2016年10月26日

血液の構成

『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。

今回は血液の構成について解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

〈目次〉

血液の役割

血液とは全身組織に循環し、①物質(酸素、二酸化炭素、栄養素、ホルモン、各組織の代謝産物や老廃物)の運搬、②感染防御や免疫、③止血、④体温調節、⑤酸塩基平衡の維持、⑥体液量の維持、など生命維持に必須な役割を果たしています。

 

血液の構成

血液は血液成分(約45%)と血漿成分(約55%)から構成されています。

血液成分のうち約99%が赤血球、残り1%が白血球血小板です。血漿成分のうち約90%が水分で、残りは有機物(老廃物、脂質糖質タンパク質)と電解質(無機塩)です。血液に占める赤血球の割合をヘマトクリット値(Ht)と呼びます。

血液成分

 

赤血球

中央がくぼんだ円盤状の形をしていて、直径8μm,厚さ2μmの大きさをしています。赤血球はを持たず、その代わりに赤血球1個のなかに2億5,000万個のヘモグロビン(鉄を含んだタンパク質)があります。

このヘモグロビンが酸素と結合して、酸素ヘモグロビンとなり、酸素を全身に運びます。

基準値は男性で420〜570万/μL、女性で380〜500万/μLです。

 

白血球

大きな顆粒を持つ白血球(顆粒球)には、酸性の色素に染まる好酸球、塩基性の色素に染まる好塩基球、中性に色素に染まる好中球があり、小さな顆粒をもつ白血球には、単球とリンパ球があります。

白血球は生体防御にかかわる細胞で、細菌を捕らえて食べる作用があります(貪食作用)。食作用の50〜70%は好中球が担っています。単球は血管外に遊出するとマクロファージと呼ばれます。

基準値は4,000〜9,000μLです。

 

血小板

巨核球と呼ばれる大きな細胞質がちぎれてできた、直径2μmの小さな細胞です。

血管の損傷により血液が血管外へ失われるのを防ぐ生体防御反応である血液凝固にかかわっています。

基準値は15〜35万/μLです。

 

⇒〔病気のなぜ?〕記事一覧を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』 (監修)山田 幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 悪性リンパ腫に関するQ&A [11/09up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「悪性リンパ腫」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.悪性リンパ腫ってどんな病気? 2.... [ 記事を読む ]

  • 白血病に関するQ&A [11/02up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「白血病」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.白血病ってどんな病気? 2.白血病はどの... [ 記事を読む ]

  • 血液の構成 [10/26up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は血液の構成について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 血液の役割 血液の構成 -赤血球 -...

  • 重症筋無力症に関するQ&A [10/19up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「重症筋無力症」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.重症筋無力症ってどんな病気? 2.... [ 記事を読む ]

  • 脊髄損傷に関するQ&A [10/12up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「脊髄損傷」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.脊髄損傷ってどんな病気? 2.脊髄損傷... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 肥大型心筋症(HCM) [03/22up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は肥大型心筋症(HCM)について解説します。 小野木晃 新東京病院看護部   〈目次〉 肥大型心筋症(HCM)はどんな疾患? どうやって分... [ 記事を読む ]

  • 上室性頻拍 [04/06up]

    『循環器ナーシング』2011年9月号<基礎から学び看護に活かす心電図・不整脈の3ステップ>より抜粋。 上室性頻拍について解説します。   Point 心室頻拍の心電図は,異所性のP波が規則的に高頻度に出... [ 記事を読む ]

  • 心電図|循環 [07/29up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 刺激伝導系と心拍動の自動性 今回は、心電図について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療... [ 記事を読む ]

  • 循環器看護で大切なことは? [01/16up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は循環器疾患の看護で大切となるポイントについて解説します。 加瀬美樹 新東京病院看護部   〈目次〉 的確な状態把握と退院に向けた支援が重要 ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(1)

主人公の2年目ナースが受け持つ認知症の患者さん。転棟から間もなく、ある悩みが…。 [ 記事を読む ]

人工呼吸器はどんな種類がある?どう使い分ける?

手動式、機械式、体外循環式(ECMOなど)それぞれの特徴をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「看護観」って実際ある?ない?

投票数:
1361
実施期間:
2020年03月10日 2020年03月31日

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1317
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1144
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2568
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
984
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
842
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
327
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6728

◆看護技術の問題◆ドレーンやチューブ管理で適切なものはどれでしょうか?

  • 1.患者さんが胃管チューブを5cm抜去したが、再挿入し、心窩部で気泡音で確認し、栄養剤を注入した。
  • 2.PEGの急性期(造設から2週間以内)の事故抜去では、胃穿孔と同じような状態を想定し、対応する。
  • 3.患者さんの移動時に中心静脈ラインが引っかかり、数cm抜けたが、点滴の滴下もあったので、そのまま点滴を続行した。
  • 4.膀胱留置カテーテルが膨らんだまま抜去しているのを発見したが、出血がなかったので、新しいカテーテルを再挿入した。
今日のクイズに挑戦!