1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 食物が気管に入らないのはなぜ?

2016年08月15日

食物が気管に入らないのはなぜ?

解剖生理Q&A

『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

唾液はどんな刺激で出るの?

今回は「消化の際の咽頭の働き」に関して解説します。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

食物が気管に入らないのはなぜ?

咽頭は、消化器系と呼吸器系の両方に属している器官です。口腔から食道につながる一方で、鼻腔から気管にもつながっており、食物と空気の通り道の交差点ともいえます。

それではなぜ、咽頭で食物と空気がしっかりと分けられているのでしょう。消化器系の器官としての咽頭を考えてみましょう。 

口腔内で舌と歯によって噛み砕かれた食物は、唾液と混ざり合い、飲み込みやすい大きさの塊(食塊)になります。この食塊を飲み込む時には、口を閉じなければなりません。食塊を飲み込もうとすると、自然に舌の先端が口蓋(こうがい)(上顎)に押しつけられるようになり、軟口蓋が咽頭の後壁にぴったりと接触します。この運動により、食塊が鼻腔へ流れ込むことが防止されます(図1)。 

図1嚥下運動

嚥下運動

 

次に、舌全体を軟口蓋につけて食塊を咽頭蓋へ送り込みます。この時、喉頭蓋が降下して気管との交通が遮断されます。それまでは気管と食道に向けて2つの口が開いていますが、食道への道だけが開いた状態になります。この運動により、食塊が気管に入ることが防止されるわけです。 

その後、さらに舌根(ぜっこん)を咽頭の後壁に押しつけ、食塊を咽頭に送り込みます。甲状軟骨(こうじょうなんこつ)(喉仏)と輪状軟骨が前上方に動き、輪状咽頭筋が弛緩して食道入り口部が大きく開くと、食塊が食道に送り込まれます。

そして、食塊が食道の入り口にさしかかると、食道の内側にある輪状筋が蠕動運動を始めます。蠕動運動によって食塊は徐々にのほうへ送られていきます。この一連の運動を嚥下(えんげ)運動といいます。

 

MEMO蠕動運動

筋肉の収縮波が、徐々に移動するような運動。ホース状の一部が収縮し、収縮している部分が少しずつ移動することによってしごくように食塊を移動させます。

 

〈次回〉

食道に異物が詰まるのはなぜ?

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 逆立ちしても胃の内容物が逆流しないのはなぜ? [08/25up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 胃はどれくらいの容量があるの? 今回は「胃から食道に逆流しない仕組み」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 胃はどれくらいの容量があるの? [08/22up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 食道に異物が詰まるのはなぜ? 今回は「胃の容量」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   胃はどれくらいの容量が... [ 記事を読む ]

  • 食物が気管に入らないのはなぜ? [08/15up]

    『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 唾液はどんな刺激で出るの? 今回は「消化の際の咽頭の働き」に関して解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ...

  • 唾液はどんな刺激で出るの? [08/11up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 消化酵素は何のためにあるの? 今回は「唾液の分泌」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   唾液はどんな刺激で出... [ 記事を読む ]

  • なぜ消化する必要があるの? [08/04up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 消化器とは何を指すの? 今回は「消化」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   な... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • ブルドッグ鉗子|鉗子(7) [02/19up]

    手術室にある医療器械について、元手術室勤務のナースが解説します。 今回は、『ブルドッグ鉗子』についてのお話です。 なお、医療器械の歴史や取り扱い方については様々な説があるため、内容の一部については、筆者の経験や推測に基づいて解説... [ 記事を読む ]

  • 栄養剤投与時のトラブルを防ぐ|PEGケア [05/03up]

    『病院から在宅までPEG(胃瘻)ケアの最新技術』より転載。 今回は栄養剤投与時のトラブル防止について説明します。 真井睦子 栗山赤十字病院管理栄養士 児玉佳之 藤田保健衛生大学医学部外科学・緩和医療学講座  ... [ 記事を読む ]

  • 尿路結石は腎盂拡張の原因 [09/28up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 今回は、「尿路結石は腎盂拡張の原因」につい... [ 記事を読む ]

  • 経皮経食道胃管挿入術:PTEG | ドレーン・カテーテル・チューブ管理 [04/22up]

    『ドレーン・カテーテル・チューブ管理完全ガイド』より転載。 今回は経皮経食道胃管挿入術(PTEG)について説明します。 窪田敬一 獨協医科大学医学部第二外科教授   《経皮経食道胃管挿入術(PTEG)の概要》 ... [ 記事を読む ]

  • 上部消化管内視鏡検査|消化器系の検査 [10/09up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、上部消化管内視鏡検査について解説します。 高木 康 昭和大学医学部教授   〈目次〉 上部消化管内視鏡検査とはどんな検査か 上部消化管内視鏡検査... [ 記事を読む ]

いちおし記事

シバリングの対応、大丈夫?

見過ごすと低酸素血症や眼圧・脳圧の上昇につながることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1291
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1118
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1104
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
989
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
886
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
609
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4862

40歳の男性。一日20本程度タバコを吸っています。検診で高血圧を指摘され、外来を受診しました。来院時の血圧は168/102mmHgでしたが、再検査したところ170/102mmHgとなりました。以下のうち、看護師が行う生活指導の内容として、最も優先度が高いものはどれでしょうか?

  • 1.運動を控えるよう指導する。
  • 2.毎日血圧を測定し記録をつけるよう指導する。
  • 3.禁煙するよう指導する。
  • 4.水分をよく摂取するよう指導する。
今日のクイズに挑戦!