1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 腎機能の状態は何を見れば分かるの?

2016年11月14日

腎機能の状態は何を見れば分かるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

1日にどれくらいの尿が生成されるの?|尿の生成

今回は「腎機能を評価する指標、クリアランス」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

腎機能の状態は何を見れば分かるの?

腎臓の排泄機能を数字で表したものがクリアランスです。

クリアランスは血液中に含まれている特定の物質が、単位時間(1分間)当たりに完全に清掃された(濾し取られた)と想定される血漿量によって表します。 

クレアチニンやイヌリンという物質は、尿細管での再吸収も分泌も全く行われません。この物質の、クリアンス値が100mL/分ということは、1分間に、100mLの血漿からこの物質が完全に漉し取られたということを表します。すなわち、腎臓にそれだけの濾過機能があるということを表しています。この濾過機能を糸球体濾過量といいます。 

腎機能を評価するうえで最も重要視されているのが、クレアチニンクリアランスCCr)です。

クレアチニンは老廃物の一種で、糸球体の機能を正確に反映する物質の代表格です。そのため、腎機能の評価にはクレアチニンクリアランスが汎用されています。

クレアチニンクリアランスの基準値は70〜130mL/分です。糸球体の機能が低下すると糸球体での濾過量が減少し、クレアチニンクリアランス値は低くなります。

 

〈次回〉

腎機能が低下するとどうなるの?

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 膀胱にためられる尿の量はどれくらい? [12/05up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 腎臓で生成された尿は、 どういう経路で排出されるの? 今回は「膀胱の容量」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 腎臓で生成された尿は、 どういう経路で排出されるの? [12/01up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 腎臓が細菌に感染するとどうなるの? 今回は「尿の排出経路」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   腎臓で生成さ... [ 記事を読む ]

  • 腎機能の状態は何を見れば分かるの? [11/14up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 1日にどれくらいの尿が生成されるの?|尿の生成 今回は「腎機能を評価する指標、クリアランス」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センタ...

  • 腎機能が低下するとどうなるの? [11/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 腎機能の状態は何を見れば分かるの? 今回は「腎機能の低下」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   腎機能が低下... [ 記事を読む ]

  • 加齢と腎機能は関係があるの? [11/21up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 腎機能が低下するとどうなるの? 今回は「加齢と腎機能の関係」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   加齢と腎機... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 前立腺肥大症に関するQ&A [12/28up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「前立腺肥大症」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 前立腺肥大症ってどんな病気? 前立腺肥大症... [ 記事を読む ]

  • 腎臓の構造と機能|捨てる(2) [08/22up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、腎臓についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 体内の清掃業務|捨てる(1) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナスカ。体... [ 記事を読む ]

  • ネフロンと尿の生成|体液の調節から理解する(2) [11/24up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、体液の調節から解剖生理を理解するお話の2回目です。 〈前回の内容〉 血液を浄化する腎臓のはたらき|体液の調節から理解する(1) ... [ 記事を読む ]

  • モスキート鉗子|鉗子(4) [12/19up]

    手術室にある医療器械について、元手術室勤務のナースが解説します。 今回は、『モスキート鉗子』についてのお話です。 なお、医療器械の歴史や取り扱い方については様々な説があるため、内容の一部については、筆者の経験や推測に基づいて解説... [ 記事を読む ]

  • ネフロン・糸球体|尿の生成と排泄 [11/27up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 高熱|体温とその調節 今回は、ネフロンについて解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療大学... [ 記事を読む ]

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1401
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1279
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1157
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1057
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
886
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
647
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2097

◆高齢者の問題◆廃用症候群の予防的介入として、適切なものはどれでしょうか?

  • 1.お茶碗につがれたご飯が自力で食べにくい場合はおにぎりにするなど、患者さんに合わせた工夫をする。
  • 2.身体の安静のためにできるだけ長く尿道留置カテーテルを挿入しておく。
  • 3.患者さんから「なんとなく食欲がない」という訴えがあっても、一時的なものなので特別な対応はしない。
  • 4.患者さんから「動きたくない」と訴えがあれば、なるべくリハビリは行わないようにする。
今日のクイズに挑戦!