1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 大腸はどのような働きをしているの?

2016年10月10日

大腸はどのような働きをしているの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

小腸はどのようにして内容物を運ぶの?

今回は「大腸の働き」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

大腸はどのような働きをしているの?

大腸は、胃腸管(消化管)の末端に位置する臓器です。

盲腸、結腸、直腸からなり、結腸はさらに上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸に区分されます。太さは5〜8cm、長さは150〜180cmです。

図1大腸の区分と内容物の形状

大腸の区分と内容物の形状

 

口腔から始まった食物の旅は、大腸で終わりを告げます。 

消化に関して大腸が担当しているのは、水分の吸収です。小腸から移動してきた内容物の水分は大腸で吸収され、粥状(じゅくじょう)から固形になります。

食物が大腸に運ばれてくるのは、食事をしてから4〜5時間後です。

 

〈次回〉

腸の内容物はどのように大腸に送られるの?

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 便の成分・排便のメカニズム [10/20up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「消化と吸収」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈前回〉 大腸の中で内容物はどう変化するの?   1... [ 記事を読む ]

  • 腸の内容物はどのように大腸に送られるの? [10/13up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 大腸はどのような働きをしているの? 今回は「小腸から大腸への内容物の移送」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 大腸はどのような働きをしているの? [10/10up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 小腸はどのようにして内容物を運ぶの? 今回は「大腸の働き」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   大腸はどのよ...

  • 小腸はどのようにして内容物を運ぶの? [10/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 なぜ脂肪は血液に吸収されないの? 今回は「小腸の運動」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   小腸はどのように... [ 記事を読む ]

  • なぜ脂肪は血液に吸収されないの? [10/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 小腸は消化と吸収のどちらを行っているの? 今回は「脂肪の吸収」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   なぜ脂肪... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 消化酵素による分解の仕組み|食べる(2) [08/10up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 栄養と代謝|食べる(1) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナスカ。食... [ 記事を読む ]

  • 栄養と代謝|食べる(1) [08/07up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 呼吸する(4)呼吸のメカニズム 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナス... [ 記事を読む ]

  • 食道・胃・小腸・胆嚢・膵臓の仕組み|食べる(3) [08/13up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 消化酵素による分解の仕組み|食べる(2) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒... [ 記事を読む ]

  • 大腸・肛門の仕組み|食べる(5) [08/18up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 肝臓の仕組み|食べる(4) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナスカ。... [ 記事を読む ]

  • 肝臓の仕組み|食べる(4) [08/16up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 食道・胃・小腸・胆嚢・膵臓の仕組み|食べる(3) 解剖生理学の面白さを知るため、... [ 記事を読む ]

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1324
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1250
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1147
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1159
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
869
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
574
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7228

◆整形の問題◆腓骨神経麻痺の予防として正しいものはどれでしょうか?

  • 1.安静時は外旋位を保持する。
  • 2.足関節の背屈運動をチェックする。
  • 3.下腿を抑制する。
  • 4.踵部を挙上させておく。
今日のクイズに挑戦!