1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. NPPVで使用するモードと設定は?

2016年11月22日

NPPVで使用するモードと設定は?

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。

今回は「NPPVで使用するモードと設定」に関するQ&Aです。

 

小山昌利
公立陶生病院臨床工学部主任

 

NPPVで使用するモードと設定は?

NPPVの換気モードには、CPAPモード、Sモード、Tモード、S/Tモードがあります。一般的に使用されるのは、CPAPモードとS/Tモードです。

〈目次〉

 

IPAPとEPAP

NPPVでは、吸気時に付加する圧力をIPAP(アイパップ/吸気気道陽圧)、呼気時に負荷する圧力をEPAP(イーパップ/呼気気道陽圧)という。

IPAPとEPAPの圧力差が、呼吸をサポートする圧(サポート圧=PS圧)となり、呼吸不全を改善する(図1)。

 

図1IPAPとEPAP

IPAPとEPAP

 

NPPVに使用される換気モード

図2NPPVに使用される換気モードと特徴

NPPVに使用される換気モードと特徴

 

1CPAP(シーパップ)モード

一定の陽圧を気道内にかけることによって、膨らみにくくなっている病的肺を広げる。それにより、機能的残気量の増加、酸素化の改善や睡眠時などに起こる上気道閉塞を解除して無呼吸を回避する。

 

2Sモード

IPAPとEPAPの二相性の圧レベルによって構成される。

呼気時 EPAP圧レベルにて一定の陽圧を気道にかける。
自発呼吸時(吸気時) 設定IPAP圧まで換気補助を行う。

サポート圧(PS圧)は、呼吸回数、吸気時間など患者の呼吸パターンによって決まる。

自発呼吸がない場合は、換気補助を行わない。

 

3Tモード

IPAPとEPAPの二相性の圧レベルによって構成される。

換気回数、吸気時間の設定も必要となる。

設定換気回数、設定吸気時間で強制的に換気補助を行う。

 

4S/Tモード

Tモードと同様のIPAPとEPAPの二相性の圧レベルによって構成されるほか、換気回数、吸気時間の設定も必要となる。

自発呼吸がある場合は、Sモードと同様の換気様式となり、吸気時間は患者の呼吸パターンによって決定される。

自発呼吸が一定時間ない場合は、Tモードと同様の換気様式となり、強制的に換気補助を行う。

 

5PCVモード

自発呼吸がある場合には、S/Tモードと同様に、患者の吸気時に合わせて設定した圧力(IPAP圧)までガスを送気し換気を補助する。ただし、吸気相から呼気相への切り替わりのタイミングは、患者のタイミングではなく、設定されている吸気時間によって規定する。

自発呼吸がない場合には、Tモードと同様の換気様式となり、強制的に換気補助が行われる。

 

NPPVの設定(換気モード以外)

1ライズタイム

ライズタイムとは、自発呼吸を機械が認識(吸気開始)してから設定IPAP圧まで到達する時間の設定である。

「ライズタイム=空気の送られてくる速さ」になるため、短すぎると圧迫感を、長すぎると吸いにくさを感じさせる。

 

2トリガー

トリガーとは、患者の吸気努力を機械が検知する感度のことである。

吸気努力を検知することによってガスを送気するが、BiPAP Vision、V60に関してはauto track sensitivity(オートトラックセンシティビティ/システム内の意図しないリークを認識して補正を行い、リークがある場合の最適な動作を保持するためにトリガーおよびサイクルを自動的に調整する機能)となるため、吸気・呼気のトリガー感度の設定はない。

リーク量が許容範囲を超える過剰なリークは不快感や不同調を起こすため、マスクフィッティング(リーク量の調節)が重要になる。

 

略語

  • IPAP(inspiratory positive airway pressure):吸気気道陽圧
  • EPAP(expiratory positive airway pressure,positive end expiratory pressure):呼気気道陽圧。PEEPの圧に相当
  • PS(pressure support):プレッシャーサポート
  • CPAP(continuous positive airway pressure):持続気道陽圧
  • Sモード(spontaneous mode)
  • Tモード(timed mode)
  • S/Tモード(spontaneous/timed mode)
  • PCVPCV(pressure control ventilation):従圧式調節換気

 


[文献]

  • (1)Chevrolet JC, Jolliet P. Workload of Non-Invasive Ventilation in Acute Respiratory Failure. In:Vincent JL ed. Year book of intensive and emergency medicine 1977. Berlin: Springer-Verlag;1997: 505-513.
  • (2)日本呼吸器学会NPPVガイドライン作成委員会 編:NPPV(非侵襲的陽圧換気療法)ガイドライン. 南江堂,東京,2006.

本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典] 『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』 (編集)道又元裕/2016年1月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

便秘タイプ別・上手な下剤の使い方|排便ケアを極める(3)

「下剤の投与」の方法を紹介!わかりやすいフローチャートや薬の一覧も。 [ 記事を読む ]

マスクが1日1枚…!!感染リスクを下げるにはどうすれば?

マスクの使用制限がある中で、看護師のみなさんが不安に思っていることを感染症専門医が解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「看護観」って実際ある?ない?

投票数:
1329
実施期間:
2020年03月10日 2020年03月31日

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1284
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1098
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2464
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
913
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
700
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7659

◆脳・神経の問題◆以下の中で、女性に多いとされる脳腫瘍はどれでしょうか?

  • 1.髄芽腫
  • 2.髄膜腫
  • 3.下垂体腺腫
  • 4.神経膠腫
今日のクイズに挑戦!