1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. ナース×医療訴訟

2017年01月10日

総目次:ナース×医療訴訟

大磯義一郎
(浜松医科大学医学部「医療法学」教室)

 

総目次

総論:看護師が知っておくべき3つの法的責任

 

療養上の医療事故①:転倒

 

療養上の医療事故②:身体拘束(身体抑制)

 

療養上の医療事故③:誤嚥

  • 交通事故死より多い窒息事故死の半数は誤嚥! 訴訟を防ぐポイントは?
  • 看護師の医行為は療養上の世話と診療の補助! さらに例外もある
  • Q&Aでわかる 「医行為」と「非医行為」の違いは?

 

 

・・・coming soon!

 


[編 集]
大磯義一郎
浜松医科大学医学部「医療法学」教室 教授

[執筆者]
大磯義一郎
浜松医科大学医学部「医療法学」教室 教授
森 亘平
浜松医科大学医学部「医療法学」教室 研究員

谷口かおり
浜松医科大学医学部「医療法学」教室 研究員

(敬称略)


Illustration:宗本真里奈


著作権について

この連載

  • 患者さんが転倒骨折! 要介護5の状態になった責任はどこに? [01/10up]

    看護師さんにとって、医療事故や医療訴訟は決して他人事ではありません。 医療訴訟になった事例を元に、医療事故の予防・対処方法や、看護師さんが知っておくべき医療に関する法律などについて、やさしく解説します。 自分の身は自分で守れるよ... [ 記事を読む ]

  • 看護師は1つの医療事故で3つの法的責任を負う [10/06up]

    看護師さんにとって、医療事故や医療訴訟は決して他人事ではありません。 ここでは、医療事故を起こしてしまったときに看護師さんが知っておくべき医療に関する法律を解説します。 第2話では、「患者さんを取り違えた事例」から学ぶ、「1つの... [ 記事を読む ]

  • 身近な落とし穴! 患者取り違いで罰金50万円と1か月の業務停止!? [10/06up]

    看護師さんにとって、医療事故や医療訴訟は決して他人事ではありません。 医療訴訟になった事例を元に、医療事故の予防・対処方法や、看護師さんが知っておくべき医療に関する法律などについて、やさしく解説します。 自分の身は自分で守れるよ... [ 記事を読む ]

  • Q & Aでわかる 看護師が処分の対象になる行政処分 [10/06up]

    看護師さんにとって、医療事故や医療訴訟は決して他人事ではありません。 第1話と第2話では、「患者さんを取り違えた事例」を元に医療事故の対応方法や、看護師が知っておくべき医療に関する法律について、解説してきました。 ここでは、看護... [ 記事を読む ]

  • 総目次:ナース×医療訴訟 [01/10up]

    大磯義一郎 (浜松医科大学医学部「医療法学」教室)   総目次 総論:看護師が知っておくべき3つの法的責任 身近な落とし穴! 患者取り違いで罰金50万円と1か月の業務停止!? 看護師は...

もっと見る

いちおし記事

コミュニティナースって知ってる?

「町を健康にする」看護師の取り組みをマンガでご紹介します。 [ 記事を読む ]

睡眠障害Q&A

「夜中に目が覚める」「熟睡できない」そんな患者さんのケアは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

おしゃれだな、と思うアイテムどれ?

投票数:
569
実施期間:
2017年04月09日 2017年04月30日

ナースのサービス残業。その実態は?

投票数:
483
実施期間:
2017年04月12日 2017年05月03日

「あの頃」に戻れるならいつがいい?

投票数:
476
実施期間:
2017年04月14日 2017年05月05日

CMで、看護師のイメージアップのためのキャラクター誰がいい?

投票数:
539
実施期間:
2017年04月18日 2017年05月09日

業務中、どのくらいマスクしてる?

投票数:
459
実施期間:
2017年04月21日 2017年05月12日

恋人と別れた理由…何だった?

投票数:
340
実施期間:
2017年04月25日 2017年05月16日

夜勤の仮眠、一緒に入ってる人が寝過ごしたらどうする?

投票数:
234
実施期間:
2017年04月28日 2017年05月19日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者219

担当患者のAさんは個室に入室中で、安静度はベッド上安静です。左前腕に留置していた末梢静脈カテーテルが閉塞したため、今からカテーテルの入れ替えを行います。末梢静脈カテーテルの挿入時の行動で正しいものはどれでしょうか?

  • 1.手指衛生は、Aさんの病室入室前とカテーテル挿入後の手袋を外した後の2回行う。
  • 2.Aさんは右利きなので、了承をとって下肢にカテーテルを留置する。
  • 3.挿入前には70%アルコールで挿入部位から外に向けて、円を描くように2回以上消毒する。
  • 4.静脈留置カテーテルを挿入する際には、手袋、エプロン、マスク、ゴーグルを着用する。
今日のクイズに挑戦!