1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 尿道は男女でどのように異なるの?

2016年12月08日

尿道は男女でどのように異なるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

膀胱にためられる尿の量はどれくらい?

今回は「尿道」に関するQ&Aです。

 

尿道は男女でどのように異なるの?

膀胱にためられた尿を排泄するための管状部分を尿道といいます。

男性の尿道は尿路と輸精管(ゆせいかん)を兼ねており、長さは成人で約18cmです。

男性の泌尿器の構造

男性の泌尿器の構造

尿道は前立腺を貫き、陰茎内を通って亀頭の先端に外尿道口が開いています。男性の尿道は全体にS字状に曲がっているため、導尿の際には注意が必要です。

 

女性の尿道は成人で3〜4cmの長さで、腟の前方を通り、腟の前庭〔ぜんてい〕(前方)に外尿道口が開いています。

 

女性の泌尿器の構造

女性の泌尿器の構造

女性の尿道は短いため、外尿道口からの尿路感染を起こしやすく、注意が必要です。

 

MEMO尿路感染

腎臓からの尿道に起きる感染症。炎症を起こす部位によって腎盂腎炎、膀胱炎、尿道炎などがあります。

MEMO膀胱炎(ぼうこうえん)

細菌感染(ほとんどは大腸菌)によって膀胱に炎症が起きた状態。長時間尿意を我慢したり、風邪を引いたり、月経などによって体の防御機能が低下した時に起こりやすくなります。

 

 

〈次回〉

排尿はどのような仕組みで行われるの?

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』(監修)山田幸宏/2016年2月刊行

看護のためのからだの正常・異常ガイドブック

 引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 排尿を我慢できるのはなぜ? [12/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 排尿はどのような仕組みで行われるの? 今回は「排尿のコントロール」に関するQ&Aです。   排尿を我慢できるのはなぜ? 例えば、電車に乗って... [ 記事を読む ]

  • 排尿はどのような仕組みで行われるの? [12/12up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 尿道は男女でどのように異なるの? 今回は「排尿のしくみ」に関するQ&Aです。   排尿はどのような仕組みで行われるの? 尿は左右の尿管から、... [ 記事を読む ]

  • 尿道は男女でどのように異なるの? [12/08up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 膀胱にためられる尿の量はどれくらい? 今回は「尿道」に関するQ&Aです。   尿道は男女でどのように異なるの? 膀胱にためられた尿を排泄する...

  • 膀胱にためられる尿の量はどれくらい? [12/05up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 腎臓で生成された尿は、 どういう経路で排出されるの? 今回は「膀胱の容量」に関するQ&Aです。   膀胱にためられる尿の量はどれくらい? 膀... [ 記事を読む ]

  • 腎臓で生成された尿は、 どういう経路で排出されるの? [12/01up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 腎臓が細菌に感染するとどうなるの? 今回は「尿の排出経路」に関するQ&Aです。   腎臓で生成された尿は、どういう経路で排出されるの? 漏斗... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
832
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
768
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
602
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2304

88歳の女性。庭で倒れているところを帰宅した家族に発見され、救急車で搬送されました。救急隊の情報では、患者さんのそばには空の農薬の瓶があり、また患者さんの顔や口には白濁した吐物が付着し、その吐物や呼気からニンニク臭がしているとのことでした。病院到着後も流涎と発汗が著しく、振戦のような筋肉の動きが見られています。病院到着後のバイタルサインは下図のとおりです。この患者さんに対して行う最も適切な対応はどれでしょうか?

  • 1.薬物の吸収を阻害するために、気管挿管前に胃洗浄を行い、活性炭を投与する。
  • 2.SpO2低下があるが、過剰な酸素投与は肺の線維化を促進するため、最低限の酸素投与にとどめる。
  • 3.ムスカリン様作用である縮瞳や徐脈があるため、硫酸アトロピンを投与する。
  • 4.薬物を排出させるために、血液浄化療法を始める。
今日のクイズに挑戦!