1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 動脈と静脈の構造はどうして違うの?

2016年06月20日

動脈と静脈の構造はどうして違うの?

解剖生理Q&A

看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

ショックとはどのような状態のこと?

今回は「動脈と静脈の構造の違い」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

動脈と静脈の構造はどうして違うの?

毛細血管を除く血管は、内膜(ないまく)、中膜(ちゅうまく)、外膜(がいまく)の3層からなっていますが、動脈と静脈ではその構造に違いがあります。 

動脈は、心臓から出た血液を末梢にまで運ぶ役割を果たしており、常に拍動性の血流と血圧にさらされています。そのため、動脈の中膜は平滑筋と弾性線維によって厚みがあり、伸縮性と弾力性があります。また、血管内部の圧が減っても丸い形が保てるようになっています。

これに対して静脈では、毛細血管を通過した血液が常に一定の量と速度で、後から来る血液に押されて流れます。静脈は血管が伸縮する必要がないため、中膜の平滑筋が少なく、弾力性に乏しいのが特徴です。血管壁は薄く、皮膚の表面にある静脈は指で圧迫することで血流を止めることができます。

 

図1動脈と静脈の構造

動脈と静脈の構造

 

〈次回〉

静脈血はなぜ逆流しないの?

 

⇒〔解剖生理Q&A記事一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 動脈に起こる異常にはどんなものがある? [06/27up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 静脈血はなぜ逆流しないの? 今回は「動脈」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 静脈血はなぜ逆流しないの? [06/24up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 動脈と静脈の構造はどうして違うの? 今回は「静脈」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長 ... [ 記事を読む ]

  • 動脈と静脈の構造はどうして違うの? [06/20up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 ショックとはどのような状態のこと? 今回は「動脈と静脈の構造の違い」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診...

  • ショックとはどのような状態のこと? [06/17up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 浮腫はなぜ起きるの? 今回は「ショック」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 浮腫はなぜ起きるの? [06/13up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 心機能が低下するとどうなるの? 今回は「浮腫」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • いざ、毛細血管の中へ|流れる・運ぶ(5) [07/28up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、循環器系についてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 血液は何でできている?|流れる・運ぶ(4) 血管の世界を冒険中のナスカ。前回は血... [ 記事を読む ]

  • 赤血球の働き(1)|ヘモグロビンの働き [06/12up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 血球の産生(造血) 今回は、赤血球の働きについての解説の1回目です。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保... [ 記事を読む ]

  • 心電図|循環 [07/29up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 刺激伝導系と心拍動の自動性 今回は、心電図について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療... [ 記事を読む ]

  • 狭心症、心筋梗塞に関するQ&A [05/24up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「狭心症と心筋梗塞」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.狭心症、心筋梗塞ってどんな病気? ... [ 記事を読む ]

  • 貧血|貧血の種類と原因 [06/19up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 赤血球の働き(2) 今回は、貧血について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療大学名誉教... [ 記事を読む ]

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたはおみくじを引きますか?

投票数:
1665
実施期間:
2019年12月31日 2020年01月21日

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1447
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1323
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1255
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1180
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1137
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
533
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
245
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5388

◆泌尿器の問題◆以下のうち、オムツ・パッドの選択で正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.夜間、尿量が多い患者さんなので、オムツ皮膚炎を予防するため、2~3時間ごとに尿取りパッドを交換した。
  • 2.介助があれば坐位が可能な患者さんなので、テープ式オムツを選択した。
  • 3.臥床状態の患者さんなので、テープ式オムツを選択した。
  • 4.尿漏れが多い患者さんなので、尿取りパッドを二重にして使用した。
今日のクイズに挑戦!