1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. 酸素療法で加湿する/しないは、 どうやって決めるの?

2017年01月20日

酸素療法で加湿する/しないは、 どうやって決めるの?

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。

今回は「酸素療法での加湿」に関するQ&Aです。

 

露木菜緒
国際医療福祉大学成田病院準備事務局

 

酸素療法での加湿する/しないは、どうやって決めるの?

低流量システムでは酸素流量3~5L/分以下、高流量システムでは酸素濃度40%以下のときは、加湿は必要ありません。
ただし、人工気道留置により上気道がバイパスされているときは加湿する必要があります

〈目次〉

 

酸素加湿の考え方

ガイドラインにより異なるが、低流量システムでは酸素流量3~5L/分以下のとき、高流量システムでは酸素濃度40%以下のとき、酸素加湿は必要ないといわれている。その理由を以下に示す(2)

  1. 腔(天然の加湿器)を介して呼吸している。
  2. 一回換気量に占める配管からの酸素(乾燥酸素)の割合が少ない。
  3. 酸素を加湿しなくても気道から失われる水分量が少ない。
  4. 酸素加湿の有無で自覚症状に差がない。

 

必ず加湿が必要な場合

リザーバーマスクは、配管からの乾燥した酸素をリザーバーバッグ内にためて吸入するため、必ず加湿が必要である。

気管挿管や気管切開で人工気道留置により上気道がバイパスされている場合は、加湿機能が不十分であるため、酸素加湿や人工鼻が必要になる。

 


[文献]

  • (1)田勢長一郎:酸素療法・酸素療法の適応と中止.丸川征四郎,槇田浩史 編,呼吸管理・専門医にきく最新の臨床,中外医学社,東京,2003:58-60.
  • (2)瀧健治:呼吸管理に活かす呼吸生理 呼吸のメカニズムから人工呼吸器の装着・離脱まで.羊土社,東京,2006:95.
  • (3)Kallstrom TJ. AARC Clinical Practice Guideline:Oxygen thrapy for adults in the acute care facility-2002 revision & update. Respir Care 2002; 47: 717-720.
  • (4)宮本顕二:インスピロンQ&A「より安全にお使い頂くために」 Q10.日本メディカルネクスト株式会社.(2014年11月18日閲覧).

本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

 

[出典] 『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』 (編集)道又元裕/2016年1月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • 呼吸器系のCT画像で見るべきポイントは? [12/23up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「呼吸器系のCT画像で見るべきポイント」に関するQ&Aです。   尾野敏明 杏林大学医学部付属看護専門学校非常勤講師   呼吸器系のCT画像で見... [ 記事を読む ]

  • 小児もNPPVを使用する?実施時の注意点は? [12/20up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「小児へのNPPV実施時の注意点」に関するQ&Aです。   濱本実也 公立陶生病院集中治療室師長   小児もNPPVを使用する?  実施時の注意... [ 記事を読む ]

  • 酸素療法で加湿する/しないは、 どうやって決めるの? [01/20up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「酸素療法での加湿」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   酸素療法での加湿する/しないは、どうやって決める...

  • 酸素療法のデバイス(マスクやカニューラ など)は、どう選ぶの? [01/17up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「酸素療法のデバイス」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   酸素療法のデバイス(マスクやカニューラなど)は... [ 記事を読む ]

  • 低流量システムと高流量システムは、 どう違うの? [01/13up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「低流量システムと高流量システム」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   低流量システムと高流量システムは、... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 【詳報】成人肺炎診療ガイドライン2017発表|繰り返す誤嚥性肺炎・終末期肺炎に「治療しない」選択肢 [05/22up]

    【日経メディカルAナーシング Pick up!】   学会トピック◎第57回日本呼吸器学会学術講演会   日本呼吸器学会は4月21日、3年以上の年月をかけて作成した「成人肺炎診療ガイドライン2017」を発表し... [ 記事を読む ]

  • 肺結核に関するQ&A [04/12up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「肺結核」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.肺結核ってどんな病気? 2.結核菌が侵入... [ 記事を読む ]

  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者さんの聴診音 [06/20up]

    この【実践編】では、呼吸器内科専門医の筆者が、疾患の解説と、聴診音をもとに聴診のポイントを解説していきます。 ここで紹介する聴診音は、筆者が臨床現場で録音したものです。眼と耳で理解できる解説になっているので、必見・必聴です! 初... [ 記事を読む ]

  • 呼吸器系の構造 [01/18up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「呼吸器系の構造」について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.呼吸器系の構造 2.咽頭と喉頭 ... [ 記事を読む ]

  • 慢性過敏性肺炎の疾患解説 [07/18up]

    この【実践編】では、呼吸器内科専門医の筆者が、疾患の解説と、聴診音をもとに聴診のポイントを解説していきます。 ここで紹介する聴診音は、筆者が臨床現場で録音したものです。眼と耳で理解できる解説になっているので、必見・必聴です! 初... [ 記事を読む ]

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1340
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1243
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1094
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1066
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
907
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
678
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7650

◆摂食・嚥下の問題◆以下の中で嚥下調整食に適しない食品はどれか?

  • 1.ゼラチンゼリー
  • 2.煮込んだ高野豆腐
  • 3.トロミを付けた味噌汁
  • 4.ペースト食
今日のクイズに挑戦!