1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 小腸は消化と吸収のどちらを行っているの?

2016年09月29日

小腸は消化と吸収のどちらを行っているの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

肝機能が低下するとどうなる?

今回は「小腸の働き」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

小腸は消化と吸収のどちらを行っているの?

小腸は消化と吸収の両方を行います。直径約2cm、長さ約7mの小腸は、消化活動の主役であり、同時に栄養素も吸収しています。 

多くの食物は、4〜8時間かけて小腸から大腸へと運ばれていく間に、消化の仕上げが行われます。

そして、タンパク質はアミノ酸に、糖質はブドウ糖、ガラクトース、果糖などの単糖に、脂肪はグリセロール、脂肪酸、コレステロールなどに分解され、小腸壁から吸収されます。 

小腸の表面の粘膜には輪状になったヒダがあり、一面に絨毛(じゅうもう)が生えています(図1)。絨毛構造は1mmに約30個あり、絨毛はさらに微絨毛で覆われています。こうして、小腸内の実質的な表面積は約200mと広大になります。 

図1小腸の構造

小腸の構造

 

 

これらの絨毛の中には網状に毛細血管が走行し、消化された物質のうち、アミノ酸とブドウ糖が吸収されます。アミノ酸とブドウ糖は門脈を経て肝臓に入り、合成や貯蔵に使われます。

一方、グリセロールや脂肪酸は絨毛中の毛細リンパ管に吸収され、最終的に静脈に運ばれます。

 

〈次回〉

なぜ脂肪は血液に吸収されないの?

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 小腸はどのようにして内容物を運ぶの? [10/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 なぜ脂肪は血液に吸収されないの? 今回は「小腸の運動」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   小腸はどのように... [ 記事を読む ]

  • なぜ脂肪は血液に吸収されないの? [10/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 小腸は消化と吸収のどちらを行っているの? 今回は「脂肪の吸収」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   なぜ脂肪... [ 記事を読む ]

  • 小腸は消化と吸収のどちらを行っているの? [09/29up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 肝機能が低下するとどうなる? 今回は「小腸の働き」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   小腸は消化と吸収のど...

  • 膵液の中和作用は何のため? [09/22up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 脂肪はどのように消化されるの? 今回は「膵液の中和作用」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   膵液の中和作用... [ 記事を読む ]

  • 脂肪はどのように消化されるの? [09/19up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 膵臓からの消化液はオールマイティ?   今回は「脂肪の消化」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脂肪... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 肝臓の仕組み|食べる(4) [08/16up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 食道・胃・小腸・胆嚢・膵臓の仕組み|食べる(3) 解剖生理学の面白さを知るため、... [ 記事を読む ]

  • 消化酵素による分解の仕組み|食べる(2) [08/10up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 栄養と代謝|食べる(1) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナスカ。食... [ 記事を読む ]

  • 食道・胃・小腸・胆嚢・膵臓の仕組み|食べる(3) [08/13up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 消化酵素による分解の仕組み|食べる(2) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒... [ 記事を読む ]

  • 大腸・肛門の仕組み|食べる(5) [08/18up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 肝臓の仕組み|食べる(4) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナスカ。... [ 記事を読む ]

  • 栄養と代謝|食べる(1) [08/07up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、消化器系についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 呼吸する(4)呼吸のメカニズム 解剖生理学の面白さを知るため、身体を冒険中のナス... [ 記事を読む ]

いちおし記事

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(1)

【水曜連載】父のがん発見をきっかけに、「死」について考えるエッセイマンガ。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2523
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1286
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1185
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1033
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
991
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
761
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
86
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2146

◆救急の問題◆以下の中で、ショックの5Pに当てはまらない徴候はどれでしょうか?

  • 1.蒼白(Pallor)
  • 2.冷汗(Perspiration)
  • 3.奇異呼吸(Paradoxical breathing)
  • 4.呼吸不全(Pulmonary insufficiency)
今日のクイズに挑戦!