2016年10月26日

血液の構成

『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は血液の構成について解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

〈目次〉

血液の役割

血液とは全身組織に循環し、①物質(酸素、二酸化炭素、栄養素、ホルモン、各組織の代謝産物や老廃物)の運搬、②感染防御や免疫、③止血、④体温調節、⑤酸塩基平衡の維持、⑥体液量の維持、など生命維持に必須な役割を果たしています。

 

血液の構成

血液は血液成分(約45%)と血漿成分(約55%)から構成されています。

血液成分のうち約99%が赤血球、残り1%が白血球血小板です。血漿成分のうち約90%が水分で、残りは有機物(老廃物、脂質糖質タンパク質)と電解質(無機塩)です。血液に占める赤血球の割合をヘマトクリット値(Ht)と呼びます。

血液成分

 

赤血球

中央がくぼんだ円盤状の形をしていて、直径8μm,厚さ2μmの大きさをしています。赤血球は核を持たず、その代わりに赤血球1個のなかに2億5,000万個のヘモグロビン(鉄を含んだタンパク質)があります。

このヘモグロビンが酸素と結合して、酸素ヘモグロビンとなり、酸素を全身に運びます。

基準値は男性で420〜570万/μL、女性で380〜500万/μLです。

 

白血球

大きな顆粒を持つ白血球(顆粒球)には、酸性の色素に染まる好酸球、塩基性の色素に染まる好塩基球、中性に色素に染まる好中球があり、小さな顆粒をもつ白血球には、単球とリンパ球があります。

白血球は生体防御にかかわる細胞で、細菌を捕らえて食べる作用があります(貪食作用)。食作用の50〜70%は好中球が担っています。単球は血管外に遊出するとマクロファージと呼ばれます。

基準値は4,000〜9,000μLです。

 

血小板

巨核球と呼ばれる大きな細胞質がちぎれてできた、直径2μmの小さな細胞です。

血管の損傷により血液が血管外へ失われるのを防ぐ生体防御反応である血液凝固にかかわっています。

基準値は15〜35万/μLです。

 

⇒〔病気のなぜ?〕記事一覧を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』(監修)山田 幸宏/2016年2月刊行

『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 悪性リンパ腫に関するQ&A [11/09up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「悪性リンパ腫」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.悪性リンパ腫ってどんな病気? 2.... [ 記事を読む ]

  • 白血病に関するQ&A [11/02up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「白血病」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.白血病ってどんな病気? 2.白血病はどの... [ 記事を読む ]

  • 血液の構成 [10/26up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は血液の構成について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 血液の役割 血液の構成 -赤血球 -...

  • 重症筋無力症に関するQ&A [10/19up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「重症筋無力症」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.重症筋無力症ってどんな病気? 2.... [ 記事を読む ]

  • 脊髄損傷に関するQ&A [10/12up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「脊髄損傷」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.脊髄損傷ってどんな病気? 2.脊髄損傷... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 血管の構造と機能|循環 [08/05up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 心臓の神経支配と心臓反射 今回は、血管の構造と機能について解説します。   Summary 動静脈血管壁は、... [ 記事を読む ]

  • 血球の産生(造血)|血液と生体防御 [06/09up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 血液の成分と働き 今回は、血球の産生(造血)について解説します。   Summary 血球は、骨髄中にある未... [ 記事を読む ]

  • カテーテル前の看護ケアのポイントは? [07/24up]

    『循環器ナーシング』2014年7月号<ギモン解決!!カテーテル検査・治療Q&A>より抜粋。 カテーテル検査・治療前の看護ケアのポイントについて解説します。   Point 情報収集は,検査・治療に対する... [ 記事を読む ]

  • イラストで理解!IABPの仕組み [09/09up]

    『循環器ナーシング』2015年6月号<ICU・CCUのME機器を理解する!>より抜粋。 IABPの仕組みについて解説します。   Point 心臓の拡張期にバルーンが膨らむことで,冠動脈の血流が増加する... [ 記事を読む ]

  • FASTのエコー像(心嚢腔) [10/19up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 〈前回の内容〉 FASTで外傷患... [ 記事を読む ]

いちおし記事

自主プチカンファ|マンガ・ぴんとこなーす【217】

始まるとつい長くなってしまう休憩室でのプチカンファレンス。 [ 記事を読む ]

不穏とは?せん妄とは?

不穏とせん妄、実は明確な違いはないんです。でも、それぞれ知っておくべきポイントがあることは知っていますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

【転職経験者さん限定】以前の職場、戻りたい?

投票数:
1085
実施期間:
2019年04月30日 2019年05月21日

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1253
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1057
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
723
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
942
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
857
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者254

以下の尿路結石症の中で、無症状なことが多いものはどれでしょうか?

  • 1.膀胱結石
  • 2.尿管結石
  • 3.尿道結石
  • 4.腎結石
今日のクイズに挑戦!