1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のための病気のなぜ>
  4. 大動脈瘤に関するQ&A|看護のための疾患ガイド

2017年07月05日

大動脈瘤に関するQ&A

疾患に関するQ&A

『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は「大動脈瘤」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

〈目次〉

 

大動脈瘤ってどんな病気?

大動脈瘤とは、大動脈壁の病変によって血管が拡張し、瘤状になった病態です。動脈瘤が大きくなるほど血管壁への圧力が増加し、破裂の危険性が高くなります。破裂すると大出血を起こし、生命に危険が及びます。

 

なぜ動脈瘤ができるの?

動脈瘤のおもな原因は動脈硬化です。動脈硬化によって大動脈の内膜が弱くなり、そのために内圧に負けて血管が拡張したり瘤状になったりします。また、高血圧も大きな誘因になります。

 

大動脈瘤はどのように分類されるの?

大動脈瘤は、発生部位によって、胸部大動脈瘤、腹部大動脈瘤、胸腹部大動脈瘤に分類されます。最も多いのは腹部大動脈瘤で、腎動脈分岐部より下部に発生することが多いです。

また、動脈瘤の構造によって、真性動脈瘤、仮性動脈瘤、解離性動脈瘤に分類されます(図1)。

図1動脈瘤の構造による分類

動脈瘤の構造による分類

(風岡たま代:大動脈瘤。長谷川雅美、林優子:疾患と看護過程実践ガイド。改訂版、p. 32 、医学芸術社、2007より改変)

 

真性動脈瘤は、動脈壁を構成する内膜・中膜・外膜の3層が揃って拡張し、動脈瘤が形成されたものです。

一方、仮性動脈瘤は、動脈壁の一部が裂け、そこから流出した血液が血腫(けっしゅ)を形成したものです。

解離性動脈瘤は、動脈壁に亀裂(エントリー:入口部)が生じ、そこから血液が流入して内膜が二層化した状態です。エントリーによって生じた偽腔(ぎくう)の外側は膜が薄いため、解離性動脈瘤は破裂を起こしやすい病態です。

 

大動脈瘤ではどんな症状が出現するの?

大動脈瘤は、破裂前は、ほとんどの場合が無症状です。胸部大動脈瘤においては、動脈瘤が反回神経を圧迫していれば嗄声が、気道を圧迫していれば呼吸困難が、食道を圧迫していれば嚥下障害を生じることがあります。腹部大動脈瘤では、腹痛や腰痛が起こることがあります。

大動脈瘤が破裂すると、激しい痛みが生じます。胸部大動脈瘤では胸痛、腹部大動脈瘤では腹痛や腰背部痛です。また、出血性ショックを生じることがあります。

 

大動脈瘤はどんな検査で診断するの?

大動脈瘤の診断は、各種画像検査(X線撮影、超音波検査、CT・MRI検査など)や血管造影検査などを行い、下します。

X線撮影と超音波検査では、大動脈瘤の部位や大きさなどを知ることができ、CT検査とMRI検査では、より精密に部位や大きさを把握できます。血管造影検査は、動脈に挿入したカテーテルから造影剤を流す検査で、血管の内腔が鮮明に描出されます。このような検査の結果をもとに診断が下されます。

 

大動脈瘤にはどんな治療法があるの?

大動脈瘤の治療法には、内科的治療と外科的治療があります。

根治的な治療は外科的治療ですが、動脈瘤が小さく、破裂の危険性が低い場合や、症状がない場合などは、内科的治療を行いながら経過を観察することがあります。内科的治療とは、薬剤による血圧コントロールや動脈硬化の進展の予防などです。

外科的治療には、手術と血管内治療があり、一般的には動脈瘤の最大径が5cm以上のものが適応となります。

図2大動脈瘤の外科的治療

大動脈瘤の外科的治療

(池田京子、小池武嗣:解離性大動脈。疾患別看護過程セミナー。統合改訂版、 p. 163、医学芸術社、2006より改変)

 

手術は、動脈瘤が形成されている部分の大動脈を切除し、人工血管に置き換える人工血管置換術で、全身麻酔下で行われます。血管内治療は、大腿動脈からカテーテルとともに折りたたんだ人工血管〔ステントグラフト(金属製の筒)〕を挿入し、動脈瘤の部分で人工血管を広げます。人工血管によって、動脈瘤への血流の侵入が阻害され、動脈瘤の増大や破裂を防ぐことができます。

大動脈瘤が破裂した場合は、緊急手術になります。

 

大動脈瘤の看護のポイントは?

大動脈瘤の内科的治療を行う場合は、服薬指導や生活指導がポイントになります。薬をきちんと服薬するように、また、動脈硬化を進展させないように、食事指導、運動指導、禁煙指導などを行います。

大動脈瘤の外科的治療を行う場合は、まず、手術や術後の生活に対する不安を解消します。術後は合併症の出現に注意するとともに、身体的・精神的苦痛を緩和します。手術が成功しても、動脈硬化や高血圧などの危険因子を是正するために、退院前には生活指導を行いましょう。

 

⇒〔病気のなぜ?〕記事一覧を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』 (監修)山田 幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 腎不全に関するQ&A [06/13up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「腎不全」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.腎不全ってどんな病気? 2.腎不全って何... [ 記事を読む ]

  • 泌尿器系の構造 [06/06up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「泌尿器系の構造」について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.腎臓の構造 2.膀胱と尿道 ... [ 記事を読む ]

  • 大動脈瘤に関するQ&A [07/05up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「大動脈瘤」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.大動脈瘤ってどんな病気? 2.なぜ動脈...

  • 心不全に関するQ&A [06/21up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「心不全」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.心不全ってどんな病気? 2.心不全ではど... [ 記事を読む ]

  • 不整脈に関するQ&A [06/07up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「不整脈」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.不整脈ってどんな病気? 2.なぜ不整脈が... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 知っておきたい臨床で使う指標【総目次】 [05/25up]

      根本 学 (埼玉医科大学国際医療センター 救命救急科診療部長)   はじめに 臨床現場で使用することの多い指標は、ナースなら知っておきたい知識の一つです。 指標を上手く使いこなすことができると... [ 記事を読む ]

  • 上室性期外収縮|洞性P波から読み解く不整脈(5) [03/26up]

    看護師のための心電図の解説書『モニター心電図なんて恐くない』より。 〈前回の内容〉 洞不全症候群 今回は、上室性期外収縮についての解説の1回目です。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   ... [ 記事を読む ]

  • 心電図|循環 [07/29up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 刺激伝導系と心拍動の自動性 今回は、心電図について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療... [ 記事を読む ]

  • 不整脈はなぜ起きるの? [07/21up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 脈拍測定で何が分かるの? 今回は「不整脈」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? [05/17up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈の欠損(結滞)に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? 心臓が拍動しているにも拘ら... [ 記事を読む ]

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1355
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1255
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1107
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1077
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
928
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
725
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1019

◆呼吸器の問題◆緊張性気胸には表れにくい身体所見はどれでしょうか?

  • 1.気管偏位
  • 2.奇異呼吸
  • 3.頸静脈怒張
  • 4.皮下気腫
今日のクイズに挑戦!