1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A>
  4. 術前の入浴・シャワー浴はSSI (手術部位感染)を減らす?

2016年09月05日

術前の入浴・シャワー浴はSSI (手術部位感染)を減らす?

『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。

今回は「術前の入浴・シャワー浴とSSIの関係」に関するQ&Aです。

森至弘
医療法人医誠会医誠会病院消化器外科医長
編著 西口幸雄
大阪市立十三市民病院病院長

 

術前の入浴・シャワー浴はSSI(手術部位感染)に関連する?

術前の入浴・シャワー浴は推奨されていますが、SSIの減少につながるかははっきりしていません。

〈目次〉

 

SSIとは?

SSIとはsurgical site infectionの略で、手術部位感染のことです。術後30日以内に発症する感染と定義されています。

SSIには3種類あり、表層SSI(いわゆる創の感染、キズが膿むということ)、深層SSI(筋膜・筋層の感染)、臓器・体腔SSI(腹腔内の膿瘍など)に分類されます。このうち、本項で主に関連するのは表層SSIです。

 

術前の入浴・シャワーは行ったほうがいい?

「手術医療の実践ガイドライン」(日本手術医学会/1)では術前の準備として、「術前のシャワー浴:手術前夜または当日朝のシャワー浴や入浴が勧められる。可能ならば抗菌石けんを使用することが推奨される。」とされています。

 

術前の入浴・シャワーを行ったほうがいい理由は?

「手術医療の実践ガイドライン」にはその理由として、「皮膚切開部の消毒効果を高めるには、可能な限り洗浄により汚れや異物を除去し、物理的にきれいにしておくことが重要である。Cruseらは手術前夜にクロルヘキシジングルコン酸塩などの生体消毒薬を用いて入浴またはシャワー浴することにより、皮膚常在の細菌数を減少させることができたと報告している。高齢者糖尿病患者、ステロイド使用中の患者など感染に対する抵抗力の低下している症例や入院日数が長くて感染の懸念される症例では、このような入浴やシャワー浴が特に有効と考えられる。

ただし手術前の入浴またはシャワー浴は皮膚に付着する細菌数を減らすことは証明されているが、実際にSSIの低下に寄与するかどうかは明らかにされていない。」と記載されています(1)。

 

SSIは入浴・シャワー浴で減少するの?

前述のとおり、入浴・シャワー浴でSSIが減少するかどうかははっきりしません。しかし、皮膚に垢などの有機物が付着していると、消毒薬の効果が弱くなってしまいます。皮膚の細菌を減らす以外にも、消毒薬にしっかり効果を発揮してもらう意味も含めて、術前には入浴・シャワー浴で皮膚をきれいにしたほうがよいでしょう。

 



本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

[出典] 『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』 (編著)西口幸雄/2014年5月刊行/ 株式会社照林社

著作権について

この連載

  • 術前の臍処置はそれほど必要ないって本当?どのように行う? [09/19up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「臍処置」に関するQ&Aです。 栗原重明 大阪市立総合医療センター臨床教育研修部(外科系) 日月亜紀子 大阪市立総合医療センター消化器外科医長 編... [ 記事を読む ]

  • 術前の剃毛は禁止?除毛をする場合、いつ、どこまで行う? [09/12up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「剃毛」に関するQ&Aです。 加藤裕子 市立岸和田市民病院看護局 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病院病院長   剃毛は禁止? 除毛... [ 記事を読む ]

  • 術前の入浴・シャワー浴はSSI (手術部位感染)を減らす? [09/05up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「術前の入浴・シャワー浴とSSIの関係」に関するQ&Aです。 森至弘 医療法人医誠会医誠会病院消化器外科医長 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病院病...

  • 術直前の飲水は本当にだめ? [08/29up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「術直前の飲水」に関するQ&Aです。 宮田剛 岩手県立中央病院病院長 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病院病院長   術直前の飲水は... [ 記事を読む ]

  • 大腸の手術前に、 腸管洗浄剤は本当に必要? [08/22up]

    『術前・術後ケアのこれって正しい?Q&A100』より転載。 今回は「大腸の手術前の腸管洗浄剤」に関するQ&Aです。 宮田剛 岩手県立中央病院病院長 編著 西口幸雄 大阪市立十三市民病院病院長   大... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

深層心理がわかる!? ナースな心理テスト

あなたが将来なりそうなお局ナースのタイプをがわかる!?Let's TRY!! [ 記事を読む ]

疾患によって違う!?聴診器の当てるべき位置

気管支喘息、気管支拡張症、間質性肺炎…疾患ごとに違う、音が良く聞こえる位置を紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1520
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1390
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1394
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
1156
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
1151
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
1656
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日

仕事中、透明コンタクト?カラーコンタクト?

投票数:
535
実施期間:
2020年01月28日 2020年02月18日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1051

◆摂食・嚥下の問題◆臼後三角後縁やや後方内側にあり、そこを刺激すると、認知症や開口障害のある患者さんの開口に効果的だとされる部位を何と呼ぶでしょうか?

  • 1.d-point
  • 2.K-point
  • 3.p-point
  • 4.T-point
今日のクイズに挑戦!