 記事を読む ]

  • グルコース(ブドウ糖)はどのように細胞に吸収されるの? [02/16up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はグルコースの吸収に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   グルコース(ブドウ糖)はどのように細胞に吸収されるの? グルコース(... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1832
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1370
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1258
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1131
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1039
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
718
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1060

以下のうち、抗がん剤と放射線治療とを併用する化学放射線療法で期待される効果はどれでしょうか?

  • 1.放射線が当たらない部位にある病巣の制御
  • 2.制吐作用
  • 3.抗がん剤の血中濃度の上昇
  • 4.抗腫瘍性サイトカインの増加
今日のクイズに挑戦!