1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 心臓の血液が逆流しないのはなぜ?

2016年05月27日

心臓の血液が逆流しないのはなぜ?

解剖生理Q&A

看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

興奮すると胸がドキドキするのはなぜ?

今回は「血液が逆流しない仕組み」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

心臓の血液が逆流しないのはなぜ?

拡張と収縮を繰り返している心臓が、血液の逆流を起こさないのは、一方向だけに血液が流れる仕組みを持っているからです。この仕組みのキーポイントになるのが、4つの弁です。

心臓には4つの弁があり、心房から心室、心室から動脈、大血管という向きにだけ血液が流れるようになっています(図1)。

図1心臓の弁

心臓の弁

 

 

例えば、右心房から右心室に血液が流れる際には、間にある三尖弁(右房室弁)が進行方向に向かって開き、血液を通します。弁は逆方向へ開くことができないため、心室から心房への逆流、大血管から心室への逆流は起こらないのです。

弁が障害されてうまく開閉できなくなると、血液の逆流が起きたり、心筋が収縮しても血液を送り出せなくなります。この状態を心臓弁膜症といいます。弁が機能しなくなると、心臓は同じ血液を何度も送り出さなければならないため、オーバーワークになります。重篤化すると心不全を引き起こします。

 

MEMO弁の位置と名称

心臓の弁は全部で4つあります。そのうちの1つ(左房室弁)だけが弁の膜が2枚で、ほかの3つは弁の膜が3枚です。

右心房と右心室の間:三尖弁(右房室弁)

左心房と左心室の間:僧帽弁(左房室弁)

動脈への出口:肺動脈弁

大動脈への出口:大動脈弁

MEMO心臓弁膜症

心臓弁膜症の85%は、左心房と左心室の間にある僧帽弁(左房室弁)の障害から起きています。先天性、後天性の弁膜症があり、後天性の心臓弁膜症で最も多い原因はリウマチ熱です。

MEMO心不全

心臓の収縮力が弱まり、体の臓器や組織の需要を満たすだけの血液を送り出すことができなくなった状態。臓器・組織の循環障害を生じ、静脈や肺のうっ血が生じます。

 

〈次回〉

心臓はどこから酸素や栄養を得ているの?

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 心音はどのように聴こえる? [06/03up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 心臓はどこから酸素や栄養を得ているの? 今回は「心音」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長 ... [ 記事を読む ]

  • 心臓はどこから酸素や栄養を得ているの? [05/30up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 心臓の血液が逆流しないのはなぜ? 今回は「冠状動脈」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長 ... [ 記事を読む ]

  • 心臓の血液が逆流しないのはなぜ? [05/27up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 興奮すると胸がドキドキするのはなぜ? 今回は「血液が逆流しない仕組み」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健...

  • 興奮すると胸がドキドキするのはなぜ? [05/23up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 心筋の収縮はどのように伝わるの? 今回は「心拍数と興奮の関係」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センタ... [ 記事を読む ]

  • 心筋の収縮はどのように伝わるの? [05/20up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 心臓はどのようにして血液を送り出しているの? 今回は「心筋の収縮」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診セ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 血液の仕組みとはたらき|血液の流れから理解する(5) [10/27up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、血液の流れから解剖生理を理解するお話の5回目です。 〈前回の内容〉 リンパ管の構造と機能|血液の流れから理解する(4) 前... [ 記事を読む ]

  • 血液の成分と働き|血液と生体防御 [06/05up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 自律神経系の機能|神経系の機能 今回は、血液の成分と働きについて解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山... [ 記事を読む ]

  • 全身の血管|血液の流れから理解する(1) [10/17up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、血液の流れから解剖生理を理解するお話の1回目です。 〈前回の内容〉 身体の中の社会|生体としての人体(3) 前回は、細胞が... [ 記事を読む ]

  • 動脈と静脈|流れる・運ぶ(3) [07/22up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、循環器についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 心臓は働きもの|流れる・運ぶ(2) 血管の中を冒険中のナスカ。心臓が1日10万回も... [ 記事を読む ]

  • 血球の産生(造血)|血液と生体防御 [06/09up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 血液の成分と働き 今回は、血球の産生(造血)について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医... [ 記事を読む ]

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1325
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1158
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1130
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1074
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
985
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
3815
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日

東京オリンピックのチケット、当選した?

投票数:
480
実施期間:
2019年06月20日 2019年07月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者314

呼吸ケアチーム加算の施設基準に該当する「人工呼吸器離脱のための呼吸ケアに係るチーム(呼吸ケアチーム)」を設置する上で必要なメンバーの条件として、誤っているのはどれでしょうか?

  • 1.人工呼吸器管理等について十分な経験のある専任の医師
  • 2.人工呼吸器管理や呼吸ケアの経験を有する専任の看護師
  • 3.人工呼吸器等の保守点検の経験を3年以上有する専任の臨床工学技士
  • 4.呼吸器リハビリテーション等の経験を3年以上有する専任の理学療法士
今日のクイズに挑戦!